MacBook Pro(2016)、Touch Barで「ATOKひらがな」と「US」を一発で切り替える方法

   2017.08.30 Macの使い方やTips

image

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

何だかんだで超絶ATOK野郎の僕ですけど、Google日本語入力と同じように、ATOKでも、「Touch Bar使って入力ソースを一発切り替え」が出来ることがわかったので紹介します。ATOK野郎は要チェックだぜ!

1 まず、Touch Barに「入力ソース」を表示させる

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です Touch Bar、スゲえ使えるんですけど、さらにナイスな方法を見つけたので紹介します。僕はUSキーボードを使ってますけど、日本

↑こちらをどうぞ!

コレで、僕は右端のSiriの代わりに入力ソースを表示させています

1 設定→キーボード→入力ソースで、ATOKをいじる

スクリーンショット 2016-12-27 03.44.44

こんな感じにしてください

USは消せないので、そのまま。最初は、ATOKを選ぶと、右側のところ(入力モード)に「カタカナ」とか「全角英字」とか、色々チェックが入ってますが、全て外します。コレがポイント

3 右端の「あ」をタップしてみる

image

はい、行きますよ〜

右端の「あ」をタップすると〜

4 ウエーイ

image

イエース

USに切り替わりました〜。

当然ですが、もう一回押すと「あ」に戻りまして、ATOKのひらがな入力モードになります

ウーン、コイツは便利だ。

っつーワケで、これ、ATOK野郎にはマジで神Tipsの予感しかしませんのでぜひどうぞ

おまけ

Google日本語入力でも同様に出来ますので、やってみてね!「入力ソース」が2個だけだと、ここだけで切り替えできるようです

3個以上だと、Touch Barの左側に並んで「どれにしますか?」的になりますので、ちょっと手間がかかります

2個に入力ソースを抑えるのがポイント!やってみてね!

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 15インチ MacBook Pro 2016が僕のもとに届いて3日が経った 使って使って使いまくった。そして、わかったことがある

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Related

関連記事

About

書いてる人

Ranking

本日の人気記事