watchOS 4、「グリッドビュー」を「リストビュー」に変更可能に

watchOS 4

watchOS 4

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

gori.meによると、現在のwatchOS 3まで提供されていた、アプリの並び方「グリッドビュー(丸いアイコンが沢山並んでいるヤツ)」がwatchOS 4では、「リストビュー」が選べるとのこと!紹介する!

個人的には、グリッドビュー、グリグリで嫌いじゃ無かった

確かに現在のアプリの並びである「グリッドビュー」は、ハッキリ言って誤タップが多いのはその通り

ただ、左での限られた狭いディスプレイの中に沢山のアプリが並ぶのは僕は嫌いじゃ無かった、むしろ好きかも

でも、不便に思っている人もいるだろうから、「リストビュー」はコレはコレで歓迎されるのかもしれない

ちなみに、記事によると、リストビューは縦に並ぶのはその通りだが「アルファベット順」らしくて、コレが変更できないそうだ

グリッドビューだと、場所の移動が簡単にできるので、その辺の使い勝手がどうなのかも気になるところだ

今年は、iOS 11の進化が半端ねえが、watchOS 4もちゃんと進化してくれている。毎日使う身としてはとても楽しみな残り3ヶ月だ!早く来い9月!

↑Apple Watch Nike+購入のドラマ、レビューはこちらから!

(via gori.me

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Related

関連記事

About

書いてる人

Ranking

本日の人気記事