部長ナビのページはApple製品のレビューを中心としたブログです。ドラマ仕立ての長期連載も見てね!

【レビュー】デロンギオイルヒーター「ドラゴンデジタルスマート」は、マンションにピッタリの「岩手でも寒くない」「乾燥しない」暖房機だ!

デロンギ01

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

僕、突然ですが、デロンギ買いました。で、その理由と使い心地をレビューしたいと思います

元々、ウチには「温水ルームヒーター」がある

デロンギ02

これが「温水コンセント」と呼ばれるモノで、壁にくっついてます。新しめのマンションにはだいたい付いてると思います

オール電化の場合もありますが、ウチはガスでここから不凍液が出てきて、暖かい風が出るという仕組みです

デロンギ03

このように、温水ルームヒーターに付いてる先っぽをくっつけると、不凍液がガス給湯器で温められてここからヒーターに送られます

デロンギ04

コレが温水ルームヒーターです

これだけ。

外で燃やして、不凍液が来るだけなので、室内の空気を暖めて出す「だけ」なので、乾燥しません。そして、ほぼ無音です

今まではこれをずっと使ってきました

が、子供達が大きくなり、事態は変わったのです

「子供達のベッドの部屋に暖房置くから、もう一つ暖房欲しいな」とあやかぜに言われた

僕は今自室で寝て、作業しているんですけど(いわゆる書斎)、そこ専用の暖房を1つ追加して、温水ルームヒーターは2段ベッドのある子供達の部屋という話になりました

最初は僕は温水ルームヒーターを追加しようと思っていたんですけど、いくつか問題がありました

問題1「西川Air 03」は窓際。温水ルームヒーターはコンセントの都合で入り口。結構寒い

コレが最大の問題

暖房って基本的にFF式でもエアコンでも、そして、温水ルームヒーターでも、場所が決まってますよね

で、寝具である西川Airが窓際なので、意外と寒い

問題2「意外とガス代、高い」

そうそう

ガス代、高いのよ

思ったより高い。

問題3「エアコンは最強に乾燥して、夜中に目が覚めるレベル」

コレ、マジです

ビックリするくらい早く暖かくなりますが、ビックリするくらい乾燥して夜起きます

あと、音。音が結構するので、僕は気になるなぁ・・・って感じ

安比高原に答はあった

先日行った安比高原で、僕はいつも通り寝落ちしました

しかも、半袖、短パンで

安比高原は思いっきり雪が積もってるレベルなので、朝は当然氷点下

マンションと比べると断熱性も高いとは言えないかもしれません。部屋も広いので暖めるのも大変なはず

でも、朝、起きたら、気付いた。寒くなかった

そう。寒くなかった

僕は、ホテル特有の「上の壁にある穴」に手を出したが、風は出てない

そうだ

喉も痛くない。

なぜだ?なぜこんなに?

気付いた。「暖かい」のではなく「寒くない」のだ

そう。寒くないと言う表現が正解

暑くない。暖かくてぽかぽかじゃないのだが、半袖短パンでも「寒くない」のだ

それに気付いた僕は、部屋を調査してみた

答は「窓際のパネルヒーター」

安比高原には幾度となく泊まったことがあるが、確かに、どこの部屋にも窓際にパネルヒーターがある事に気付いた

これか

これが、「寒くない」理由なのか

そこから、僕はネットでガンガン調べた

すると、いくつかのことがわかった

寒いのは窓から入ってくる

これ、これだ

僕の自室の状況がコレ

いくら、入口側で温水ルームヒーターから暖かい風を出しても窓から寒気が降りてくるので、明け方、どうしても寒い

防寒に優れた岩手のマンションでも寒いのだ。窓際は寒い

窓際にパネルヒーターを置くことで、寒気を防げるらしい

コレ、初めて知った

窓の下に置くと、暖かい空気は上に行くので、寒気を防いで部屋をほんわか暖めるらしい

僕は暑がりなので「暖かい」必要は無い

コレも重要

あやかぜは寒がりなので、パネルヒーター、オイルヒーターは向かないと思うが、僕は逆にあやかぜと同じ部屋で寝ると暑くて汗をかいて起きてしまう

子供達もバラバラでマー坊は暑がり、ゆっきーは寒がりだ。だから、僕は、自室の暖房に「デロンギ」の評価の高いオイルヒーターを使ってみることにしたのだ

外観!

デロンギ01

コレが、デロンギの外観だ

そんなに大きくないが、コレで8畳までをカバーする

僕は最上位モデルなどいらないので、2つ下の「ドラゴンデジタルスマート」というモデルを選択した。Amazonで購入してみた

デロンギ02

パネルはシンプル

ポイントは真ん中下にある「ECO」ボタンだ。コレが重要

デロンギ03

右側のシールにあるとおり、乾燥しない、空気汚れない、音がしない、ヤケドしない、ホコリ舞い上がらない、と、良いことだらけだ

電気代はかかるかもしれないが、ガス代より、多分だがちょっと高いだけだと思う。夜しか使わないしね

デロンギ06

パネル部分には「設定温度」と電力の強さを表示する3段階のメモリ、そして、ECOモードがある

ECOモードというのは、「常に最大電力をやめる」というモードで、結構節約できるらしい。ステキだ

コレをオフにすると、寒くなると、常に最大電力で暖めるらしいが、別に22度設定で、20度くらいの時に最大電力で暖めなくてもオーケーだ。だから、ECOモード、必須だと思う

デロンギ04

僕の買ったのは「低音設計モデル」なので、このように触っても全然熱くない

デロンギ08

上部にはこのようにフィンの部分に穴が開いていてここから暖かい空気が「上」に行く形だ

デロンギ05

手を当てると、ホワーッと暖かい空気が上がってくるのがわかる

コレが窓際の寒気の降下を防ぐのだ

デロンギ07

なんと、西川Air 03と、このくらいしか離れていなくても、全然問題無い。大丈夫だ。

この距離で暖房があれば暑くてやってられないと思うのだが、デロンギは違う

暖気が上に行くので、横はそれほど暑くならないのだ

使用感とまとめ

デロンギ01

今はこんな感じで設置している

ハッキリ言って快適だ。メッチャ「寒くない」。今も半袖短パンだ

元々マンションなので断熱性能は高いと思うのだが、コレ1台で十分に寒くない。全然大丈夫だ。最低気温が氷点下になっている盛岡でも全然イケる

トイレ行って戻ってくると「ほんのり暖かい」感じだ

だから、コレ、人を選ぶ暖房なので、しっかり注意して購入した方が良いと感じた

デロンギを選ばない方がいい人

・早く暖めたい人

・ポカポカに温かくしたい人

・ランニングコストを節約したい人

・窓が多い部屋で寝る人(ウチの場合、リビングにデロンギは置かない予定。窓が多すぎる)

・断熱性能の高い住宅に住んでいない人

ポイントは「盛岡でも寒くない」ということ

でも「暖かいなぁ」とは思わない。半袖短パンだけど、普通の感じだ。春とか、秋みたいな感じ。廊下に出ると寒い。そんな感じだ

不思議な暖かさのオイルヒーター「デロンギ」だが、僕は満足、大満足だ

音が無いのもスゴく良い。乾燥で夜起きることも無い。近くで寝ても暑くない。汗もかかない。布団はだけても「寒くない」ので問題無い

ウーン、もっと早く買えば良かったが、なんか、世の中的には「オイルヒーターは使えない」的な声が多いように感じるので控えていた

でも、今回の安比宿泊でその実力を感じた「窓際のオイルヒーター」、もし、コレを読んで「なぬ!」と思うなら、試しに1つ買ってみてはいかがだろうか?

乾燥で子供が咳や、かゆみを訴える場合にも使えると思った。広くない、断熱性の高い、窓の小さい部屋だと効果抜群だ。ぜひ、試してみて欲しい

↑僕が買ったのはコレ。6畳の部屋は、コレでマジ最高。イケますよ、奥さん

フォロー購読方法について >

関連記事もっと記事を読む >

  1. Home >
  2. レビュー関係 >
  3. 家電 >