Apple、iPhone 6sが突然シャットダウンする問題に対するプログラムの日本語ページを公開。シリアル番号の入力で、対象か簡単にわかるように!

iPhone 6s

スクリーンショット 2016-12-01 16.14.41

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

気になる、記になる・・・によると、以前紹介した、iPhone 6sが突然シャットダウンする問題について、対策プログラムの日本語ページが公開されたとのこと!紹介する!

シリアルを入力するだけで、簡単に対象かわかる

iPhone 6sの「設定」「一般」「情報」の中に、シリアル番号があるので、それを日本語特設ページに入力すると、対象の機種か判断できる

対象の場合は、バッテリーの無償交換が受けられるとのことだ

携帯電話会社では無く、Apple正規サービスプロバイダか、Apple Store直営店のみで対応

上のスクショにも記載されているが、携帯電話会社では対応していないとのことなので、Apple正規サービスプロバイダか、Apple Store直営店に行きましょう

ちなみに、盛岡だと「カメラのキタムラ盛岡南店」になる。Apple Storeが無い場合は、正規サービスプロバイダを検索して行くと良いだろう

現在は、相当込みあっていて、バッテリーの在庫が枯渇しているという情報も見かけるので、iPhone 6sを持っている場合は早めにシリアル番号を確認することをお勧めする

https://www.apple.com/jp/support/iphone6s-unexpectedshutdown/

(via 気になる、記になる・・・

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

RECOMMEND

おすすめ記事

RELATED

関連記事

RANKING

今日の人気記事