【初心者デジイチ部】タムロン16-300mmマクロはどのくらい寄れるのか?試してみた!

   2016.06.08 初心者デジイチ部

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

私の検証記事の後でたけPにタムロン16-300mmマクロで「どのくらい寄れるのか」を依頼しました

★追記 http://higashisa.com/sindererazoom/ 大変です。このレンズ、ヒガシーサー師匠のブログで「神レンズ1位」に輝くとんでもないレンズでした・

↑タムロン16-300mmマクロのレビューはこちらから

こんにちは。初心者デジイチ部の部長ナビ(@nabi_1080)です 当ブログはプロカメラマンのカメ仙人監修の元、「プロカメラマン講座」をやっておりますが、私個人でも、初心者なりの

↑部長のSIGMAレンズ2本による「寄り」テストはこちらから

実際に来た写真がこちら

たけPは「EOS Kiss X7」+「タムロン16-300mmマクロ」という組み合わせだ。

ちなみに、おこPは、「EOS Kiss X8i」+「タムロン16-300mmマクロ」だ

そんなたけPから、以前紹介した「ネジザウルス」の写真が送られてきた

まずは、16mm(広角側)での撮影

S__1269808

きれいに写っているが、まあ、広角側なので、余白が多い感じなのは仕方ない

そして、300mm(望遠側)での寄り撮影

S__1269810

結構寄れるが、たけP的には「マクロレンズよりは寄れないなー」ということだった

実際に私がこの「ネジザウルス」を撮影していないので、どこまでカミソリマクロで寄れるのかはわからないんですが、私の検証記事のApple Watchの寄りを見ていただければ、驚くほどマクロは寄れると言うことがおわかりいただけるかと思います

一応、SIGMAの50mmでの目一杯の寄り

17-50mmカミソリマクロ比較04

これが、SIGMAの50mmの目一杯寄った写真です。ポイントは、このレンズは「F2.8の通し」ということ。常にF2.8なので、ボケボケのトロトロです

そして、カミソリマクロでの寄り

17-50mmカミソリマクロ比較07

衝撃の結果でしたが、コレがカミソリマクロ「マクロレンズ」の実力です

アホみたいに寄れますので、タムロン16-300mmマクロの「マクロ」というのは、「マクロレンズ」という意味ではなく、「マクロ機能も付いていますよ」的なニュアンスなのかもしれない

もし、本格的なマクロ機能が付いていたら、衝撃的なネジザウルスのドアップ写真が掲載されているはずだと思う(たぶん)

まとめ

マクロレンズ、DOしちゃいなよ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ForYou

おすすめ記事

Related

関連記事

About

書いてる人

Ranking

本日の人気記事