LG UltraFine 5K Display、MacBook Pro 15インチ(2016)をクラムシェルモードにして、P2415Qと横置きにしたら爽快すぎる件

Macアクセサリ

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

昨日届いたLG UltraFine 5K Displayですけど、出したレビューでは、MacBook Pro 15インチ(2016)をメインの入力機器として、その上にLG UltraFine 5K Displayを置いていました

最初はコレで記事を書こうと思っていたんですが、思ったより「LG UltraFine 5K Displayの上端が上にある」事に気付きました

コレだと、首が疲れるなぁ・・・と思って、他にどんな使い方があるんだろう?と検索してみたら、男子ハックのじゅんぺーさんが記事を書いていまして、こちらの記事でした

何と、じゅんぺーさん、クラムシェルモードで、MacBook Pro 15インチ(2016)を使っていた

記事見れば分かりますが、じゅんぺーさんは、MacBook Pro 15インチ(2016)をクラムシェルモード(閉じたまま外部ディスプレイにつなぐモード)にして、ディスプレイ2枚で運用していたんです

なるほど!この手があったか!

確かに、Touch Barは使えなくなるけど、まあ、僕はマクロスタイプなので、自宅でもMacBook Pro 15インチ(2016)、外でもMacBook Pro 15インチ(2016)ですから、自宅での早朝作業(その日の記事をまとめ打ち)でTouch Bar使えなくても、まあ、別に良いかなって気がしていたので、母艦とモバイルを一致させる、即ち、iMac 5Kを買わないと決めた今、僕には、LG UltraFine 5K Displayがあれば、作業的には全然オッケーということで、クラムシェルモードを使って、見やすいディスプレイ環境構築をしてみました

それがこちら

LG UltraFine 5K Display01

ハイ、どうですか!

スゲー良くないですか?コレ

左がP2415Q、右がLG UltraFine 5K Display、で、真ん中にクラムシェルモードのMacBook Pro 15インチ(2016)が普通にちょこんと置いてある。コレ、メッチャ作業捗ります

そして、外で何かするときは、当然MacBook Pro 15インチ(2016)持っていきますから、Touch Barもちゃんと使える。うーむ、コレはナイスだ

ま、ある意味「男子ハック環境」ができあがったわけですけど、いくつか記事書いて、マジで作業しやすいです

昨日の体制もアレはアレで良かったですが、例えばよーたくんなんかは「上下の配置が作業しやすい」と言います。下がMacBook Pro 15インチ、上が外部ディスプレイって感じですね

でも、僕は違うことがわかりました。僕は、上下の視線の移動がストレスになるようです

横は全然苦にならない事も分かりましたので、コレ、横にかなり広いですけど、作業は苦になりません。ですから、僕は、コレでしばらく行ってみたいと思います

クラムシェルモードのMacBook Pro 15インチ(2016)

LG UltraFine 5K Display02

こちらが、クラムシェルモードのMacBook Pro 15インチ(2016)でございます。閉じてます

左のThunderbolt 3端子からP2415Q、右のThunderbolt 3からはLG UltraFine 5K Displayが出ております

うーむ、ナイス

Magic Keyboard、Magic Mouse 2、復活

LG UltraFine 5K Display03

しばらくお休みしてもらってた、Magic Mouse 2とMagic Keyboardが復活しました。今はコレで打ってますが、打鍵感がやはり違うので、3月の新製品発表会ではぜひ、MacBook Pro 15インチ(2016)と同じ打鍵感のMagic Keyboard出して欲しいッスな。出来ればTouch Bar付きで・・・

たのんます!

っつーワケで、Super快適な作業空間になった僕のデスクで、バリバリ記事を書きたいと思うので、これからもシクヨロ!

LG UltraFine 5K Displayは、3月31日まで値引きされた価格なので、ビビッと来た人は、ぜひ、実機を確認して見て欲しい!欲しくなること間違いなし!最強だぜ!

▶️ で ▶️ LG UltraFine 5K Displayをチェック!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

RECOMMEND

おすすめ記事

RELATED

関連記事

RANKING

今日の人気記事