部長ナビのページはApple製品のレビューを中心としたブログです。ドラマ仕立ての長期連載も見てね!

12インチ MacBook 2017について、アンケート、スタッフ会議を踏まえ結論が出ました

こんにちは。部長ナビ(@nabi1080)です。

昨日の12インチ MacBook 2017アンケートでは、75件を超えるメッセージを頂きまして、誠にありがとうございました。

スタッフともよく協議した結果、結論が出ましたので、報告させて頂きます

なお、この記事は、10.5インチ iPad Pro+Smart Keyboard+Ulyssesで書いております。ええ。iPadです。これ

結論「12インチ MacBook 2017は現時点で見送る」

かなり悩みましたが、スタッフ内では結構満場一致で決まりました。

理由はいくつかありますが、一番の原因は「10.5インチ iPad Proが優秀すぎるので、部長の使い方だと、結局、今までのように12インチ使わなくなるんじゃないか」というものです

10.5インチ iPad Proはものすごく優秀で、今もブログ記事を書いておりますが、DRESS CODEの10.5インチ iPad Proでブログを書くというエントリーを見て、「これ、イケるんじゃねえか?」って思ったのも大きいです。Ulyssesはすでに購入してあるので、Fukulowさんと同じアプリを使えば、検証できるかな、と思いました

そのくらい、10.5インチ iPad Proは優秀で、なんでもできます

https://nabi1080.com/ipadapp/63557
↑この記事にも書いた通り、対話型アクティブラーニングの発表原稿も何と10.5インチ iPad Proで書くことができました。恐るべしなんです

10.5インチ iPad Proがかなり使えるとわかった今、12インチ MacBook 2017を買う意味をちょっとみんなで考えてみました

12インチ MacBook 2017を買う意味は、ズバリ「ブログ執筆」

そうなんです。ブログ執筆なんです

でも、今そうであるように、10.5インチ iPad Proである程度の記事はかけてしまう。そして、何と言っても、15インチ MacBook Pro 2016がある、ということが僕には大きいと感じました

忙しくて、ブログ執筆に手が回っていない現状で、12インチ MacBookを買っても、多分「外でブログを書く」ことはほぼ不可能ではないか、と考えました

夏の東京遠征がなくなった

さらに、大きな要因として、8月に予定していた東京遠征が、諸事情により中止となりました。これが大きいです。

即ち、出張に関わる「モバイルデバイス」を準備する必要がなくなったということです。夏の東京は暑くて、しかも、歩くので、15インチは正直重くてやってられないというのは去年感じました

本当は行く予定だったのですが、対話型アクティブラーニングの発表も絡み、公開授業、発問塾と、仕事絡みの計画が8月にドドっと入ったので、止むを得ず東京遠征は中止となりました

通常の業務になりますので、12インチ MacBookは、現状では不要ということになります

15インチ MacBook Pro 2016すら、外ではほとんど使ってない状況

15インチ MacBook Pro 2016は僕のメインマシンで持ち歩いていますが、あまりにも10.5インチ iPad Proが優秀なので、15インチ MacBook Pro 2016、ほとんど使ってません。筋トレ状態になってます。それくらい、毎日10.5インチ iPad Proを使いまくっています。こういう状態で、12インチ MacBook 2017を購入するのは、果たしてどうなのか、という議論になりました

普段は煽るだけのスタッフも、僕の仕事の忙しさを真剣に考えてくれました。

Lightroomの「Mac2台運用」は素人にはキツイ

おこPやたけP、カメ仙人に「NAS」を用いた複数台でのLightroomの運用を説明してもらいましたが、全くもって現実的ではないと感じました

なぜなら、15インチ MacBook Pro 2016があるから、それを持ち歩けばいいだけだからです

12インチ MacBook 2017を買って、NASも用意して、そこまでして毎日12インチ MacBookを使うか、と考えてしまいました。

そう考えると、15インチ MacBook Pro 2016って、完成された環境だと気付いた

15インチ MacBook Pro 2016、これ一台あれば、Lightroomも使えるし、ブログも書ける。弱点は重いだけで、他には何も見つかりません

僕は動画編集もするので、15インチ MacBook Pro 2016が実力を発揮してくれます

出先でのEOS M3での撮影から、Lightroom、そして、Photobulk、MarsEditといった連携も一発でこなしてくれるでしょう

ここに「軽いから」という理由で、12インチ MacBook 2017を買うということに、予算的には問題ないんですが、スタッフが真剣に止めてくれたんです

読者も「12インチのレビューは読みたいけど、15インチ MacBook Proの継続レビューを見たい」との声が

読者からは「買いすぎ」「無駄遣い」と言った批判は1通もありませんでした。これにはビックリ。総投票数75票を超えるアンケートでこの結果は驚きました

逆に「読みたいけど、無理しないで」「15インチ MacBook Pro 2016がメインなんだから、その継続レビューでいいのでは?」「15インチ MacBook Proのレビューをこれからも見たいから、浮気しないで、15インチだけの部長さんであってほしい」といった、様々なご意見をちょうだいしました

皆さん、てっきり、12インチのレビューを待っているのかと思ったら、そういう意見もありましたが、半数以上は僕を止める意見でした

僕は決意しました。

15インチ MacBook Pro 2016のレビューを継続することを

気が変わって、12インチ MacBook 2017を買うかもしれませんが、現時点では、12インチ MacBookは見送りとさせていただきます

本当にたくさんのアンケート投票、ありがとうございました。おかげさまでスタッフ会議も熱を帯び、正しい道に進めそうです

やっぱり、僕は、15インチ MacBook Pro 2016が好きだし、重いけど、デカいけど、こいつと一緒に色々出かけたいと心から思わせてくれました

普段は10.5インチ iPad Proという最強の相棒を手にしましたので、15インチ MacBook Pro 2016との使い分け、それを記事にできればと考えています

長々と書いてきましたが、最後に一つ

これだけSmart Keyboardで打つと、手が痛え・・・。やっぱり、僕には、第2世代バタフライキーボードが合ってる

では、また、15インチ MacBook Pro 2016か、10.5インチ iPad Proのレビューでお会いしましょう!

アンケートは締め切ります。たくさんの投票、ありがとうございました!またお願いします!

フォロー購読方法について >

関連記事もっと記事を読む >

  1. Home >
  2. Mac >
  3. MacBook >