Siriに致命的な不具合が。ロック中でも「モバイルデータ通信」「Wi-Fi」のオフが可能。「iPhoneを探す」が無効になる恐れ

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

かみあぷによると、Siriに重大な欠陥が見つかったとのこと!

非常に重要なので、ぜひ読んでいただきたい。そして、対処法も最後に載せたのでそちらもぜひ実行していただきたい!

iPhoneがロックされていても「モバイルデータ通信」「Wi-Fi」をオフにできてしまう不具合が発覚

「Hey Siri!」「モバイルデータ通信」と言ってみましょう。ロック中(画面が真っ暗)です

image

こうなります。

そうです。ロック中なのに、ロック解除しなくてもモバイルデータ通信が「オフ」にできてしまうのです

続いて、「Hey Siri!」「Wi-Fi」と言ってみましょう

image

こうなります

コレも、ロック画面からいきなりWi-Fiをオフにできると言うことです

「iPhoneを探す」がオフにされてしまう

特に問題無いような気もしますが、実は、コレ、重大な欠陥なんです

万が一、iPhoneを紛失した際、皆さん、「iPhoneを探す」を使うと思いますが、悪意を持った第三者がこの機能を使って、モバイルデータ通信とWi-Fiをオフにした場合、iPhoneを探すが使えなくなってしまうのです

本来、ロックを解除しないとモバイルデータ通信はオフにできない

ちなみに「モバイルデータ通信をオフ」とSiriに話しかけても「ロックを解除してください」と出るので、不可能です

が、今回のように、一言目で「モバイルデータ通信」とだけ言うと、オフにするボタンが出てきてしまうのです

対処法

iPhoneを無くさなければ問題ありませんが、万が一と言うことも考えられるので、アップデートがあるまでは、「ロック中のSiriの起動をオフ」にしておきましょう

「設定」「Siri」「ロック中にアクセス」をオフにすることでOKです

この不具合は最新OSのベータ版である「iOS 10.3.3」でも確認されているらしいので、修正がいつになるかは分からないようです

「良く忘れるんだよなー」と「置き忘れ」の多い方はロック中のSiriの起動を、ぜひ、オフにしておきましょう!

↑公式オンラインショップはこちらのボタンから!

(via かみあぷ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Related

関連記事

About

書いてる人

Ranking

本日の人気記事