MacBook Pro 15インチ 2017(KabyLake)、2016モデル(SkyLake)と比べ、約20%性能向上

   2017.07.19 MacBook Pro

15インチ MacBook Pro 2017

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

gori.meによると、KabyLakeを搭載した15インチ MacBook Pro 2017は、SkyLakeを搭載した15インチ MacBook Pro 2016よりも約20%高速化されていることがベンチマークテストの結果、明らかになったとのこと!紹介する!

下位モデル、上位モデル、共に性能が向上

シングルコア/マルチコアの得点が、2016下位モデルが「3982/12530」2017下位モデルが「4255/13727」と向上しており、2016上位モデルが「4098/13155」2017上位モデルが「4632/15747」と、こちらも向上

総じて、2017モデルがパワーアップしていることが分かる

10.5インチ iPad Proの「マルチコア、約2倍」という衝撃的な向上に比べると、「買い替え」材料としては弱いか?

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 気になる、記になる・・・によると、GeekBenchに投稿された、10.5インチ iPad Pro(A10X Fusion)モデ

10.5インチ iPad Proは、9.7インチ iPad Proと比べて、たった1年の差で、マルチコアのスコアが2倍近い上昇となっている。コレに比べると、世代の違うCPUをブチ込んだ割には、思ったほど上昇していないんだな、と言うのが僕の感想

さらに大事なことは、実際に15インチ MacBook Pro 2016を使っている身として、「現状で、引っかかりは全くと言って良いほどない」ということ

僕は上位モデルをRadeon盛りにしたのだが、全然不満はない。YouTube用の動画作成もサクサクだ(たいした編集してないけど)

色々考えると、「2016から2017への買い替え」という点では「弱い」のかもしれない。と感じた。

省電力がどのくらい進化しているのかは気になるところだが、毎年15インチを買い替えているヘビーユーザーの方から聞いたところによると「ほとんどバッテリーの持ちって進化してないですよ」という感想をいただくことができた

多少は進化しているのかもしれないが、まあ、基本的に15インチにバッテリー持ちを期待する方もおかしいのかもしれない。電源アダプタ、持って歩こう

とにかく、作業的には何の問題も感じず、Touch Barはあまり使わないが、第2世代バタフライキーボードはとても快適、そして、USB-Cも思ったほど悪くないと感じている15インチ MacBook Pro 2016、僕は好きだと思っているので、2016モデルを買って「しまった」人は、それほど悲観することは無いのかもしれない

現状で「作業に引っかかり」があり、そして、さらに「KabyLakeになって、スコアがメチャクチャ上昇」ってなったら、買い換えを勧めるかもしれないが、そうでも無いので、よく考えて購入すると良いと思った。

ちなみに、2015モデルからは「約24%高速化」とあり、今年はもうアップデートは無いと思われるので、2015以前からの買い換えを考えている人には良いかもしれない、と書いておこう

↑部長も買いました!KabyLake最高かよ!

▶️ Apple公式サイトでMacをチェック!
・ノート型 ▶️ MacBook Pro / MacBook / MacBook Air
・アクセサリ ▶️ Macアクセサリ
・デスクトップ型 ▶️ iMac Retina 5Kディスプレイモデル / iMac Retina 4Kディスプレイモデル / Mac mini / Mac Pro
・整備済み品 ▶️ Mac整備済製品
・教員、学生 ▶️ 学生・教職員向けストア

(via gori.me

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Related

関連記事

About

書いてる人

Ranking

本日の人気記事