長期連載4「Proという名の下に〜12インチと13インチPro〜」

   2017.08.29 Proという名の下に

MacBook Pro 15インチ16

前回までのあらすじ

急遽、本業で北海道行きの打診を受けた部長

北海道と言えば、いくら岩手からでも大きな旅行になる。果たして持って行くべきMacとは?

悩む部長をスタッフが襲う

第4回「12インチと13インチPro」

僕は悩んでいた

そう、15インチ MacBook Pro 2016を北海道に持って行くのか、それとも、「2017」シリーズの新しいMacを買うのかを・・・。

悩みに悩んだ挙句、僕はスタッフトーク「87W」に相談した

俺氏「12インチと13インチプロを仮に買うとしたらどっちが良いかな?」

たけP「買うの?」

俺氏「ちょっと検討しててね・・・」

おこP「私は13インチProにWindowsも突っ込んでますけど、快適そのものですよ!」

俺氏「12インチじゃダメかね?軽いほうがいいかと思って」

そこで、うりPが発言した

うりPの論理

うりP「部長さんは今、15インチ MacBook Pro 2016を使っているのですから、いくら、メモリが16Gになったとしても、CPUの差もあり、快適に12インチで出張先での作業がこなせるとは思えず、結局13インチProを買い増すハメになると思うんです」

俺氏「む、むう・・・」

うりP「師匠(彼女にとっての師匠はおこP)は13インチProで素敵に仕事をされているわけですから、どうせ買うなら、13インチProの方が絶対に後々いいと思いますが、いかがでしょうか?」

俺氏「ぐぬぬ・・・」

そうか・・・

確かに「メモリが16G」ってのだけに注目しすぎていたなぁ・・・

俺氏「でも、メモリが16Gになったら快適になるんじゃないの?」

そこで、次に、カムラ氏が発言した

カムラ氏の話

カムラ氏「僕は2014のMacBook Proを使ってますけど、メモリは8Gですが、重いと感じたことはありません」

俺氏「え?8Gなの?」

カムラ氏「そうです。CPUがパワーあるので、作業に問題はありません。OSの関係で新しいの買えないんですけど、SSDが高速という恩恵もあり8Gのメモリでほぼ不満はなく使ってますよ」

俺氏「そうなのか・・・。ってことは、メモリの多さじゃなく、CPUのパワーの方が大事ってことなの?」

カムラ氏「僕はそうだと思ってます。実際に僕はメモリ8Gですからね!」

なるほど。8Gでも、CPUのパワーがあれば作業できる

12インチと13インチProはやっぱり差があるの?

俺氏「やっぱり12インチのCPUは13インチProとは差があるの?」

うりP「以前、比較した動画をカムラ氏が紹介してくれましたけど、差はあるとおもいます」

うりP「12インチはファンレスで、13インチProはファンがありますから、発熱量だけで考えても、12インチの方がCPUのパワーが劣るというのは想像つくと思います」

俺氏「なるほど、君たち、スゲーな」

うりP「部長さんの場合は作業が特殊だと思うので、軽さじゃなく、作業効率で選んだ方がいいと思いますよ!」

俺氏「ってことは・・・」

うりP&カムラ氏「13インチPro!」

マジか・・・

すっかり、12インチの特盛りを買うつもりだった僕に、スタッフは「NO」を突き付けた

しかし、それは「煽ると面白そうだから」ではなく、僕の普段の作業を考えてのことだった

13インチPro・・・

どうするべきか・・・

僕は遠い北の地に思いを馳せながら、空を見つめていた

ブブブブブブブブブブブブブブブブブ・・・

Apple Watchの通知だ

たけP「あのさ、ちょっといいかな・・・」

物語は、まだ序盤だったが、徐々に動きを見せるスタッフトークに僕は翻弄されるのであった

〜次回予告〜
13インチProで心が決まりかけていた部長に、たけPは何を言うのか?

そもそも、北海道行きは決まりなのか?ただの旅行なのか?仕事で行くのではないのか?

様々な思いが交錯する第5話は明日の更新を待て!

Posted from するぷろ for iPad

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Related

関連記事

About

書いてる人

Ranking

本日の人気記事