部長ナビのページはApple製品のレビューを中心としたブログです。ドラマ仕立ての長期連載も見てね!

iOS機器によるWordPressブログ更新はiPhoneでもイケて、ぶっちゃけ、ほとんどの記事はMacいらねえんじゃねえの?説について一人論議

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

今朝のおはようで、思いっきり髪切りながらiPhone Xで更新できてしまった当ブログ

WordPressブログって更新するの大変で、Macでやるのが基本だと思って、信じて、その通りやってきたつもりでしたが、なんか今朝の出来事で「iOS機器でもいいじゃん」って思ってしまったので、記事にしてみたところです

Macは、「RAW現像」が必要なレビュー記事のみでもいいかもしれない

Macを否定するわけではありません。自宅ではやはりLG5Kを使ったデュアルディスプレイが欠かせませんので、スペシャルイベントの対応などを考えると15インチ MacBook Proは必須です

外でレビューを書くこともあるかもしれないので、その時や、出張の時は12インチ MacBook 2017も活躍してくれることでしょう

でも、普段のカフェ等での普通の記事の執筆については10.5インチ iPad Proでいい気がしてなりません。特に今日、それを強く感じました

だって、Ulyssesと、TextExpander、あとは辞書鍛えればイケるんだもん。マジで。

写真はiPhone Xで撮ればいいし、ぶっちゃけ、10.5インチ iPad Proで写真撮ってもなんとかなります。それを考えると、揺れる僕の気持ちがよく分かるはずです

昨日は、12.9インチ iPad Proの話を書きましたが、100通を超えるメッセージを頂きまして、結局思いとどまっておりますが、10.5インチ iPad Proを仕事でメインで使うことは変わらないので、ブログもそれで書いちゃえば一台で済むじゃんって思ったんですよね。ああ。迷う

ガチのEOS 80D撮影写真を使ったレビュー記事は当然Mac使いますけど、それ以外のほとんどの記事は10.5インチ iPad Proで良いんじゃねえの?って思います。

ちなみに、この記事も10.5インチ iPad Proで書いてます。全然いけちゃいます。何も問題ないのが凄い

GoodNotes 4の進化により、メモから手書き、写真挿入までiPad Proだけでイケることに

前は、僕のメインのノートアプリであるGoodNoteが「写真挿入すると、右にくる文字がおかしくなる」不具合があったんです。だから、MetaMojiNoteを使ってた時期もあったんですが、アップデートにより、それが修正され、さっき確認しましたけど、写真の大きさを変えても、周りに文字を書いても何も問題なく文字を手書きできることがわかりましたので、ますますGoodNoteの使用率が上がります

普段のメモにも使ってますので、純正のレザーケースを買うと、Apple Pencilも入りますからもう最高なんですよね。会議も10.5インチ iPad Pro一台あればイケるし、授業も面談も全部いけちゃいます。そしてセルラー。最強なんですよ、仕事マシンとして

それが、Ulyssesという最強のエディタを手に入れ、いまもそれで書いてますけど、マジでショートカットもナイスなのでメッチャ使いやすいです。MarsEditと同じとは言いませんが、ほぼ同じ感じで作業できますので、すでに1500文字書いてますけど、別に10分もかからずに普通にガシガシ書いてます。全然イケちゃうんですよ。Ulyssesもアップデートされてて、使いやすくなってますね。

Wordも普通に書ける

Wordが普通に使えるのも大きいポイント

職場で使う書類はWord保存が基本なので、Officeは自費購入ですけど、かなりいい感じで使えるのはナイスです

朝から晩まで、一台で使えてしまう10.5インチ iPad Pro

公開授業でも欠かせませんので、非常に重要な機器として僕は毎日使ってるんですね

その辺が、普通の人と違うところではないでしょうか

キーボードの「音」も大きなポイントで、Smart Keyboardはうるさくないので、ガンガン打ち込めます。それもナイス

とにかくナイスなんです

コンテンツ消費最強

これだけ、クリエイティブなマシンであるのに、4スピーカーの迫力で見るNetflixは最高です。さらに映画、Kindleの雑誌、漫画と言った「コンテンツ消費」に関しては、もともとiPadはそういう機器だと思うので、最強なのは間違いありません

要するに、これ1台あればどこにでもイケるということ

今までは「Macがないとダメ」と思っていた僕のブロガー活動ですが、僕くらいの「文字中心」のブログであれば、全然10.5インチ iPad Proでイケるんです。逆に快適

あれだけ文句を言っていた「純正IME」も、辞書鍛えて、かなりいい感じで使えているんです

タグも登録してますし、TextExpanderもあるので、入力効率も良く、僕はレビュー以外はほとんど写真を使わないので、写真挿入、現像等も何も問題なし。文章勝負で、どうぞ、読んでください、という記事を毎日書いているので、ま、今まで通りMacでやっていたことが、10.5インチ iPad Proでできちゃうことに僕自身が1番驚いています

10.5インチ iPad Pro自体は変わってないので「OS」や「アプリ」の進化でここまで使えるようになったと思えます。凄いです。10.5インチ iPad Pro

まとめ

12インチの出番が少なくなりそうですけど、ま、外で写真撮って、そのまま現像してレビューって時もあると思うので、12インチはアレはアレでオッケーなんですね

問題は、明日からの平日、今まで必ず持って行っていた「Mac」を「持たない」で出勤できそうな気がしてならないのが新しい

っつーか、12インチ持っていかないと、なんのために買ったのかよくわからなくなるんですけど、もう、そういう感じになりつつあります。10.5インチ iPad Pro、最強ですから

気づけば2600文字も書いてますけど、ま、これで15分くらいです。バーっと書けちゃいます。凄いです。ヤバいです。快適です

皆さんも、ぜひ、Ulyssesと、TextExpanderを使って、10.5インチ iPad ProでもWordPress更新、チャレンジしてみてくださいね〜

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 10.5インチ iPad Proを購入して3日が経った。僕はiPad Proを毎日使うので、使って使って使いまくった そしてわか

↑10.5インチ iPad Proのレビューはこちらから!

★ちなみに、一度に複数の過去記事のリンクを貼る時はするぷろーら使うとイケちゃいます。もう、なんでもイケるんです。イエーイ

フォロー購読方法について >

関連記事もっと記事を読む >

  1. Home >
  2. iPad >
  3. iPad Pro >