部長ナビのページはApple製品のレビューを中心としたブログです。ドラマ仕立ての長期連載も見てね!

長期連載3「2011〜たけPと情熱〜」

スクリーンショット 2017-06-06 02.08.12

前回までのあらすじ

僕はブログ運営という点で、「出たらすぐ買う」という行動に、自分自身疑問を感じ始めていた

感覚が麻痺し「欲しいのか」「話題作りで買ってるだけなのか」自分でも分からなくなっていた

そんな僕は、アイツに助言を求めたんだ

第3回「たけPと情熱」

俺氏「どうすれば良いのか、分からないんだ、たけP

 

そう、僕が助けを求めたのは、当ブログプロデューサーであり、僕の高校の同級生でもあるたけPだった

Amebaの頃から、ブログの総合的なデザインや文章、内容の真偽、それ系の仕事をしていることから来る専門的なアドバイスまで、初期の頃の僕のブログはたけPと二人三脚で運営していた

今でこそ、たけPの他に、ひこP、おこP、カメ仙人、うりP、カムラ氏、二ノPと、僕を入れてスタッフは全員で8人にもなった。大所帯だ

それぞれ、相談する内容は違えど、みんな親身になって相談に乗ってくれる頼もしいスタッフに囲まれ、僕は今日も記事を書いている

 

今回、僕は完全に煮詰まった

 

記事を書く手が止まる

 

どうすれば良いのか、出口の無い迷路に迷い込んだ気分のまま、朝も、昼も、夜も、そればかり考えていた

「WWDC 2017で出たら、買うのか、買わないのか」、それをずっと考え、答が出ず、暗闇の中で頭を抱えているような状況だった

 

たけPは、ひょっとしたらふざけて返してくるかもしれない

でも、それはそれで良い。僕が一人で勝手に悩んでるだけなので、たけPに、全て救いを求めるのは間違いだ

 

たけP「なるほどね・・・」

 

たけPは、返信を送ってくれた

「情熱」の赴くままに

たけPは、僕に、普通に、そして、淡々と答をくれた

 

たけP「部長はさ、今まで、「やりたいように」ある程度やってきたんだから、別にその路線は崩さなくても良いんじゃないかな?その「やりたいように」ってのが、多分、自分の中で消化しきれず、悩んでるのかもしれないけど、俺から言わせればさ、部長のやり方ってのはさ・・・」

 

僕は、ツバを飲み込みながら、画面をスクロールした

 

たけP「情熱の赴くまま、だよね」

 

え?

 

たけP「今悩まなくても、発表されて「買わなきゃダメだ!」ってなったら買う。ならなかったら、買わない。それで良いんじゃない?今決めなくてもさ」

 

え?

 

たけP「欲しいって「気持ち」が、部長の「情熱」で、その情熱が文字に乗り移って読者に届く。欲しいなら、買い過ぎでも良いんじゃないの?って思うけど、どうかな?」

 

え?

 

僕は言葉を失った

 

一人で迷い、悩んでいたことは、たけPの言葉で一瞬で解決してしまった

 

「当日の発表を見て、欲しくなったら買う、そうで無ければ、買わない」

 

当たり前だ

当たり前のことに僕は気付けず、一人でずっと悩んでいたのだ

たけPはいつだって冷静で、たけPは基本的に間違わない

奥に秘めた情熱はあると思うが、常に冷静さを保ち、クールなヤツだ

今回も、僕はやっぱりたけPに助けられた

一気に霧が晴れたような気分になった

僕は決めた。

WWDC 2017の前に気持ちを作らず、まっさらな気持ちでクック船長のプレゼンを見ることにしよう

そして、多分発表されるハード、サイレントアップデートされるだろうハードが「グッときたら」買うことにしよう

買うこと自体は問題無い

僕の内側の問題で、今、立ち止まっているような状況だった

部屋にあふれかえるApple製品を見て「ちゃんと整理して、しっかり使って、レビューをキチンと書きたい」、そう思った

 

僕はこの日から、着々とApple製品の処分を始めた

使わない製品はスタッフに譲るか、ソフマップ買い取りでコジマで売る

必要なモノだけ、使うモノだけ残して、あとは処分したのだ

 

たけPに言われて気付いた

 

「出たから買う」んじゃない

 

「欲しいから、必要だから買う」んだ

 

それを忘れてた僕は、いつしか「買わなければいけない」と自分で自分を追い込んでいたのかもしれない

昨年までのような買い方はもうやめて、今年はしっかり見定めてから購入しよう

そして、自分が納得して使い、納得してレビューを書く、そういうスタイルに変化しようと思った

だから、「速攻買って、全国で一番最初にレビューを書く」みたいな、「競争レビュー」は今年はしないようにしようと思う。

去年は、何を勘違いしたのか「誰よりも早く書きたい」と、記事を出すタイミングだけに気をとられ、早く出した自分に勝手に酔いしれていた

ダメだ

こんなんじゃダメだ

 

変わらなきゃ

 

昨年、色んな意味で成長させていただいたが、僕は今、自分を客観視し、たけPからアドバイスをもらい、ハッと我に返った

僕がしたいこと、僕がしなければならないこと

もう一度よく考え、出た結論に従う

 

「欲しくなければ、買わない」

 

これを、今年のWWDC 2017ではスタッフに事前に伝えた

 

スタッフは「どうせ買うんじゃ無いですか〜」とか煽ってきたが、僕の気持ちは決まっていた

 

「情熱の赴くまま」

 

忘れてた

僕は「自称・情熱ブロガー」

よく、記事や長期連載、そして、レビューが「熱い」と言われる。「情熱を感じる」と言われる

でも、僕自身は「情熱」のそれを一切意識せずに書いているのだ

意識した時点で「不自然な熱さ」に文章はなってしまい、それを読者は見抜くだろう

だから僕は、いつも通り、自然体で書くように心がけている

思ったことをそのまま書くと「熱い」と言われる

「情熱ブロガー」と紹介される機会も増えた

 

そんな僕の「普通の行動」は情熱に溢れているようだ

 

だったら、WWDC 2017も今年は「フラットな感じ」で普通に見て、グッと来るかどうか、自分を試したい

 

内側から来る熱いモノを感じなければ、何も買わない、それも「あり」だろう

噂が出てきた5月下旬の時点で、多くの常連さんから「何を購入される予定ですか?」と聞かれていたが、僕は全ての会話をウマくスルーした

 

「出たから買う」はもうやめるんだ

 

そう誓った、6月の頭

 

決意して歩く僕の頬は、雨で濡れていた・・・

 

〜次回予告〜

WWDC 2017当日、僕は1時半に起床し、準備万端でイベントを迎えたが、明らかに2016年とは違う「冷静さ」を保っていた

果たして部長の心に「グッと来る」プレゼンはあるのか?

もしくは「オールスルー」なのか?

雨が降りしきる6月の盛岡で、次回、伝説のイベントが幕を開ける・・・

 

気になる次回は明日公開予定、心して待て!

フォロー購読方法について >

関連記事もっと記事を読む >

  1. Home >
  2. 長期連載シリーズ >
  3. 2011 >