長期連載8「Proという名の下に〜星〜」

MacBook Pro 15インチ16

前回までのあらすじ

うりPが部長に話したのは「15インチ MacBook Proが好きなのではないですか?」という突っ込みだった

が、部長はコレで自分を取り戻す

ほぼ、心が決まりかけた、その時に、もう一人、部長に個別トークを送ってきた人物がいた

第8回「星」

カムラ氏「部長、お話があります」

メッセージを送ってきたのは、カムラ氏だった

僕は「なぜ、今、カムラ氏が個別トークを?」と思ったのだが、とりあえず、うりPとの話を伝えることにした

一通りの説明が終わり、カムラ氏がどういう感じで僕に何を言うのか、ドキドキしていると、カムラ氏の話が静かに始まった

 

カムラ氏「僕が言えることが2つあります」

俺氏「2つ?」

カムラ氏「まず1つは、部長さんは、ずっと「KabyLake」にこだわってきたと言うことです」

俺氏「ま、まあ、確かに・・・」

カムラ氏「gori.meを見れば、「2017モデルは、2016モデル所有者が買い替えるほどではない」とハッキリ書いてますが、ポイントはそこではありません」

俺氏「え?そこじゃないの?」

カムラ氏「違います」

カムラ氏「ポイントは、その記事の最後です」

俺氏「ちょっと待って、見てみるから」

僕は、gori.meにアクセスし、該当記事を読んだ

確かに、「買い替えるほどではない」と思いっきり書いてる。そりゃそうだ。いくら性能が良くなったとは言え、それほど「数倍」とかのレベルでパワーアップしているわけではないのだ

そんなの僕だって分かる

カムラ氏は何が言いたいんだ?

カムラ氏「最後見てください」

スクリーンショット 2017-07-15 17.58.22

カムラ氏「コレです」

俺氏「ん?どういうこと?」

カムラ氏「自分の財布と相談して、購入したいモデルを買うべし」

俺氏「と言うことは・・・?」

カムラ氏「僕もたけPさんの話を聞いて、色々考えましたが、前に言ったように、僕は13インチ MacBook Proを持ってますが、ほとんど使ってないです。結局15インチ使ってます。部長さんは、僕以上に15インチへの愛が深い。さらに、15インチ MacBook Pro 2016が「売れた」というのもデカいです」

カムラ氏「僕の一つ目のお話がコレです。「部長さんは、誰よりもKabyLakeが良く似合う」と思ってます。例えオーバースペックだったとしても欲しければイクべきです。そうすれば必ず熱いレビューが書けます。読者の心を揺さぶる、初めて見たとき、僕が鳥肌を覚えた、あの衝撃的な情熱変態レビューを、僕は15インチ MacBook Pro 2017、KabyLakeで見てみたいんです。部長さんも、納得して2〜3年はKabyLakeを使えるはずです」

 

そこまで・・・

 

そこまで考えてくれるのか・・・

 

正直、15インチ MacBook Pro 2016を売却して、15インチ MacBook Pro 2017を買うのは、どう考えても「頭がおかしい」と言われても仕方ないと思っていた

自分でもそう思うし、買い替える理由も「KabyLakeが好きだから」と言う、幼児並みの理由だ

でも、カムラ氏はそんな僕の幼稚な理由に正面から向かい合い、そして、ぶつかってきてくれている

カムラ氏とはこの間実際に会ったのだが、確かに音楽家なので、情熱溢れる熱い男だと思っていたが、ここまでとは・・・

カムラ氏の2つ目の話

カムラ氏「ポイントは次です」

俺氏「何?2つ目があると言うのは分かっていたが、ポイントは今の話じゃないのか?」

カムラ氏「そうです。ポイントは今の話ではありません」

 

まだ、何かあるというのか?

 

僕は、冷めたコーヒーを口に含み、キーを叩いた

 

俺氏「どんな話なんだ?」

カムラ氏「僕は去年、部長さんの長期連載「Promise」を読んで感動しました。g.O.R.iさんへの熱い思い、約束、絆、全てがうらやましいと思いましたし、自分がそういうブログのスタッフになれて心から誇りに思っています」

俺氏「Promise?それと何のつながりが?」

カムラ氏「部長さん、今年はg.O.R.iさんにとって、とても重要な年ですよね」

俺氏「まさか・・・」

カムラ氏「そうです。g.O.R.iさんにお子様が誕生された、絶対忘れられない2017年が今年なんです。僕たち部長ナビのページスタッフは、全員がg.O.R.iさんのファンでもあります。ファンにとって、これほど嬉しいことは無い。さらに、実際にg.O.R.iさんにお会いしている部長さんなら、なおさらですよね」

俺氏「ま、まあ、そりゃ嬉しかったし、一応お祝いも贈らせていただいたけど・・・」

カムラ氏「さっきのうりPさんの話を聞く限り、部長さんはg.O.R.iさんとは別に「自分で2017を選ぼうとしている」と思えます。僕たちスタッフは、部長さんのその15インチへの熱い思い、応援したいと思ってます」

俺氏「お、おう・・・」

カムラ氏「だから考えたんです。部長さんが買う、必然を」

俺氏「必然?」

カムラ氏「そうです。g.O.R.iさんのお子様生誕記念にかけたんですが、子供が大好きな、あるキャラクターと、今回の話は不思議と被っているんです」

俺氏「キャラクター?」

 

カムラ氏が何を言ってるのか、よくわからなかった

必然?キャラクター?

 

何を言いたいんだ?

 

しばらくの沈黙の後、カムラ氏は結論を僕に叩きつけた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カムラ氏「星のKaby」

 

カムラ氏「こんな偶然ありません。これがKabyLakeの必然です」

 

え・・・

 

え?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ええええええええエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエええエエエエエエエエエエエエエエエエええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ???

 

まさかのカムラ氏の必殺技「言葉遊び」で締めくくられた個別トークを僕は呆然と見つめていた

15インチ MacBook Pro 2016が売れたという事実、13インチProでは小さくて結局15インチに戻るという理論

そもそも、僕は15インチ MacBook Proを好きだという本心

そして、星のKaby

全てが、全てが一本につながり、僕は理解した

 

スタッフトーク「87W」に僕は入った

俺氏「みんな、話がある」

 

物語は静かに、でも、必然を伴い、最終章へ進んで行く

 

〜最終回予告〜

涙の最終回はスタッフ会議

果たして、部長が出した結論にスタッフの意見は?たけPはどうするのか?

感動の最終回は明日の朝更新!

更新ボタンが壊れない程度に連射して、良い子で待ってな!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

For You

オススメ記事

Related

関連記事

About

書いてる人

Ranking

本日の人気記事