iOS 10、Messenger、LINE、Tweetbot 4、LINE@を「ロック画面から返信した時」の違いまとめ

iOS 10

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

今日、ガッツリiOS 10を使ってみました

で、ポイントとなるのが、したの記事でも紹介した「ロック画面から3D Touchを使って一発返信」です

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です iPhoneの便利な3D Touch機能と、通知、コントロールセンターを紹介 詳細はgori.me見てください。いつもの通りです

↑ここではメッセンジャーのみを紹介しましたが、僕が使っている全SNSで調査しましたのでお知らせします

Messenger

IMG_4691

この状態から3D Touchをやると、返信が選べます

IMG_4693

で、返信を選びます

IMG_4694

すると、このようにロック画面から3D Touch経由で返信を送ることができます。コレは便利!

Tweetbot 4

IMG_4707

同様にロック画面から3D Touchで返信を選びます

IMG_4708

ハイ、オーケー。イケます

LINE

IMG_4704

LINEも同様に、ロック画面から3D Touchで返信を選べます

IMG_4705

ハイコレ、見てください

そうです。LINEは、トーク画面に行きます。即ちアプリ起動しますので、今までと変わりません。対応してくれよーって感じですね

普通にLINEに移るだけなので、待ち時間がどうしてもありますね

LINE@

IMG_4721

LINE@は、「返信」が出ません

即ち、通知からアプリ起動するしか無いんですね。

まとめ

LINE、頑張って欲しいなーと思いました。

Messenger、Tweetbot 4は最高ですよね。たまりません

iOS 10、マジで良い感じです。返信が爆速になってますので、ぜひ使ってみてね!

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 当ブログ「部長ナビのページ」は、月間415万PVのニュースサイト「gori.me」のオフィシャルファンサイト認定を受けております

↑修正入ったみたいですけど、念のため、iTunes経由のアップデートをオススメします!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Related

関連記事

About

書いてる人

Ranking

本日の人気記事