Mastodon(マストドン)の基本的な使い方。「フォロー」「メンション」の仕方と、送り方「Direct」「Private」「Public」の違いを解説!

   2017.04.19 Mastodon

Amaroq for Mastodon

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

早速使ってるMastodon(マストドン)ですが、段々使い方が分かってきたので紹介します!

Twitterの後継アプリになれるのか?期待が膨らみますね〜

なお、日本のサーバーである「mstdn.jp」は新規登録を再開したようです。ぜひ登録して「部長ナビ」で検索して僕をフォローお願いしますね〜

検索すると、友達が見つかる

IMG_5940

検索すると、このように見つかります。

「よーた」と検索するだけで、よーたくん見つかりました。イエーイ

アカウントをタップすると、フォロー可能

IMG_5939

左上の「人マーク」をタップするとフォローできます。写真ではすでにフォローしているので「マイナス」マークが出てますよね。コレタップすると、フォロー解除です

3本メニューをタップすると、メンション送れる

IMG_5938

3本メニュー(POSTSの左)をタップすると、コレが出てきます

「Mention」でTwitterと同じようにリプを送ることができます

メンションはTwitterと同じ

IMG_5937

同じです。

ただ、「TOOT」の左にある「Direct」ってのが選べるのが大きな特徴です

自分と、メンション相手にしか見えないDirect

IMG_5934

Directは、自分とメンション相手にしか見えません。個別の話をするときは、マストドンでイケると言うことです。DM不要

フォロワーに見えるPrivate

IMG_5935

Privateはフォロワーに見えますので、僕とよーたくんの会話がフォロワーのみんなに見えると言うことです

ブログの話とか、Apple製品の話をするときはコレでも良いのではないでしょうか?

逆に、質問とか、個人的なことはDirectが良いと思います

全員に見えるPublic

IMG_5936

Publicは全員に見えます

ま、その通りですね

今までのTwitterと同じ感じです

まとめ

TOOT(Twitterで言うところのツイート。TOOTは「吠える」って意味らしい)の種類がいくつもあるので、人や、内容によって使い分けられるのはNICEですよね

ただ、オープンだから良かったというのもTwitterでは言われています

それがクローズになることで、果たしてMastodonはどうなるのか?まだ使ってませんが、頑張って色々試してみたいと思います!

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です Twitterの後継アプリと言われている「Mastodon(マストドン)」のサービスに登録してみましたので紹介します! まずは、

↑登録方法はこちらから!

Amaroq for Mastodon
価格:無料(記事公開時点)
デベロッパー:John Gabelmann
バージョン:1.0.3

↑iPhone用のアプリはこちらから!

僕のアカウントはそのまま「部長ナビ」で検索してね〜。フォロー待ってまーす!

https://nabi1080.com/mastodon/61808

↑部長ナビが立てた独自インスタンス登録方法はこちらから!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

For You

オススメ記事

Related

関連記事

About

書いてる人

Ranking

本日の人気記事