部長ナビのページはApple製品のレビューを中心としたブログです。ドラマ仕立ての長期連載も見てね!

Fantastical 2 for Mac、セール中だったこともあるが、あまりにも「予定の入力が秀逸」だったので買ったぜ〜最強の入力方法を紹介〜

Fantastical 2

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

gori.meによると、カレンダー&リマインダーアプリ「Fantastical 2 for Mac」がセールで20%オフと言うことだったが、高いので「買わないよなぁ・・・」と思っていたら、気付いたら買っていたのでその魅力(魔力)を紹介する!

セールなのに4800円という鬼値段。iPhone、iPadも「それぞれ購入」という鬼仕様なのに、全部買った理由

入力がヤバい

コレが理由だ

僕は仕事柄、「15分間隔での面接練習、面談」の予定をカレンダーアプリに良く入れるのだが、コレがかったるくて仕方なかった

リマインダーもそう。スゲー面倒だった。Siriは便利だが、ウマく聞き取ってくれないことも多く、結局ポチポチ手入力していた

ところがだ

ところが、この「Fantastical 2」、マジでヤバい

無料お試し版があったので、どれだけ入力が楽になるか試してみたら、Mac上部メニューバーの「ミニカレンダー」の入力欄が、この「ラクラク入力」に対応しているらしく、試しにたけPと15分間面接することを入力してみた

「水曜日12時から15分、たけPと面接」

これで、勝手に明日の水曜日の12時から、15分間の予定が入ったのだ。もちろん、表題は「たけPと面接」

コレ、ヤバい。ヤバすぎるだろ。こんなに簡単なのか・・・。

ああ。気付いたら買ってた

ちなみに、iPhone版も買ってたので、コレ、出来るのか試したら、できた。スゲー。ヤバすぎる

iPad版も普通に買ってた。ヤバい。セールじゃ無いのに、iPad版も買った。だって、会議や面接練習で使うのは15インチ MacBook ProじゃなくてiPadだからね

予定の入力、そして、リマインダーも同じようにスゲー簡単に入力出来るので、みんなにお勧めとかじゃ無く「俺が買った」って報告なんだけど、コレ、マジでヤバいから、覚えておいて

場所の入力も一発だった

会議が16時からあるとしよう

場所が「進路応接室」だとしたら、アプリはどこで会議があるのか判断に迷うだろうと思っていたので、さすがに場所は手打ちだろう、と思ったら違った

ああ。Fantastical 2、マジでヤバい

「at」を付けると、場所も勝手に入力される

例えばこうだ

「進路の会議 3/17 16-16:30 at 進路応接室」

こうやると、指定された日付で会議の予定が入り、しかも場所も進路応接室とちゃんと入る。スペース区切りでやるのがポイントだが、コレ、マジでスゲーよ

ヤベー。マジでヤベー。予定多い人は本当に便利なので、コレ、オススメだなぁ。マジで

Fantastical 2 - Calendar and Reminders
価格:¥4,800(記事公開時点)
デベロッパー:Flexibits Inc.
バージョン:2.3.3

↑セール中のMac版。セールでも4800円って高いけど、僕は買ったよ。ああ。買ったさ

Fantastical 2 for iPhone - カレンダーとリマインダー
価格:¥600(記事公開時点)
デベロッパー:Flexibits Inc.
バージョン:2.8.3

↑iPhone版は元々買ってたんだけど、入力のヤバさにレギュラー決定の予感

Fantastical 2 for iPad - カレンダーとリマインダー
価格:¥1,200(記事公開時点)
デベロッパー:Flexibits Inc.
バージョン:2.8.3

↑一番使うであろうiPad版。いつでもどこでもFantastical 2、君にゾッコン

(via gori.me

フォロー購読方法について >

関連記事もっと記事を読む >

  1. Home >
  2. Macアプリ >