iOS 11で実装される「Files」アプリがかなり便利そうな件〜要するにiOS版Finderなのか?〜

iOS 11

スクリーンショット 2017-06-06 03.56.45

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

Apple大好きの当ブログスタッフの間で、かなり話題になっていたのが、今回紹介する「Files」というアプリです

期待を込めて、記事を書いてみたいと思います!

iOS機器にはなかった「Finder」に相当するアプリか?

iOS機器(iPhoneとかiPadとか)には、Macでいうところの「Finder」アプリがありません

だから、「ファイル移動」という概念が基本的に無いんですね

現在は「iCloud Drive」に保存することで似たようなことはできていましたが、「ファイル管理アプリ」が無かったので、ハッキリ言って不便ではありました(Dropboxとかは使えたけど・・・)

今回、スゲー気合いを入れて紹介して、Appleの公式サイトでもiOS 11の一番上に来ている「Files」というアプリ

これは、プレゼンを見る限り「Finder」のような働きをiOS機器上で行えるモノではないかと思っています

gori.meの過去記事でも登場しているFilesですが、iPad専用のアプリなのか、iPhoneでも使えるのかちょっと正確なところは分かりませんが、Appleの公式サイトを見る限り「iPadのために作ったよ」的な意味合いが強いのだと思います。

確かにファイル管理であれば、画面の大きいiPadで行うのが普通ですよね

フーム

なかなか難しいですが、大画面iPadの存在意義(もしくはタブレットそのもの)が大きくなるかもしれませんね

良く見ると「On My iPad」の項目が

コレが新しいです

ファイルをドラッグアンドドロップで移動できるのが「Files」の魅力だと思うんですが、どこにあるのかわからない「iPad上にはあるんだけど、iCloud Driveのような特定のフォルダに置いてない」ファイルが、「On My iPad」のところに出て来るんだと思います。コレが僕的には画期的だと思ってます

これで、iPad上でもファイル管理が楽になるので、iPadで作って保存した後でも、iCloud Driveや、Dropboxに移すことが簡単にドラッグアンドドロップでできることになります(Macと同期するので、ファイルをMacに簡単に引き継げる)

結局、iPadで色んな作業をすると「Mac」を目指すことになります

でも、Macでは普通にできるFinderによるファイル操作がiOS機器ではできませんでした

それが、iOS 11で実現すると言うことだと思います

Files、期待して秋を待ちましょう!

▶️ iPadの購入はApple公式サイトで!
・iPad ▶️ iPad Pro / iPad / iPad mini 4
・アクセサリ ▶️ iPadアクセサリ
・その他 ▶️ iPad整備済製品 / 学生・教職員向けストア

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Related

関連記事

About

書いてる人

Ranking

本日の人気記事