部長ナビのページはApple製品のレビューを中心としたブログです。ドラマ仕立ての長期連載も見てね!

Google日本語入力のiOS版「Gboard」が日本語対応に。ATOKと使い比べてみたけど、やっぱり僕はATOK

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

複数の読者・常連さんの方より、Google日本語入力のiOS版と噂の「Gboard」が日本語対応版としてリリースされたと教えていただきました

で、帰ってきて、早速試したんですが、僕は結局ATOKを使うことにしましたので、標準IMEとの違いや、ATOKとの違い、僕が感じたことをお伝えします

Gboardで検索すると、すぐに出て来る

iOS 11

なんで「Google日本語入力」じゃ無いのか、よくわかりませんが、中身的にはGoogle日本語入力みたいですね

とりあえず、無料なのでインストールしてみました

見た目はスッキリ。ATOKで重宝してる「変換」キーがあるのがステキ

iOS 11

コレは、iPhone SEで使ってみたGboardですが、とてもスッキリしてます

ATOKでは基本となっている「変換」キーがあるのが素晴らしいですね

変換キーを押すと、文節変換可能。ATOKと同じ

僕がATOKを使い続ける大きな要因として「文節変換」があります。標準IMEはこれが出来ない

iOS 11

Gboardは、「変換」を押すと、上の画像のように、「きょうは」だけを、まず変換してくれます

iOS 11

確定を押すと、次は「とっても」を変換してくれます

コレは地味に便利だった

iOS 11

で、さらに確定を押すと、「いいてんき」を変換してくれます

ちなみに、ATOK

iOS 11

ATOKはこんな感じで、入力して、「変換」を押すと・・・

iOS 11

文節変換の変換候補が出るのが良いんです

コレが素晴らしい

僕がATOKを使い続ける理由にコレがあります

辞書が「標準IMEユーザー辞書」を使っているので、ATOKと2重登録になり、面倒

標準IMEの辞書をどうやら使っているようです

よって、当然ながら、ATOKの辞書は使えず、PC版のGoogle日本語入力の辞書と同期できるのであれば、Macも変えても良いかな、とは思ったんですが、そこまでウマく行かず、やはり、辞書登録の同期に関してはATOKの方が一枚も二枚も上手だなぁ、と感じました

Smart Keyboardを使って、10.5インチ iPad Proでは標準IMEを使っていますが、まあ、特に問題は無く使えています

僕にとって10.5インチ iPad Proってのは「仕事マシン」の意味合いが強いので、ブログ用の単語登録をとくに必要としません(現在、ATOKで1000語くらい登録している)

よって、あまり問題無くSmart Keyboardの10.5インチ iPad Proは使えているので、標準IMEのユーザー辞書は全然充実してないんですよね。だから、ここからまたATOKの辞書と同じ単語を登録するのもダルいなぁ、ということで使わないことに決めた感じですね

英語キーボード(QWERTY)がない

ATOKは、「A」アイコンをタップすると、ATOK内の英語キーボード(QWERTY)に変わります。コレが地味に便利

ATOKの単語登録は、英語1文字でもできるため(標準IMEの単語登録は英語2文字、日本語だと1文字必要)、この切替がスゴい便利でした

しかし、Gboardは英語キーボード(QWERTY)を持たないため、僕の中では面倒でした

まあ、使ってる辞書がユーザー登録辞書(標準IME)なので、別に、地球儀マークを押したら標準IMEの英語キーボードにしても良いんですけど、僕の中では、やはり「英語1文字で登録できない」のが痛いです

「ぱ」を「ワンスライド」で作れない

ATOKは、「ぱぴぷぺぽ」を「は」をタップしてから、濁点のボタンを「右スライド」すると、一気に「ぱ」になるんです。コレが普通だと思ってましたが、標準IMEは違いまして、濁点のボタンを2度タップしないと「ぱ」は作れません。コレが僕はダメでした

Gboardも同様で、「ぱ」を一発で作れないため、しばらく使ってみましたがストレスがたまります

ATOKに慣れてしまうと他の使えなくなるんですけど、まさにその状態

逆にATOKの素晴らしさを実感した感じです

「左に戻る」キーが無い

ATOKは「→」を左スライドすると、左に戻ることができます(カーソル移動)

いつものクセで、それやったんですが、Gboardはできませんでした

イチイチ入力欄をタップするしか無くて、うーん、って感じ

まとめ

やっぱり、ATOKでしょ

Gboard
価格:無料(記事公開時点)
デベロッパー:Google, Inc.
バージョン:1.11.0

↑標準IMEを使ってる人には良いかもね。ATOKからの移行はキツいと思います

ATOK -日本語入力キーボード
価格:¥1,600(記事公開時点)
デベロッパー:JustSystems Corporation
バージョン:1.5.5

↑高え!でも、Macと辞書同期もできるし、最強です。オススメ。ただ、10.5インチ iPad ProでSmart Keyboardを使うとiOSの仕様でATOK使えないので、10.5インチ iPad Proの人には余り意味がないかもしれません。MacとiPhoneですね。そこんとこ、注意(ソフトキーボードでは、10.5インチ iPad ProでもATOK使えますけど・・・)

フォロー購読方法について >

関連記事もっと記事を読む >

  1. Home >
  2. iPhoneアプリ >