部長ナビのページはApple製品のレビューを中心としたブログです。ドラマ仕立ての長期連載も見てね!

俺氏のiPhone SE、本体交換ならずセーフ〜Bluetoothの不調はアプリが原因の可能性もあり〜

iPhone SE01

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

僕のメイン機である「iPhone SE」が、入院決定と言うことで、昨日、正規サービスプロバイダであるカメラのキタムラ盛岡南店に仕事終わりに行ってきました

結論・本体のBluetooth機能に不具合は無し

色々テストしてもらって、「問題無し」という結論になりました

が、実際に僕は、昨日1日だけで、「Apple Watch Nike+がならずに、iPhone SEもバイブ通知が来る」「ヘッドセットがつながらない」という状況が複数回起きているので、どうしてなのかなーと思って聞いてみたら、さすが正規サービスプロバイダのお兄さん、的確な質問をしてきました

iPhone SEにしてから、新しいBluetooth使うアプリ使ってませんか?

あ・・・

ここで心当たりがありすぎることに気づきました

確かに、iPhone SEを使い始めたときは大丈夫だったんですけど、突然、Bluetoothの調子がおかしくなったんですね。

だから、コレ、「本体が「診断」で大丈夫と言うことは、アプリとの相性等で不調になってる可能性が高い」とのことでした

なるほど〜

で、ここからもう一つアドバイス

「すでに、アプリ経由で調子が悪くなっているときは、そのアプリを消しても、Bluetoothは不調なままなので、クリーンインストールか、iCloudからの最低限のデータの復元にしておいて、アプリは1つずつ入れた方が良い」とのこと

うーん、めんどくせえ・・・

確証が持てないので、アプリ名は出しませんが、Bluetoothを使ってっていうアプリを、確かに最近から使い始めています。ムーン。そういうことか

っつーワケで、不調なときは、「工場出荷状態に戻す」と良いです

ちなみに、Appleサポートに電話すると、診断をしてくれますので、そこで、不具合が無ければ基本的にアプリが悪さをしていることがあるみたいですね、知っておいて損は無いと思うので、ぜひ覚えておいてください

と言うわけで、僕は無事にiPhone SEが戻ってきたので良かったです

さーて、新型iPhone、どうすっかな〜

悩むところですねぇ

フォロー購読方法について >

関連記事もっと記事を読む >

  1. Home >
  2. iPhone >
  3. iPhone SE >