Amazonパントリーを初めて使ってみた。値段はプライムと同額以下、プライムではできないことが多い「単品買い」ができるのがメリットだ!

Amazonパントリー01

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

使ってみました。Amazonパントリー

知ってましたが、初めて使ってみたので、調べてみて分かったこと、使ってみて分かったことを紹介します!

基本的に「日用品・雑貨」を「沢山買う」のに向いてる

今回、なぜ突然Amazonパントリーを使おうと思ったのかというと、色々日用品を細かく買ってたんですが「まとめ買い」「合わせ買い」しか無いのが多く、「10個セット」とか言われても、そんなにいらないよなぁ・・・ってなってたら、「Amazonパントリー」ってバナーがあったのでクリックしてみたというわけです

実際に使ってみて便利に感じたこと、そうじゃ無いことを書いていきたいと思います

メリット1 単品で買える

多分、コレが一番じゃないですかね

通常のプライム商品は上に書いた通り「いくら以上の合わせ買い対象」とか、「10個セット」というのが多く、なかなか単品では購入できません

でも、パントリーだと「1個」だけ買うことができるので、スゴい良いです。Dashボタンってのもありますが、僕はパントリーでいいかな、と思いました

メリット2 金額がプライムと同額以下

いくつか調べてみましたが、基本的にプライムで買うのと同額以下

感覚で言うと「コンビニより安く、大型スーパーよりチョイ高い」って感じですかね?ま、地域によって値段も違うので、絶対とは言えませんが、コンビニよりは安いと思います

メリット3 一気に買える

コレ、家について思ったんですが、「一気に来たな」って感じ

コレをいちいちスーパーで回って買うことを考えると、メッチャ便利かも知れません、Amazonパントリー

あれもこれも一気に買えます

箱がでかいので沢山買わないといけないんですが、意外と買うのあるので、そんなに困りませんでした

メリット4 対象商品を買うと、手数料の290円が無料

僕、コレ、よくわかってなかったので290円かかったんですけど、手数料無料になる対象商品を5点買うと290円が無料になります。

コレはNICEですよね。どうせ買うんだから、無料にした方が良い。オススメです

メリット5 まとめて運んでくれる

Amazonパントリー02

こんな感じでまとめて入ってきます

自宅にいる場合はコレを玄関で受け取ることができるので、コレは便利です

12kgを超えてはイケないと言う制限はありますが、そんなに重いのは買わないと思いますので、積極的に使っていこうと思いました

デメリット1 宅配ボックスから持って行くにはデカくて重い

コレが最大のデメリットかも知れません

とにかくデカい。そして、重い

他にも荷物がほぼ毎日届く僕は、一旦自分の家まで行ってからカート持ってきて運びました。それくらいデカくて重い

一気に買うと、当然こうなりますけど、ビックリするくらいデカいです。女性は注意ですね。宅配ボックスからマンションの場合は、カート必須です

デメリット2 買いすぎる

Amazonパントリー03

おーいお茶、いらないです(笑)

コレのせいで重かった・・・

なんで買ったんだろう?ってのがテンション上がって気付くと買ってるという危険な状況に遭遇します

見ての通り、購入品数が少ないので、290円手数料無料には該当しなかったんですけど、良く見て次は買いたいと思います。

デメリット3 日時指定不可

購入時に「夜にすればいいんじゃねえか?」って思ったんですが、残念ながら日時指定不可のようです

Oh・・・。マンション住まいにはキツいぜって感じですね。到着日には1階にカートを準備するのが良さそうです

まとめ・かなりオススメ

これから夏もやってきますし、日用品・雑貨を「買わない」と言う事はありません

今まではイオンで買ったり、薬王堂、ツルハドラッグと、色々なところで「そうだ、買わなきゃ」って思って買ってましたが、これからはリストしておいて定期的にAmazonパントリーで買いたいと思います

だって、便利だからねぇ

次は290円の手数料無料を目指して、頑張るぞ〜

↑Amazonパントリートップページはこちらのボタンからどうぞ!

部長ナビマストドン始動

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ABOUT ME

書いてる人

部長ナビ

41歳 / 情熱ブロガー

プロフィールを見る

RECOMMEND

おすすめ記事

RELATED

関連記事

RANKING

今日の人気記事