部長ナビのページはApple製品のレビューを中心としたブログです。ドラマ仕立ての長期連載も見てね!

新型iPad(第5世代)、iPad Pro 9.7インチ、どっちを買えば良いの?(初心者向け)

スクリーンショット 2017-03-22 03.25.00

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

新型iPad(第5世代)が発表され、明日の0時から発売だ。また、これからのイベントで、10.5インチのiPad Proも発表されることが考えられる

では、「初心者」はどれを買えば良いのだろうか?すでに、僕の職場でも発表2日後にこの質問が出た。教育とiPadは相性がいい。でも、教員もiPadに関しては素人な部分が多いのが現実だ

そこで、当ブログCEOである「マネさん」や、ウチの奥さんである「あやかぜ」をターゲットにした「初心者向けiPad講座」を書きたいと思う

これからiPadを買おうという方には良い記事になるように頑張るので、ぜひ最後まで読んで欲しい。

なお、ある程度わかっている方は、この記事読むより、gori.meの比較記事(仕様)の方が分かりやすい。そちらをどうぞ!

1 SNSをバリバリするなら、9.7インチ iPad Pro+Smart Keyboard

当然だが、SNSやTwitterをバリバリしたいのなら「文字入力」という作業が発生する。

この作業において、9.7インチ iPad Proの純正キーボードカバーである「Smart Keyboard」は最強だ。ハッキリ言って最強

だから、もしアナタが、「SNSやりてええええええええ」ってなってるなら、僕は9.7インチ iPad Pro+Smart Keyboardを薦める。ああ。間違いない

iPad(第5世代)は、Smart Keyboardが非対応なので、タップして打たなきゃイケないが、そんなのしてたら日が暮れる。そうだ。夕食の時間だ

2 絵をバリバリ描きたいなら、9.7インチ iPad Pro+Apple Pencil

これも、iPad(第5世代)は非対応

絵を描きたいならApple Pencil。間違いない。

ドンドン書いちゃいなよ!

3 手書きメモを取りたいときも、僕は9.7インチ iPad Pro+Apple Pencilを薦める

iPadに「手書きメモ」のアプリを使うと、手書きメモを手書きメモのまま保存出来て、画像としてやり取りも出来る。

実は僕のiPadの使い方がコレなのだが、手書きに関しては、サードパーティー製のタッチペンでもできないことは無い。ただ、「仕事で手書きメモを使う」とか「毎日使う」なら、僕はApple Pencilを薦める

スゲー良い。Apple Pencil

そうなると、9.7インチ iPad Proしか選択肢が無いので、それを薦めることになる

ここまででまとめると「クリエイティブな作業+SNS」は9.7インチ iPad Proということになる

4 動画をサッと撮って、誰かに見せたい、AirDropでiPhoneに渡したいなんて時はiPadで十分

コレはウチの職場の運動部のコーチが使っているやり方だ

そのコーチは僕に色々聞いて、iPad Air 2をWi-Fiモデルで購入し、部活でこの使い方をしている

gori.meの比較記事によると、新型iPadはiPad Air 2とほぼ同じらしい

ということは、iPad Air 2と同じ使い方が出来るということになる

それを考えると、生徒にも好評なこの使い方が部活で出来るのは大きいと僕は感じる

ビデオカメラで撮影しても良いが、生徒に見せるには液晶画面が小さすぎるのだ

新しいiPadは、動画撮影で「手ぶれが効く」という最強の仕上がりになっているので、「その場でプレイをパパッと撮って、すぐにプレイヤーに見せて、修正点を伝える」という作業にとても向いている

なお、AirDropというのは、Apple製品であれば、近くにいる人にファイルを送信出来るというスゴい機能

簡単に部活で説明しよう

まず、コーチがセットプレイの動画を撮る

で、それをその場でiPadで生徒に見せて、ある程度説明する

その後、生徒にiPhoneを持ってくるように良い、集合させる

iPadとiPhoneであれば、AirDropで動画ファイルを無線で渡すことが出来るのだ。生徒に動画を渡し、さらなる改善点を自宅で考えてこさせる、なんてことも出来る

特に、撮ってもらったプレイヤーにとっては自分の直すべき箇所やクセが一目でわかるので、非常に重宝するだろう

この機能は「飲み会」でも大活躍だ

iPhoneでは画面が小さいのだが、iPadであれば動画を撮ってすぐにみんなに見せることができる

例えば「送別会」なんかどうだろうか?

その場、もしくは事前に動画をiPadで撮っておいて、それを送別される方に会の時に見せる

帰りに、もしiPhoneであれば、動画をAirDropで渡すと言う事ができる

この機能は、9.7インチ iPad Proじゃなくても十分出来ることが、僕の同僚で確認出来ているので、新しいiPadで十分だろう。こういう使い方もあるのだ

5 子供の動画、家族の動画を撮影するなら、iPadで十分

子供の動画を撮って、その場で大きく見せたいときもiPadだろう

特に、高齢の「じぃじ、ばぁば」に見せるときに9.7インチが大活躍だ

手ぶれ機能もあるので、そこそこいい動画が撮れる

逆に言うと、AirDropでiPhoneに入れることで「いつでもどこでも見られる」のが大きい。ビデオカメラの動画をいつ見るの?と思わないだろうか?

iPhoneならばすぐに見ることができるので、iPadをじぃじの家に置くのも一つの手だろう

アダプタを使えばテレビからも見られるのでじぃじやばぁばも孫が大画面で写るので大喜びに違いない

6 本を読む「リーダー」としても新しいiPadで十分

ディスプレイ性能自体は、9.7インチ iPad Proの方が上だ。これから発表される10.5インチでも、そのまま、高性能なディスプレイが継続されるだろう

しかし、実際に9.7インチ iPad Proより「劣る」iPad mini 2のディスプレイを毎日見ている僕から言わせると、そんなに劇的な差はない

だから、本を読むくらいなら大画面で、きれいなRetina Displayである、新しいiPadで十分な気がしてならない

7 YouTubeはiPadで十分だが、映画を観るなら、9.7インチ iPad Pro。それくらい、4スピーカーは違う

僕はYouTubeをiPhone 7 Plusで良く見るのだが、iPhone 5sや、iPad mini 2でも見る

その後、9.7インチ iPad Proで見ても、YouTubeに限ってはそれほど感動が無い。音は良いのだが、「SUGEEEEEEE」とはならない

だから、YouTubeを見るマシンとしてほしいのであれば新しいiPadで十分だろう

しかし、映画は違う。全然違う

4スピーカーの恩恵で、左から右に流れるような交換は、iPadでは出せない。9.7インチ iPad Proじゃないとダメだ

YouTube「だけ」を見るなら新しいiPadでオーケー。映画を観るなら、9.7インチ iPad Proを薦めよう。よく考えて欲しいところだ

8 ネット見る、アプリを普通に使うなら、iPadで十分

ネットを見る、アプリを使う場合、特に問題無くiPadで良いと思う

なぜなら、同僚の20代の教員が、iPad Airより前の古いiPadで動画を撮影し、iMovieで編集し、体育館で全校生徒にムービーを見せることができているからだ

当然だが、iPad Air 2と同等の性能なのだから、Airより古いiPadよりは高性能だ

簡単な動画編集も問題無く出来るだろうし(iMovieなら)、アプリも普通に動くだろう

僕はiPadで動画編集をしたことが無いが、当時、iPad Air 2を持っていた僕がその彼に「新しいの買わないの?」って聞いたときに「コレで十分使えますから、全く買う必要性を感じません」と言っていたので、ネットを見るなら、アプリを普通に使うなら、iPadで十分ということになる

まとめ

まあ、SNSはiPhoneでやれば良いだろうから、基本的に、新しいiPadで良い気がしてならない

僕は、前の記事で「10.5インチは買わないかもしれない」と書いたが、その理由がコレだ。新しいiPadで十分足りるし、現状、9.7インチ iPad Proで何も不満が無いのだ。スゲー使える

だから、これからiPadが欲しい、使ってみたい、タブレット良いかも!なんて人には、間違いなく「新しいiPad」の「Wi-Fiモデル」を薦めたい

セルラーモデルというのは簡単に言うと「SIMカードを挿して、外でもネットが出来る」ということだ

簡単だ。外でネットを使わなければ良い

ウチの職場のiPadはほぼ全てがWi-Fiモデルだ。別に仕事中にネットはしないので、不要なのだ

だから、使い方にもよるが、カーナビを使いたいならGPSの付いているセルラーモデル必須なのだが、そうで無ければWi-Fiモデルで十分だろう

もう少し言うと、Apple製品は「後で何かを追加する」事が出来ないので、長く使うなら、128Gモデルを薦めたい。何だかんだで動画がたまってくればあっという間に32Gは一杯になるだろう

それを考えると、Wi-Fiの128Gを買えば数年は問題無く使えるだろうと思っている

以下に、9.7インチ iPad Proになるが、レビューを載せておくので、見て欲しい。この使い方でピントこなければ、あなたに合うのは「新しいiPad」と言うことになる

今、学校によっては、全校生徒がiPadを貸与されているうらやましいところもあると聞く

これからそういう流れになるのであれば、「Pro」ではなく「新しいiPad」が自宅に一つあっても良いかもしれない、そんな時代が来るのだろうか?

ウチには、12.9インチPro、9.7インチPro、mini 2(7.9インチ)と3種類のiPadがあり、それぞれ使い分けているが、これから買う人に勧めるなら、安くて使い勝手の良い「iPad」だ。間違いないだろう

この記事が一人でも多くの悩める初心者の方の参考になれば幸いである

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 今日、日曜日は宿題大会でして、いつもなら出先でジュースでも飲みながら涼しい店内で宿題するんですけど、今日は家で終わらせてその
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 壮大なドラマの末、私はMacBook 12インチと9.7インチ iPad Proを手に入れた。ああ。壮大なドラマだった。 詳し
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です おこPから手に入れた12.9インチ iPad Proですが、おこPはSmart Keyboardを使ってませんでしたが僕は絶対使
(image via カメ仙人) こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です。 壮大な連載「男達の9.7インチ iPad Pro」の後、無事に9.7インチ iPad
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です https://nabi1080.com/ipad/ipadreview/43573 ↑iPad Pro本体の2週間使
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 無事に9.7インチ iPad Proを手に入れることができまして、早速手書きメモのテストをしてみましたので報告したいと思います
▶️ iPadの購入はApple公式サイトで!
・iPad ▶️ iPad Pro / iPad / iPad mini 4
・アクセサリ ▶️ iPadアクセサリ
・その他 ▶️ iPad整備済製品 / 学生・教職員向けストア

↑基本的にiPadは割引が無いので、Apple Storeの公式通販で買うと、サポートも簡単に受けられるので便利だ。「iPad」ってのが新しいiPad(第5世代)なので見て欲しい

Wi-Fiモデルは税抜きで32Gが37800円、128Gが48800円だ。普通に使えば、余裕で3〜5年は使えると思うので、128Gを勧めるぞ!

フォロー購読方法について >

関連記事もっと記事を読む >

  1. Home >
  2. iPad >