部長ナビのページはApple製品のレビューを中心としたブログです。ドラマ仕立ての長期連載も見てね!

Simplicityでツイート数を表示する方法

https://farm6.static.flickr.com/5762/20919637280_707214c8c3.jpg

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です。Simplicityにおける「ツイート数表示」の方法がわかりましたので、記事で紹介したいと思います

こんにちは。WordPress初心者の部長ナビ(@nabi_1080)です。日々カスタマイズ頑張っております! ブログスタッフ「ちゃぼP」の指導の下、師匠のg.O.R

↑SNS総シェア数の表示を現在は行っておりますので、こちらも合わせてどうぞ!

なお、この件に関して、お忙しい中、時間を割いてアドバイスいただいたchaboさんには心からお礼申し上げます。本当にありがとうございました(現在、chaboさんは「ちゃぼP」として、ブログスタッフ入りをしております)。ちなみに、この作業は自分一人ではできませんでしたので、あきらめたところ、chaboさんからコメント書き込みいただきまして、うまくツイート数を表示できるようになったという形です。本当にありがとうございます

http://www.omoide-soko.jp/apps/wordpress/

chaboさんのブログはお役立ち情報が満載です。ぜひ、遊びに行ってみてくださいね!

では、「ツイート数を表示したいよ〜」という全国のSimplicity野郎chaboさんの情熱のこもったコードを電波に乗せて届けるぜ!行くぜ!

★コードの追記等に関しては、ちょっとでも失敗すると、一気にWordPressの管理画面すら表示されなくなる恐れがあります。バックアップを取るのは当然ですが、いざというときのために、ForkliftというFTPアプリを導入することを強くオススメします。コレを入れておくと、エラーで一切アクセスできない時に、直接該当ファイルを編集できます。

コードの追記、変更は、あくまで自己責任で行ってください。部長ナビのページ、並びにアドバイスいただいたchaboさんはいかなる責任も取ることが出来ませんのでご了承ください

https://nabi1080.com/review/macreview/43938 ↑MacBook総まとめ記事です。こちらもどうぞ! 部長ナビ(@nabi_1080)

1 まずは、ツイート数をカウントしてくれるサービスに速攻で登録だ!

http://nelog.jp/count-jsoon

Simplicityの作者「わいひらさん」の寝ログに書いてある通り、即登録だ!光の速さでTwitter連携まで行ってくれ!ちなみに、わいひらさんは、登録申請からメールが来るまで数時間と書いてあったが、俺は、メールが来るまで1日かかった。そうだ!焦りは禁物だ!じっくりお茶でも飲んで待ってくれ!

お茶を飲むには、T-Falのジャスティンがオススメだぞ!

ハイ、久しぶりの動画レビューでございますちなみに、超久しぶりに(笑)MacBook Proで打っておりますが、処理が早いな!あと、エンジェルタッチに慣れてしまったので、この、Mac

毎日使ってる超便利グッズでメールを待つんだ!くれぐれも、Gmailの「受信トレイ」を連射なんかするんじゃない!男には我慢も必要だ!

2 Simplicity作者の「わいひらさん」の言う通りに、functions.phpにコードをブチ込め!

http://nelog.jp/php-and-count-jsoon

真ん中くらいにある「ツイート数取得関数をコピペ」って所のコードを、そのままfunctions.phpにブチ込むんだ!考えるな!感じろ!Feel!

3 ここからchaboさんに教えていただいた箇所を変更する!まずは、Simplicityの親テーマを開くんだ!

「外観」「テーマの編集」の右上にある「編集するテーマを選択」が「Simplicity child」になっているだろう!ああ。そんな坊やじゃ話にならない!俺たちが話を付けるのは親テーマだ!そこを「Simplicity 1.9.2」みたいに、「child」が無いテーマに変更して「選択」を選んでくれ!

4 下の方にある、「sns-button-twitter.php」の先頭8行をchaboさんが教えてくれたコードに変更!

右の方にファイルがズラーッと並ぶと思うので、下の方にあるphpを開いて、変更してくれ!テキストエディタ、メモアプリ等に絶対バックアップすること!

変更前

<?php if ( is_twitter_btn_visible() )://Twitterボタンを表示するか ?>
<li class="balloon-btn twitter-balloon-btn<?php echo (is_share_button_type_default() ? ' twitter-balloon-btn-defalt' : ''); ?>">
  <div class="balloon-btn-set">
    <div class="arrow-box">
      <a href="//twitter.com/search?q=<?php echo urlencode( punycode_encode( get_permalink() ) ); ?>" target="blank" class="arrow-box-link twitter-arrow-box-link" rel="nofollow">
        <span class="social-count twitter-count"><span class="fa fa-comments"></span><!-- <span class="fa fa-spinner fa-pulse"></span> --></span>

変更後

<?php if ( is_twitter_btn_visible() )://Twitterボタンを表示するか ?>
<li class="balloon-btn twitter-balloon-btn<?php echo (is_share_button_type_default() ? ' twitter-balloon-btn-defalt' : "); ?>">
<div class="balloon-btn-set">
<div class="arrow-box">
<a href="//twitter.com/search?q=<?php echo urlencode( punycode_encode( get_permalink() ) ); ?>" target="blank" class="arrow-box-link twitter-arrow-box-link" rel="nofollow">
<?php echo fetch_twitter_count( get_permalink() ); ?>
</a>
</div>

5 次に、「sns-button-ballon.php」も変更!

変更前

<span class="social-count twitter-count"><span class="fa fa-comments"></span><!-- <span class="fa fa-spinner fa-pulse"></span> --></span>

変更後

<?php echo fetch_twitter_count( get_permalink() ); ?>

6 最後に、「sns-button-icon.php」も変更!

変更前

<?php if ( is_twitter_btn_visible() )://Twitterボタンを表示するか ?>
<li class="twitter-btn-icon">
<a href="//twitter.com/share?text=<?php echo urlencode( get_the_title() ); ?>&url=<?php echo urlencode( punycode_encode( get_permalink() ) ) ?><?php echo get_twitter_via_param(); //ツイートにTwitter ID ?>" class="twitter-btn-icon-link" target="blank" rel="nofollow">
<span class="social-icon icon-twitter"></span>
<!-- <span class="social-count twitter-count"><span class="fa fa-spinner fa-pulse"></span></span> --></a></li>
<?php endif; ?>

変更後

<?php if ( is_twitter_btn_visible() )://Twitterボタンを表示するか ?>
<li class="twitter-btn-icon">
<a href="//twitter.com/share?text=<?php echo urlencode( get_the_title() ); ?>&url=<?php echo urlencode( punycode_encode( get_permalink() ) ) ?><?php echo get_twitter_via_param(); //ツイートにTwitter ID ?>" class="twitter-btn-icon-link" target="blank" rel="nofollow">
<span class="social-icon icon-twitter"></span>
<span class="social-count twitter-count"><?php echo fetch_twitter_count( get_permalink() ); ?>
<!-- <span class="fa fa-spinner fa-pulse"></span> --></span></a></li>
<?php endif; ?>

7 後は、ツイート取得が完了するまで待つ

登録2日で、取得ツイートが100くらいなので、1週間くらいは気長に待とう!これで、Simplicityでも、ツイート数表字をすることが出来るようになるぞ!

モチベーションにも大きく関わることだと思うので、自己責任になってしまうが、チャレンジしてみてはいかがだろうか!レッツSimplicity!

フォロー購読方法について >

関連記事もっと記事を読む >

  1. Home >
  2. ブログ管理 >
  3. Simplicity >