【開封レビュー】MacBook Pro 15インチ 2016、帰ってきたふるさと。お帰り、俺

   2017.07.19 MacBook Pro

15インチ MacBook Pro06

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

帰ってきた・・・。

ああ。帰ってきたんだ。

僕は、「15インチ MacBook Pro」というふるさとに帰ってきた

色々あったが、今の僕はMAXハイテンション。なぜかって?そりゃあ決まってるさ。今、15インチ MacBook Proで打ってるからさ。ああ。最高。実に最高。マジで最高

そんな最高のコイツの開封レビューを行ってみよう。パねえぞ。覚悟は良いか?

箱!

15インチ MacBook Pro01

やっと来た

今日、2016年のクリスマスイブにコイツが届くことはわかっていた。だから僕は、昨日、必ず入国し(中国から)、そして、ADSC支店を通って岩手に発送されるはずだ

だから僕は、昨日はブログ更新どころでは無かった

来年の流行語になると常連さんから言われているのだが「ヤマトの配送状況確認サイト」に4000回アクセスした

それくらい、僕の気持ちはヒートアップしていた

だから、この箱が届いたとき、僕は思った

「やっと帰ってきた」

僕のこのレビューは、「スゲえ!」ってレビューじゃない

「ああ。やっと帰ってきた」ってレビューだ

だから、つまらないかもしれないが、僕は今コイツで打ち込んで思ったんだ

「おまえしかいない」って。

だから、全力でMAXハイテンションでレビューをしたいと思う

まだ、箱も開けてないのに、こんなに、文字が書ける。それが15インチ MacBook Proなんだ。覚えておいて欲しい

15インチ MacBook Pro02

まだだ

まだペリペリ

そんなに簡単に本題には入らない。ああ。焦らす作戦だ

このペリペリ、開ける度に大きな責任感を感じ、背筋がぴんと伸びる

僕はこのマシンで、これから何年ブログを書くのかわからないが、愛すべき15インチ MacBook Proと一緒に、部長ナビのページを作っていきたい

心から、So Think

開封!

開封なんて、ブロガーもYouTuberももう食傷気味になるくらい出ていると思うが、僕は出す

なぜなら、僕にとって初めての15インチ MacBook Pro 2016だから

この感動は、誰にもわからない。開けた人にしかわからない

だから僕は伝えたいんだ。この素晴らしさを。

詳細は3日レビューだから、まだ詳しいことは書かないけど、ファーストインプレッションでどう思ったのか、書いていこう

15インチ MacBook Pro03

デカい

わかっていたが、デカい。そして重い

でも、ここでニヤニヤしている僕がいた

「おめえ、やっぱり重いんだな!オラ、ワクワクすっぞ!」

悟空張りに僕は15インチ MacBook Proに話したんだ

ああ。重い。デカい。でも、コレこそ僕の愛機としてふさわしい存在感。So Niceだ。イエース

15インチ MacBook Pro04

フタを見るのは2回目だが、僕にとっては全然違うファーストインプレッションだ

もう、「良い」ってのは知ってる。1年間ずっと一緒だったんだ

だから「よう!また会ったな!」という感じで僕は箱を眺めていた。ニヤニヤしながら

15インチ MacBook Pro05

開けた

ああ。開けたよ。

小さくなっているので、「ウオ!デケえ!」とは思わないのが素晴らしい

ペリペリも丁寧に剥がして箱は速攻しまった。ケーブルも速攻準備した

15インチ MacBook Pro07

詳細に見ていこう

13インチとは違い、フル出力と言われている、イヤホン端子側のUSB-Cポートが2発

ああ。色々差したい

15インチ MacBook Pro08

メインと思われる左側のポート。こっちも差し放題

そして、わかるだろうか?

この薄さがあなたにわかるだろうか?

これは15インチだ。12インチじゃないんだ。ハイスペックのモンスターマシンがこの薄さ

たまらない以外の言葉があれば教えて欲しい。ああ。そんなの見つかるわけがないのだ

オープン

15インチ MacBook Pro09

開けるぞ

ここから、僕の15インチ MacBook Pro 2016の旅が始まるんだ

でも、不安なんか一切無い

安心感と、喜びしかないんだ。こんな開封が今まであっただろうか?

15インチ MacBook Pro10

思いっきり僕が映ってるがエプロンみたいに見えるのは画面の紙だ

サービスショット

15インチ MacBook Pro11

出ました

最強の第2世代のバタフライキーボード

まだ少ししか打ってないけど、以前、13インチで死ぬほど打ったのでよくわかる。コレ、最高だ

15インチ MacBook Pro12

奥にはMacBook Proの文字が燦然と輝く

眩しすぎてサングラスが必要だ。ああ。全俺がムスカ

15インチ MacBook Pro13

スピーカーは大きくなった

どんな音を奏でるのか、楽しみで仕方ない。仕方ないんだよ!

わかるか?この興奮が!

抑えきれずにバーニング!

15インチ MacBook Pro14

Touch Barも素晴らしい

ああ。素晴らしいぞ。BetterTouchToolがTouch Barに対応したので、それもおいおい紹介しよう

Touch Barは思ったよりナイスだって言うのが僕の感想だ

15インチ MacBook Pro15

TrackPad、デカい!メッチャデカい。スゲーデカい!

使用感は明後日出すのでおたのしみに!

15インチ MacBook Pro16

これが15インチ MacBook Proの厚みだ

薄い。薄いんだ!

持った感じが全然違う。メッチャ薄い!

薄くて、軽くなった15インチ MacBook Proはまさに「最強のブログマシン」としての称号にふさわしいだろう

詳しくは3日使用レビューを待って欲しい!ガンガン使うから、とりあえず今日と明日はクリスマスに集中だ

15インチ MacBook Pro17

これから転送の儀式を始める

コレが終われば、晴れて「部長ナビの15インチ MacBook Pro」として、ガンガン記事を書く相棒になる

ああ。そうだった。AppleCareにも入らないとな・・・。長く使う相棒だからな

15インチ MacBook Pro18

このキーボードで僕はどんな記事をこれから書くのだろう?

楽しみだ!楽しみで仕方ない!楽しみすぎてバーニング!

からの

ハアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアンンンン!(by 西城秀樹)

たまらないんだ!仕方ないだろう!

まとめ

開封レビューを、テンションちょっと高めでお届けしたが、僕の興奮が伝わっただろうか?

これから、コイツをガンガン使って僕はたくさんの記事を書くだろう

そして、ガンガン使って、僕はまた、たくさんの人と出会うだろう

コイツ1台あれば僕はどこにでも出かけられる。ああ。コレ1台で十分だ!

そんな使用レビューは明後日公開!楽しんでくれ!

15インチ MacBook Pro06

あまりの格好良さにバーニング!

▶️ Apple公式サイトでMacをチェック!
・ノート型 ▶️ MacBook Pro / MacBook / MacBook Air
・アクセサリ ▶️ Macアクセサリ
・デスクトップ型 ▶️ iMac Retina 5Kディスプレイモデル / iMac
・整備済み品 ▶️ Mac整備済製品
・教員、学生 ▶️ 学生・教職員向けストア

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

For You

オススメ記事

Related

関連記事

About

書いてる人

Ranking

本日の人気記事