【開封レビュー】iPad Pro 12.9インチ、スペースグレイ、「再会」は思った以上にドラマティック

iPad Pro

iPad Pro04

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

何だかんだで、一旦手放したが、スタッフであるおこPから下取りをすることで、再び手にすることになったiPad Pro 12.9インチ。

果たして、どんな表情を僕に見せるのか?期待を不安に胸を膨らませた僕の、iPad Proへの切ない恋のストーリー、行ってみよう

こんにちは

iPad Pro06

ああ。そうだ。

デカいんだ

このデカさ、ニヤニヤする

僕は、iPhoneは片手で操作できることを最優先した。だから、iPhone 7を使っている

でも、入力系、閲覧系である、MacBook ProとiPadは、どうやら「表示領域が大きい」モノに惹かれるらしい

段々自分でもわかってきた

この箱のデカさ、一言で言うと、たまらない。ああ。たまらないんだ

iPad Pro01

それにしたって薄い

こんなにデカいのに、薄い。それがクック船長のスーパーなところだ

楽しみで仕方ない

再会

iPad Pro02

半年ぶりに再会したiPad Pro 12.9インチは、おこPの丁寧な梱包により、ほぼ新品状態で送られてきた

ペリペリも付いているのに全俺が号泣

iPad Pro03

ああ・・・。

美しい・・・。

g.O.R.iさんの動画風に言うと「うとぅくてぃい」だ。ああ。たまらない

やっぱりベゼルは黒だ。コレは譲れない

もう、全て黒くて良い。黒が僕は大好きだ。メッチャかっこええやん

iPad Pro05

カメラは出っ張ってない

これが、9.7インチと違うところだ

まとめとコンプリート

iPad Pro04

僕は、コレで、7.9インチ(画面割れ)、iPad Pro 9.7インチ、iPad Pro 12.9インチと3モデルをコンプリートした

7.9は画面が割れているので、修理するかどうかは来年決める。今年は割れたままだ

iPad Pro 7.9インチが出たら購入して比較しようと思うが、すでに、iPadに関しては、僕はコレクターだ

だが、すでに数日使って、iPad Pro 12.9インチの1年経っても色褪せないポテンシャルに驚いているところだ

その辺も、レビューでお伝えしようと思う

iPad Pro 12.9インチ、ヤベえぞ

やっぱり、デカさは正義だ。重さは、バックパックで何とかなる。表示領域は作業効率に直結する。それを、MacBook Proで痛感した僕は、iPad Pro 12.9インチをメチャクチャこれから使うことになるだろう

それは決してお絵かきだけではなく、様々な用途だ。その辺もレビューで書ければと思う

やっぱり、iPad、最高だ。7.9のProが出ることを切に願う

▶️ iPadの購入はApple公式サイトで!
・iPad ▶️ iPad Pro / iPad Air 2 / iPad mini 4
・アクセサリ ▶️ iPadアクセサリ
・その他 ▶️ iPad整備済製品 / 学生・教職員向けストア

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

RECOMMEND

おすすめ記事

RELATED

関連記事

RANKING

今日の人気記事