15インチ MacBook Pro 2016+ATOK+MarsEditでブログを打ってみて、「最高だ」と感じる6つの理由

   2017.08.30 MacBook Pro , MarsEdit

MarsEdit

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

僕は、ハッキリと分かりました

ええ。僕は「Mac+MarsEdit+ATOK」でブログが打ちたいんです。ええ。分かりました。嫌と言うほど

その理由を書いていきたいと思いますので、比較記事と比べながら是非ご覧下さい

1 やっぱり、MarsEditのショートカットは無敵

今使っているのは、15インチ MacBook Pro 2016ですけれども、Macのショートカットもそうですが、MarsEditに登録したタグを呼び出すショートカットと合わせると、本当に爆速で記事が書けます

↑ここで紹介した「10.5インチ iPad Pro+Smart Keyboard」用のブログエディタ達は、「iPadしか無い」なら、スゲー役に立ちます

が、しかし、MarsEditのショートカットを覚えてしまうと、もう、MarsEdit以外には戻れない体になってしまうのです

実際に今、4日ぶりにMarsEditを使って、衝撃の余り鳥肌が立つくらい、MacとMarsEditのショートカットは無敵です

↑2015年の動画ですけど、コレが全てを物語ってますので、ぜひご覧あれ!ヤバいから!2015年から、ヤバいって言ってるから!(笑)

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です さて、以前にMacの「Control」ショートカットを紹介しました https://nabi1080.com/gadget

↑MacのControlショートカットもバリバリ使ってるぜ!

とにかく、MarsEditのショートカットが無敵なんです。ヤバすぎて泣けるレベルです

2 ATOKが最強

やっぱり、僕、ATOKです

Smart Keyboardを使うと、自動的に標準IMEしか使えなくて、コレが4日間、僕のイライラを爆発させる寸前まで行っていました

でも、ATOKに戻ってきて、全てが快適

誤変換も少なく、長文を一気に入力する僕のスタイルにピッタリのATOK、マジで最強です

ATOKを使ってるブロガーの人ってあまり会ったことないんですけど(g.O.R.iさんとよーたくんは、Google日本語入力)、僕はATOK。断然、ATOK

3 Macのキーボード(第2世代バタフライキーボード)が打ちやすすぎる

15インチ MacBook Pro 2016のキーボードは、第2世代のバタフライキーボードですが、コレが僕にはマジで快適すぎます

Magic Keyboardも嫌いじゃ無いんだけど、僕は第2世代バタフライキーボードが好きなんですね

評判は余り良くないとは思うんですけど、スゲー打ちやすいと思ってます。実際に、15インチ MacBook Pro 2016だけで作業することも多いのですが、非常に快適にタイピングが出来ます

メッチャNICEですね。イエース

4 Chromeの「GetTabInfo」が神過ぎる

関連リンクを一発で貼るときには、Chromeの拡張機能「GetTabInfo」を使いますが、コレがマジで神

https://nabi1080.com/review/macreview/43938 ↑MacBook総まとめ記事です。こちらもどうぞ! イヤー、ヤバい(笑) Chro

↑コレ、マジでヤバいから気をつけて(笑)。Safariが一切使えなくなっちゃうから

特にレビュアー系のブロガーの皆さんは「関連記事を一気に貼る」作業が多いと思いますけど、その時に役に立つのがコレなのよ。ヤバいのよ。マジで

開いているタブの分だけ、指定したタグでリンクを囲ってくれるので、ショートカットどころか、コピーするだけでタグが完成しているという恐ろしさ

もう、使わない人生なんて考えられないの、アタイ

5 そもそも、15インチ MacBook Pro 2016がメチャクチャ画面が広くて良い

15インチ MacBook Pro 2016は画面が広いです

それだけなんですけど、10.5インチ iPad Proを使った後に、15インチ MacBook Pro 2016でブログ作業をすると、当然ですけど、表示領域が全然違います

するぷろは左端にプレビューが出ますが、MarsEditは全画面がそのままプレビュー状態で打てるので(しかも、エンター押すだけで、pタグ入る神仕様)、マジでヤバいです

画面の広さは正義、なんて言っている人がいますが、ええ。その通り。アナタ正解!

6 TrackPadの無いブログ生活なんて、信じられない

TrackPad、4日ぶりに使いましたが、ヤバいですね、コレ

なんで、こんなに便利なものが10.5インチ iPad Pro、Smart Keyboardには無いのだろうか?不思議でなりません

まあ、10.5インチ iPad Proは「タッチして使う」ものだってのは分かってますし、そもそも僕は、10.5インチ iPad Proを「文字打ちマシン」として使ってません。アレは手書きと、ICT授業、そして、簡単なSNS返信に使うものです。後はコンテンツ消費か

そういう意味では、15インチ MacBook Pro 2016が良いのは当たり前なんですけど、ここまで良いとは思わなかった

会えない日々が愛を深くする、なんて名言がありますけど、まさにその通り。僕はすっかり15インチ MacBook Pro 2016の虜です

まとめ

15インチ MacBook Pro 2016+ATOK+MarsEdit、コレを組み合わせてブログ書いている人もたくさんいると思いますが、もし、今、「使ってみようかな・・・」なんて思っているそこのアナタ!

僕が使って「良い!」ってだけなので、全員には当てはまらないかもしれないってのはその通りだけど、僕はスゲー快適にブログを打てているので、是非オススメしたいですね!マジで!

ま、色々やり方はあると思うけど、15インチ MacBook Pro 2016、最高!ってことでヨロシク!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Related

関連記事

About

書いてる人

Ranking

本日の人気記事