部長ナビのページはApple製品のレビューを中心としたブログです。ドラマ仕立ての長期連載も見てね!

MacBook Pro 15インチ 2016、WWDC 2017でマジでアップデートか?出荷に遅延が発生中!

18789882_275884259487089_1482783496_o

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

気になる、記になる・・・、カメ仙人によると、15インチ MacBook Pro 2016の出荷に遅延が発生しているとのこと!紹介する!

15インチ MacBook Pro 2016の出荷、お届けがWWDC 2017の基調講演後へと遅延が発生

上の画像の通り、15インチ MacBook Pro 2016の出荷、お届け日が翌日とかでは無く、1週間後のWWDC 2017の基調講演後になっているのがわかる。(基調講演は日本時間6月6日午前2時)

今、各サイトで「マジで15インチ MacBook Proがアップデートされるんじゃねえのか?」的な記事が出まくっているのだ

13インチProは特に遅延はないようなので、15インチだけアップデートなのか?

CPUが「KabyLake」になるだけなら、サイレントアップデートもありか?

今まで散々言われてきたCPUのアップデートが行われる場合、外観が大きく変わるわけでも無く、OSが新しくなるわけでも無く、そもそも、WWDCはOS発表会なので、ハードは10.5インチ iPad Proの発表だけじゃ無いのか?と言われている中、僕が思うに「サイレントアップデート」もあるのではないかと考える

サイレントアップデートの場合、内部アップデート(マイナーアップデート)だけなので、発表会は行わず、静かにApple Storeに新作が並ぶという感じになる

果たして、15インチ MacBook Proはアップデートされるのか?発売半年でCPUがパワーアップされるとか、悲しすぎるのは気のせいだろうか?ああ。泣かないモン。目にゴミが入っただけだモン

アップデートされたら泣いてやるんだから!もう!

(via 気になる、記になる・・・

フォロー購読方法について >

関連記事もっと記事を読む >

  1. Home >
  2. Mac >
  3. Macニュース・最新情報・噂 >