今日の最後のHRで生徒に「究極の質問」をしてみた

   2016.06.11 教育論、心を育てる

今日ね
終業式だったんですけど

最後のHRで
一通りしゃべり終わった後に

「来年はどうなるかわからないし
わかっても言えないんだけど
あのさ
来年も俺に担任して欲しいか?」

って聞いてみたんですよ

そりゃあね、もうドキドキですよ

小学生じゃ無いから
生徒は意外と「冷静」に「残酷」な評価をしてきますからね

んでね

「来年も俺に担任して欲しい人
手をあげてみな」

って
ある意味
「究極の質問」をしてみたんですよ

そしたらね

キョロキョロ周りを見回す生徒達が

ポロ

ポロポロ・・・


少しずつ手が上がっていってですね

何と
全員手あげたんですよ

あのね
その光景を見て
私、背中に電撃が走ってしまって
動けなくなりました・・・

そして

私、

泣くのを必死に我慢しました(笑)

ああ

俺、受けいられたんだな
担任として、認めてもらったんだな

そう思いました
最後の最後に、コレは嬉しかったなー

来年、

このクラスを持てる保証はどこにも無いですけど

イヤー、最高だった

だって、全員だからね

高校2年生だよ。義理で手はあげないよね

ドライだから、高校生。

嬉しかったなー

明日から、また頑張ろうっと!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

RECOMMEND

おすすめ記事

RELATED

関連記事

RANKING

今日の人気記事