【開封レビュー】EOS M5、たけPがDOしたコイツは爆速AFのファインダー付きで超絶ヤバいミラーレスだ!

EOS M5

EOS M508

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

たけPから、EOS M5の開封レビュー写真が送られてきたので紹介します

相変わらず、写真しか送ってこないので、本文は僕が適当に付けます

開封!

EOS M512

よくわからんが、SIGMAのレンズを使えるとか何とか言っていたので、それもコレに変えた大きな理由の1つだろう

なお、たけPは、EOS Kiss X7 → EOS M3 → EOS M5 と来た。ああ。アホだ。さすが厄年。悩みまくって買いまくっている

外観!(iPad mini 4撮影)

当然だが、たけPはカメラ1台体制なので、カメラ本体のレビューをするときは、iPad mini 4か、iPhoneで撮るしか無い

っつーワケで、今回はiPad mini 4撮影。ちょっと歪んでるが、勘弁して欲しい

EOS M502

コレ、なんで外で撮ってるのだろうか?謎でしか無い

これが、EOS M5の外観だ

EOS M510

上から見るとこんな感じ

見た感じ、EOS M3と大きな変更は無いように感じる

EOS M503

斜め上から

実は、EOS M3とそれほど大きく重さが変わるわけでは無いことは僕も実機を触って実感した

思ったより小さく、思ったより軽いのだ

EOS M504

左側のダイヤル部分。

ブレてるが、まあ、仕方ない。

犬で言うところの「うれション」だろう

EOS M505

背面はチルト液晶

低いアングル等にはとても嬉しい。赤ちゃんや小さい子供には良いのではないだろうか?

EOS M506

ここまで来るらしい

EOS M508

うーん。なかなかカッコいい

ストロボもカッコいい感じだ

ちなみにレンズは22mmだと思う。レンズフードはカメ仙人オススメのヤツだ

EOS M507

通常はこのようになる

EOS M5の爆速AFが炸裂して、ニヤニヤしていることだろう

EOS M509

やはり、EOS M5で大きいのは「ファインダーが着いてる」ってことだ

EOS M3は背面液晶で見るしか無いので、全然違う操作性になるだろう

まとめ

EOS M511

たけPは、EOS M3を処分して、EOS M5をゲットした

僕は、EOS M3のままだ。それはなぜか?

僕は、EOS M3を「サブ機」として使っている。使用頻度も低いが、外に出るときは、EOS M3は欠かせない

自宅では、僕はEOS 70Dを使うので、家でEOS M3を使うことはないのだ

ところが、たけPは、「1台集約」で運用しているので、今回AFが早いEOS M5が出たことによって、ミラーレス1台で全部イケると言うことでDOを決意したのだろう

アホであることには変わりないが、その心意気には乾杯だ

さすが当ブログプロデューサー

さすが僕の同級生

さすがたけP。その勇気に心から賛辞を送ろう

↑高え!レンズキットだが高すぎる(笑)。よく買ったな(笑)。勇者か!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

RECOMMEND

おすすめ記事

RELATED

関連記事

RANKING

今日の人気記事