部長ナビのページはApple製品のレビューを中心としたブログです。ドラマ仕立ての長期連載も見てね!

iPhone SE 2の半分はインドで生産され、2018年前半で発売?

iPhone SE

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

次期iPhone SEといわれている「SE 2」が2018年前半に発売され、その半分はインドで生産されると伝えられているとのこと。紹介する!

どんな仕様になるのかは不明。「半分がインドで生産」とされているのみ

記事の参照元がMacお宝探偵団Bolgなので、信じたくなってしまうのだが、果たして、「全面ディスプレイ」の「Face ID」対応になるのだろうか?

多分、全国の片手野郎の興味はそこにあるはず

iPhone SEを愛して止まない当ブログスタッフ「おこP」も、SE 2の発売をマジで楽しみにしているそうだ

なお、以前に伝えられた情報だと、iPhone SE 2は「A10チップ搭載」「32GB、128GB」「1700mAhバッテリー」といわれている

SEは登場したとき「1世代前のチップ」を搭載していたので、今回もiPhone 7と同等の「A10」を搭載するのは納得いく

問題は、Apple Payと、全面ディスプレイだろう

日本人は手が大きくないので、根強い人気があるiPhone SE

その後継モデルが、iPhone 7と同じチップを積み、Apple Payに対応したと言えばみんな飛びつくはずだ

僕がSE 2を買うラインは「全面ディスプレイ」だろう。現在の4インチではちょっと小さすぎると思っているので、4インチのまま発売となったら(要するに内部アップデート)、僕はSE 2は買わない予定

全面ディスプレイになったら、確実に買うだろう

iPhone Xは「両手持ち」で使うことを決めた僕だが、やはり片手で作業したいという気持ちは変わることが無い

そう考えると、全面ディスプレイのSE 2が出たならば、全国の片手野郎が歓喜して購入するだろうし、僕も絶対買う

クック船長に期待はしたいけど、前書いたとおり、iPhone Xの機能を一番小さくして、iPhone Xの大きさにしかならなかったとすると、iPhone SE 2は内部アップデートのみ、ということになる

ま、それはそれで仕方ないのかもしれないが、Apple Payは是非付けて欲しいところだなぁ、と思いませんか?耐水いらないからApple Pay付けて欲しいよね

(via Macお宝探偵団Blog

フォロー購読方法について >

関連記事もっと記事を読む >

  1. Home >
  2. iPhone >
  3. iPhoneニュース・最新情報・噂 >