【レビュー】RAVPower「RP-PB055」は、重いけど15インチ MacBook Proを87W充電出来る27000mAhの大容量バッテリーだ!HyperJuiceと比較してみた

   2017.08.31 Macアクセサリ

RAVPower RP−PB05519

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

また、僕はとんでもない商品に出会ってしまった

今回、RAVPowerからサンプル提供いただいたのは、大容量モバイルバッテリー「RP-PB055」だ

このバッテリー、何がスゴいかって言うと、「コンセント差し込み口」があって、15インチ MacBook Pro 2017の87W純正電源アダプタをそのままさして、しかも通常のW数で普通に充電出来るのだ。コレはヤバい、マジでヤバい。

っつーワケで、アドレナリン全開で行くぜ!覚悟しな!

外観!

RAVPower RP−PB05501

まずは外箱から

キレイな白がベースになって、緑が印象的

なんか、「地球に優しい」感じがする。細かくは見てないが、企業のイメージカラーって結構重要な気がするので、僕としては第一印象はとてもNICEだ。「優しい」印象を受けた

やっぱり、デザインって大切だと再確認

RAVPower RP−PB05502

今回提供いただいた「RP-PB055」は27000mAhの大容量バッテリー

コレが、15インチ MacBook Pro 2017にブチ込まれるわけだ。マジヤベえ

開封!

RAVPower RP−PB05503

開封したら、またケースが出てきた

コレに入れて運べってことなのだろうか?とりあえず、コレも開けてみる

RAVPower RP−PB05504

右奥に見えるのがメッシュ地のバッテリーケース

手前左側が本体、右が充電用のアダプタとケーブルだった

RAVPower RP−PB05505

本体はこんな感じ

何というか「洒落た感じ」だ。メッチャオシャレ。ステキング

RAVPower RP−PB05506

本体上部には、メーカーの「RAVPower」の刻印がある

さりげなくてNICE

RAVPower RP−PB05507

これ、写真では伝わらないと思うのだが、プラスチックっぽい質感では無く、いわゆる「ヌメヌメ」だ。ああ。かなりヌメヌメ

持った感じはスゴく高級感に溢れる。SO NICE

RAVPower RP−PB05508

端子を見ていこう

こっちはUSB-Cが1発と、普通のUSBが2発、そして、電源ボタンだ

RAVPower RP−PB05509

逆側には、本体を充電するための「インプット」がある。ここに電源アダプタをブチ込む感じだ

RAVPower RP−PB05510

この商品の大きな特徴がコレ

パカッと開けると、コンセントの差し込み口がこんにちは

今回、この機能が目玉と言うことでレビューに至った。散々モバイルバッテリーはレビューしてきたが、コレはちょっと違う

「ガチで15インチ MacBook Pro 2017を充電する」バッテリーなのだ

RAVPower RP−PB05511

本体を充電する電源アダプタは、先が思ったより細かった

特殊な規格なのかもしれない

RAVPower RP−PB05512

付属で、microUSBケーブルが付いてきた。本体からAndroidや、モバイルルータなどを充電可能だ

HyperJuiceと比較してみた

今まで、僕は、MacBookを充電する有名なバッテリー「HyperJuice」をレビューしてきた

その、「HyperJuice」を比較してみよう

RAVPower RP−PB05513

まず、僕が持っているのは自分で購入した真ん中の、100Wh(27000mAh)タイプで、左端のデカいのがサンプル提供いただいた150Wh(41000mAh)だ

並べてみると、今回のRP-PB055は高さがある事が分かる

RAVPower RP−PB05514

左のHyperJuiceと同じ容量だが、RP-PB055の方が高さがある

ただ、コレは、「コンセント差し込み口」が付いているので、仕方ない部分があると考える。アイキャッチ写真を見てもらえれば分かる通り、87W純正電源アダプタを差すので、と同じ厚みだと思えば良いだろう

RAVPower RP−PB05515

真上から取るとこんな感じ

奥行きはHyperJuice100Whとほぼ同じだ。左端の150Whタイプはやはり容量がかなりあるので、その分奥行きもスゲーハンパないことが分かる

重さを量ってみた

モバイルバッテリーと言うことなので、果たして、HyperJuiceと比べて重さはどうなのか?と言うのを調べてみた

RAVPower RP−PB05516

RP-PB055は、856g(本体のみ)。かなり重い。10.5インチ iPad Proと同じくらいじゃないだろうか

RAVPower RP−PB05517

HyperJuice100Whタイプは776g(本体のみ)

ただ、HyperJuiceは、現状(記事執筆時点・2017年8月10日)、USB-Cのケーブルが販売されていないとのことだったので(販売再開され次第連絡をいただけることになっている)、現時点では、RP-PB055でしか、15インチ MacBook Pro 2017の充電検証は行えないことになる(ちなみに、HyperJuiceの公式サイトによると、USB-Cケーブルを使った場合、60W充電が出来るとあった。15インチは87W充電なので、充電はできることはできるが、W数が足りないことになるので、充電速度はRP-PB055の方が明らかに上だろう)

RAVPower RP−PB05518

150Whタイプは、1kgを超えていたのでエラー。測るのは中断した

上記の通り、現状ではUSB-Cのケーブルが販売されていないので、15インチ MacBook Pro 2017をHyperJuiceで充電することはできない。注意して欲しい

15インチ MacBook Pro 2017に充電してみた

RAVPower RP−PB05519

アイキャッチ写真にもあるが、充電するとこんな感じ

非常に自然にコンセント差し込み口に差すことができる

87W純正電源アダプタも持ち歩かなければならないので、重さはどうしても増えるが、15インチ MacBook Pro 2017を外でガンガン使えるというのは、15インチユーザーにとってはこの上ない喜び

新幹線の移動では電源コンセントが付いているが、そうで無い場合(長時間のプレゼン、会議等)は、このモバイルバッテリーが必ず助けになるはずだ

気になる充電のW数は?

RAVPower RP−PB05520

ウオ!

スゲー。ちゃんと「86W」で充電されてる

マジでビックリだが、コレが真実だ。RP-PB055は、15インチ MacBook Pro 2017を「ガチで充電」できる

詳細な検証は、今後、またレビューを書きたいと思うが、15インチの「2016モデル」が、バッテリー容量が「76Wh」なので、この「100Wh(27000mAh)」タイプのバッテリーであれば「フタを閉じた状態」で充電すればフル充電が可能ということになる。コレは心強い。最強だ。重いけど、我慢して持ち歩く価値は十分にある

「時間を気にせず15インチがガンガン使える」

こんなに素晴らしいことは無いというのは、15インチのユーザーの方ならよくわかるだろう

当然だが、13インチProに関しては、2016モデルの場合だが、バッテリー容量は49.2Whだ(Touch Barモデル)。ってことは、フル充電が2回もできる。ウエーイ!(使いながら充電すると、当たり前だけど充電回数は減るからね)

どうだろうか?

「買わない理由が無い」商品だと言うことがよくわかると思う。特に外で作業をすることが多い、移動が多い、電源が使えない場所で長時間使用することが多い、そんなアナタにピッタリの最強のMacBook Pro用モバイルバッテリーと言うことができる。マジでNICE

まとめ

イヤー、ビビった

久しぶりに「ウオ!」って言った

こんな製品があるのか・・・。と思った瞬間だった。感動した

僕は、メーカーの「物作りへの思い」をユーザーである読者の皆さんにつなぐ「橋渡し役」であると思っている。そう思ってレビューを書いている

だからこそ、嘘はつかず、思った通り、オススメ出来る商品だけを紹介するよう、心がけている

そんな僕が心から「イケる」と感じたRP-PB055、コレはヤバい。ヤバすぎる

確認するけど「重い」し「デカい」し、「87W純正電源アダプタを持ち歩く」ことが必須なので、とにかくかさばる。荷物は大変だ

でも、RP-PB055は、その「大変さ」の代わりにアナタに「15インチが活躍してくれる時間」をプレゼントしてくれる

バックパック必須のアイテムだとは思うが、コレを待っていた!という方は多いはずだ

ぜひ、検討していただき、この「質感ヌメヌメ最強MacBook Pro用モバイルバッテリー」を体感して欲しいと思う。メッチャオススメだ!僕は10月の北海道遠征に持っていくぞ!

競合品となるHyperJuice100Wh(同容量)が税込み32076円なので、値段はほとんど変わらない。ただし、RP-PB055は「87W充電」が可能なので、アドバンテージはあるぞ!(HyperJuiceは専用ケーブル使って60W充電)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Related

関連記事

About

書いてる人

Ranking

本日の人気記事