「IGZO」液晶が2016年下半期登場のMacBook、iMacに搭載か?

MBPRD15_Aperture_PRINT

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

フォックスコンの買収で資金的後ろ盾を得たシャープがIGZO液晶をMacに提供か?

現在、iPad Proに採用されているというIGZO液晶だが、この度のフォックスコンによるシャープの買収により、資金的後ろ盾ができたという理由で、Appleからの受注をiPad Proのみではなく、2016年下半期登場のMacBook、iMacに拡大するのでは無いかという見方を調査会社DIGITIMES Researchが示している

iPad Proに搭載されている液晶がIGZO液晶というのは知らなかったが、ニュースサイトによれば、IGZO液晶を採用することにより、省バッテリーなどの効果が得られるという

ただでさえバッテリー持ちの悪いMacBook Pro 15インチが、薄型化され、さらに、IGZO液晶で省バッテリー、トドメにSkylakeでさらなる省エネルギー化となれば、ヤバい。ヤバすぎる

実は現在、水面下でとんでもない計画が進行中だが、覆される可能性も

スタッフも誰も知らないとんでもない計画が、現在水面下で調整中なのだが、この「Skylake」+「IGZO」というのはハッキリ言って衝撃的だ

WWDC 2016でこれが発表されたら、マジでヤバい。ヤバすぎる

現在進行中の計画もどうなるかわからないくらいのインパクトだが、やはり、MacBook Pro 15インチは30万。手軽に買える金額では無い。

悩みすぎて夜しか眠れない日々は今日も続く・・・

この記事は、2016年3月12日に公開した記事を5/24,6/14、6/15、6/28、8/15、8/25、8/30、8/31、9/8、9/26、9/28、9/29、10/20、
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 師匠のg.O.R.iさん(gori.me)のご助言もあり、9月にMacBook Pro 13インチ、MacBook Reti

(via EMSOne

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

RECOMMEND

おすすめ記事

RELATED

関連記事

RANKING

今日の人気記事