Mac版Siriの意外と知らない使える便利機能を紹介!

macOS Sierra

Siri

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

Appleちゃんねるに、Mac版Siriの便利機能が掲載されていたので、紹介します

1 Macのスペックを表示

コレが一番驚きましたが、こんな事できるんですね

・このMacのCPUは?

・このMacのメモリは?

・このMacのシリアル番号は?

・このMacの空き容量は?

・iCloudの空き容量は?

・OSのバージョンは?

スゴい!コレはスゴい!

2 システム環境設定のコントロール

コレもスゴいねぇ。

・Wi-Fi / Bluetoothをオフ

・画面を明るくして

・壁紙を変えたい

・セキュリティの設定

・Twitterの設定を見せて

・このMacをスリープ

スゴいね! たまらんな、Siri

3 Finderの操作

コレは基本ですけど、「画像」って僕言ってたけど「イメージファイル」なんだね

・デスクトップ上のイメージファイルを見せて

・書類 / ダウンロードフォルダを表示

・昨日作ったKeynoteファイルを探して

スゴいね。フォルダも普通に表示できるんだ。ダウンロードフォルダってスゴい使うからねぇ

4 ショートカットを使おう

Siriはショートカットの設定ができます

スクリーンショット 2016-09-24 03.41.10

僕は、「ファンクションキー」「Spaceキー」の同時長押しで設定してます。USキーボードなので、Fnキーが端にあるからラクなんですよね

皆さんも、Siri、ガンガン使ってみて下さいね!

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です macOS Sierraに実装された「Siri」をMacで使ってみた!リマインダーが最高に使える!ファイル探しも! 動画をご覧

↑こちらも合わせてどうぞ!

(via Appleちゃんねる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

For You

オススメ記事

Related

関連記事

About

書いてる人

Ranking

本日の人気記事