部長ナビのページはApple製品のレビューを中心としたブログです。ドラマ仕立ての長期連載も見てね!

ステーキ宮に家族で行ったんだけど、会計の時に事件は起きた

IMG_6343

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

ウオ。これ、iPhone 7で撮ったんだけど、やっぱりiPhoneのカメラ、進化してるねー

スゲーキレイじゃんかよ〜

ま、それはさておき、昨日、ステーキ宮に家族で行ったんですけど、事件が起きたので紹介します

みんなで美味しくいただいて、会計の時に事件は起きた

僕はバタバタしていたので、車にあったカード類をまとめて持って、ステーキ宮に入ったのだが、会計の時、一応確認していた「500円割引券」を使おうとした

その時に、「お子様デザート無料券」も一緒に出したのだ

 

店員「お客様、他にはポイントカードなどはございませんか?」

俺氏「え?あ・・・。ちょっと待って下さい」

俺氏「コレ、使えますか?」

店員「・・・。大丈夫です。ポイントをおつけしますね。他にはございませんか?」

俺氏「あ・・・。コレも多分使えるので、お願いします」

 

店員「・・・・・・」

 

店員は、ここで衝撃の事実を僕に語った

 

店員「お客様・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_6344

店員「コレは、ヤマトさんのポイントカードですので、当店ではお使いになれません」

 

一瞬で、レジ付近の空気が凍り付く

激混みだったステーキ宮は、立って待ってる客もいるくらい混みまくっていた

そんな中、いくら焦っていたとはいえ、僕はやってはいけないことをやってしまったのだ

 

俺氏「な・・・」

家族「パパ・・・」

周りにいた客「ちょっと、あの人、ヤマトのポイントカード出してるわよ・・・。アホの極みね。MacBook Pro、4インチにサイズダウンした方が良いんじゃないのかしら」

 

店員は、優しい笑顔で、僕にポイントカードを返す

 

店員「他にカードはよろしいですか?」

 

俺氏「もう、ありません・・・」

 

この時の「ありません」は、僕にとって「残された精神力が、もうありません」を意味していた

さらし者になり、ひそひそ話す客や、笑う客、子供達も唖然としていたその空間から、一刻も早く逃げ出したかった

 

僕は支払いを済ませると、隠れるようにして店をうつむきながら出た

 

子供達は僕に言った

 

「パパ、美味しかったね」

 

子供達は僕の過ちを許してくれているかのようだった

 

空を見ると、星空がキレイに輝いていた

 

僕は、小さいことにこだわりすぎなのかもしれない

誰だって間違う。

 

もう少し、自分を許してあげても良いのかな、と感じた

 

星は何も言わなかったが、僕は子供達を見て、少し心が安らいだ

 

あの店員さんは、本当にさりげなく僕に間違いを教えてくれたのだが、また、ステーキ宮には来ることになるだろう

その時、あの店員さんに、ちゃんと謝りたい

 

「あのときはスイマセンでした」と

 

そしたら、少しだけ、前に進めるような、そんな気がした金曜日の夜だった

ポイントカードは、もらった店で使うようにしよう。

ああ。

見れば店名書いてるから、良く見よう

フォロー購読方法について >

関連記事もっと記事を読む >

  1. Home >
  2. Family >
  3. 家族 >