部長ナビのページはApple製品のレビューを中心としたブログです。ドラマ仕立ての長期連載も見てね!

Apple、iPhone 6 / 6 Plus / 6s Plusの交換用バッテリーに限りが有るとして、来店前に連絡するように通知を出す

Apple サポート

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

Appleは2017年12月に、「突然のシャットダウンを防ぐために「iOS 10.2.1」で劣化したバッテリーを搭載するiPhoneのパフォーマンスを意図的に低下させる電源管理機能を搭載」したことを認めた。

ユーザーとの意思疎通に問題があったとしてAppleは謝罪し、今後iOSのアップデートで電力管理機能を向上させるとともに、保証対象外のiPhoneのバッテリー交換の金額を現在の8,800円から5,600円減額し、3,200円で交換すると発表したことは記憶に新しい

ただ、この「交換用バッテリー」について、数に限りが出てきたらしい。紹介する!

Apple Storeに来店する前に電話予約を

郵送修理は、今まで通り「3〜6営業日」での対応らしいが、Apple Storeでの持ち込み修理については、上で述べたとおり、バッテリーの数に限りが出てきているモデルがあるとのこと

それが、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 6s Plusということだ。コレは注意したいところ

突然Apple Storeに行って「交換してください」ではなく、事前に電話で予約して欲しいらしい。コレを読んだ人は今度の週末で行こうかな、と思ってる場合は、ぜひ予約をして欲しい

 こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です iPhone Xを使用し、3日が経った。使って使って使いまくった。そしてわかったことがある。当ブログ好評シリーズ「3日使って分

(via Appleちゃんねる

フォロー購読方法について >

関連記事もっと記事を読む >

  1. Home >
  2. iPhone >
  3. iPhone 6s >