MarsEdit 4 Public Beta、新しい「タイプライターモード」は、ATOKと相性悪し!現時点で行頭の入力がおかしくなる現象確認

MarsEdit

スクリーンショット 2017-07-02 05.58.06

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

バリバリ使ってるMarsEdit 4 Public Betaですが、今回は新しく搭載された「タイプライターモード」について紹介します。が、ダメでした。使ってないです。紹介だけです

「Command+Option+T」で「文字入力が常に画面中央」になるモードに移行する

このモードに僕が気付いたのは、「Command+Option+T」が、「太字の赤の大文字」のショートカットだったからです

「アレ?なんで赤のデカ文字にならないんだ?」って思って、メニュー見たら「タイプライターモード」ってのが追加されてて、そのショートカットと被ってました。新機能らしいです

タイプライターモードは、常に入力位置が画面の真ん中になるらしいので、早速使ってみましたが、上の画像のようにカーソルはちゃんと真ん中に来ます

しかし、ATOKと相性がどうやら悪いようでして、行頭、もしくは、文頭の文字が、押した瞬間に確定されてしまう現象を繰り返し確認しました

今も試しにタイプライターモードやってみましたが、ダメでした。最初の文字が打った瞬間にひらがなのままで確定されますね・・・

タイプライターモード、いらねえ・・・

普通にしてくれよ〜

ショートカットを変更する機能を搭載してくれよ〜と思いましたが、デフォルト機能のショートカットは変更が利かないらしく、トホホな事態になりましたので、仕方なく、赤のデカ文字のショートカットを変更しました

チクショー!

Google日本語入力とか、標準IMEならひょっとしたら良いのかもしれません

あと、まだPublicBeta版なので、正式版が出たらスゲー使えるモードになるかもしれません

が、現段階ではちょっとキツいッスな。ま、試しに使ってみてください

いきなり画像とか、文字が真ん中にビュンと飛ぶのでビックリしますが、それがタイプライターモードです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

For You

オススメ記事

Related

関連記事

About

書いてる人

Ranking

本日の人気記事