部長ナビのページはApple製品のレビューを中心としたブログです。ドラマ仕立ての長期連載も見てね!

【レビュー】Apple Watch Series 3 Nike+を3日使って分かった9個のこと〜セルラーがもたらす恩恵〜

Apple Watch Series 3 Nike+11

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

Apple Watch Series 3 Nike+が来て、すでに数日使い込んだ。その中でわかったことがあるので、皆さんにお伝えしよう

今回のApple Watch Series 3 Nike+は、「セルラー機能」が搭載された「Apple Watch Series 3」の「Nikeモデル」というバージョンだ

僕は元々Apple Watch Nike+(Series 2)を愛用していたのだが、どうしてもこのデザインから離れられず、今回もApple Watch Series 3 Nike+を購入した

1 購入はドコモショップで可能。24回分割払いもOKというのが嬉しいところ

Apple Watch Series 3 Nike+は、僕はドコモショップで予約し、購入した

この場合、以前記事にしたとおり、24回分割払いが可能で、もちろん、金利はゼロだ

コレが素晴らしいと思う。月々500円で「ワンナンバーサービス」に入ることは必須なのだが、それにしたって24回分割払いは嬉しいところだ

キャリアショップ(ドコモ、au、ソフトバンク)で、「契約」できるはずなので、最寄りのショップに問い合わせてみると良いだろう

僕はドコモショップ購入で大満足だ

Apple Storeで購入した場合は、自分でドコモ等のキャリア契約が必要になるので、その辺は他のブロガーの記事を読んでいただきたい。

なお、どうやら、格安SIMでは使えないようなので、そこも注意だ。iPhoneを格安SIMで使っている場合、Apple Watch Series 3 Nike+(セルラーモデル)は本来の力を発揮出来ないので、GPSモデル(Series 2と同じWi-Fiモデル)を買うと良いだろう

2 思ったよりYシャツに合う色合い

Fullsizeoutput eac

10月から衣替えとなり、僕も仕事柄、Yシャツとスーツという普通の格好をしている

以前はホワイトバンド・穴もホワイトと、「ホワイト」だけだったのだが、今回は穴の部分がブラックとなり見ての通り「引き締まった」印象を与えることが分かった

本体はアルミモデルだが、僕はシルバーアルミニウムの質感がたまらなく好きなので、ステンレススチールモデルじゃ無くても特に問題無い

この辺は好き好きがあると思うので、一度ショップや家電量販店等で、質感の違いを見てみた方が良いと思う。思った以上に全然違う

僕はこの「さりげなくApple Watch Series 3 Nike+」と言う感じが好きなので、シルバーアルミニウムの控えめな感じが好きなのだ

Apple Watch Series 3 Nike+06

思った以上に「梅干しクラウン」と言われる「赤いデジタルクラウン」も良いアクセントになってる気がする。褒めすぎだろうか?いや、僕は本心でこの記事を書いている

とても気に入っていると言えるApple Watch Series 3 Nike+、見た目も最高だ

3 ホワイトだけの前モデルバンドよりも、ブラックの入った今回のモデルの方がフォーマルな印象を受ける気がする

Apple Watch Series 3 Nike+02

ご覧の通り、以前のホワイト一色よりは、こちらの方がカッコよく見える「気がする」のだ

気がするだけかもしれないが、「どういう心持ちでガジェットを使うか」はとても大切な事だと思っているので、僕はこの見た目を大切にしたい

ブラックの「穴」は、最初どうなのかな、と思ったが、職場でも思った以上に好評で、まあ、もちろん、職業は選ぶと思うが非常にオシャレでステキな時計として認知されている感じだ

Apple Watch Series 3 Nike+04

心拍数センサー等の裏面上部には、いつものロゴが

当然「Apple Watch Series 3 Nike+」の言葉が、ロゴつきでそのまま並ぶ。カッコいい

Apple Watch Series 3 Nike+03

ちょっと離して写してみると、バンドの裏面は基本黒なのが分かる

このブラックが引き締まった印象を醸し出している

4 Series 2と比較

Apple Watch Series 3 Nike+07

左がApple Watch Series 3 Nike+、右がApple Watch Nike+(Series 2)だ

こうして見ると、明らかに左の「穴がブラック」「デジタルクラウンが赤い」方がカッコよく見える。一目瞭然だ

Series 2は無難な感じだが、Apple Watch Series 3 Nike+になり、攻めてきた感はある。今までに無い格好良さを感じることができるだろう

最初は「ハァ?赤いデジタルクラウンのどこがカッコいいの?」って思ったものだが、使ってみると、その開発の裏側にある人達の思いが伝わってくる

見事にカッコいい赤いデジタルクラウン。最高だ

Apple Watch Series 3 Nike+08

Series 3のホワイト・ブラックのバンドは高級感に溢れる

非常にカッコいいと思う

Apple Watch Series 3 Nike+09

Series 2のホワイト・ホワイトのバンド

コレはコレで悪くないが、すでに僕はApple Watch Series 3 Nike+の虜だ。そのカッコ良さは比べるまでも無い気がしてならない

5 セルラーは思っていた以上に便利

Apple Watch Series 3 Nike+10

コレは、Wi-Fiでつながってますマーク

外に出て、iPhoneを遠くに離すと、ここ(Wi-Fiマーク)が緑色の4つの●になる。●が多いほど、電波が強いことを意味する

最初は誰もが「iPhoneを持って歩くので、セルラー機能はいらねえだろ」と言った

僕も正直そう思ったし、そういう記事も書いた

でも、実際に手にして使ってみて、このセルラー機能は「iPhoneを持ち歩かない方が良い職業」にはとても合っている機能だと感じたのだ

僕の職業も、iPhoneは持ち歩かず、基本的に職員室にiPhoneを置いてみんな仕事をする。もちろん、休憩室等は別だが、基本的にiPhoneは持ち歩かない

会議等でも、iPhoneをポケットに入れていると、地震やJアラートなどと言った「緊急速報」の場合、無条件でiPhoneが鳴る

それを考えると、会議や来客対応の際は当然iPhoneは手元に無い方が良いのは当たり前だ

今までは、iPhoneを置いて仕事に当たっていたが、セルラーのApple Watch Series 3 Nike+を手に入れた僕は快適そのもの

電話ですら、Apple Watch Series 3 Nike+でわかるので、会議中や来客中は当然出れないが、時計を見るだけで、何が起きているか全て分かるのは素晴らしいことだ

さらに、職業上、iPhoneを使いながらウロウロすることも僕は許容されない

そういう時、Apple Watch Series 3 Nike+の「Siri」を使って、いつでもどこでもリマインダーを設定することが出来るのは非常に便利

iPhoneを持ち歩くことが「良し」とされない職業であれば、Apple Watch Series 3 Nike+の良さはハッキリと分かるだろう

セルラー機能によりApple Watch Series 3 Nike+は最強の「iPhoneを置いたまま仕事ができる相棒」となった

コレが僕が実際に使って「こいつぁヤベえ」と実感したことだ

是非、手に取って、その機能を実感して欲しいところだ

Apple Watch Series 3 Nike+12

なお、iPhoneとつながっているときはこのマークになる

非常に分かりやすいこの画面は「下から上にスワイプ」すると出て来るので確認してみると良いだろう

カメラを外に持ちだして撮影出来なかったので、●が並ぶ「セルラー状態」は撮影出来なかったが、多分、文章である程度伝えることができたと思う。とにかく、僕にとっては素晴らしい機能だが、職業を選ぶことも確か。よく考えて購入を決めて欲しいと思う

6 Siriが喋るのがとにかく便利

Fullsizeoutput ead

喋るSiri。コレが本当に便利だ

リマインダーの設定の時も、電話をかけるときも、Siriが答えてくれるので、イチイチ画面を見る必要が無い

他の作業をしながら、Siriに話しかけて様々な活動ができるだろう

コレはどちらかというと、watchOS 4のアップデートも大きいと思うのだが、僕はApple Watch Series 3 Nike+の「喋るSiri」がとても気に入っている

7 Musicが分かりやすくなった

Fullsizeoutput eae

ミュージックアプリとの連携が強化され、沢山の曲を保存出来るようになったそうだが、普通にミュージックアプリを起動すると、上の画像のようにプレイリストがカード式で並ぶ

コレで好きなプレイリストを選択することですぐに再生出来るのがNICE

Fullsizeoutput eaf

プレイリストを選んだら、後は何で再生するかを選べば良いので、僕の場合はほとんどAirPodsで再生するため、コレでOKとなる

iPhoneが無くても単体で色々できるようになったのは、本当に便利だと感じる

8 文字盤がカッコいい

Apple Watch Series 3 Nike+01

Apple Watch Series 3 Nike+は、Nikeモデルなので、特殊な文字盤を使うことができる

僕はコレが大好きなのだ

見やすく、大きい時間表示、一発でNike Run Clubアプリにアクセスでき、日付、タイマーも一発アクセス、カレンダー表示も可能だ

非常に素晴らしいと思う

コレは他のモデルにはない、Nikeモデルだけの特権なのだが、バンドもそうだし、この文字盤も僕は大好きだ

着けていて「カッコいいなぁ」と思える、それが身に着ける系のガジェットで一番重要なことじゃないだろうか?

9 ワークアウトアプリの内容が増えた

コレもどちらかというとwatchOS 4のアップデートだと思うが、ワークアウトアプリの内容がかなり増えた

Fullsizeoutput ea7

例えばコレ

僕は毎朝、自転車で駐車場まで行くが、それも運動として記録することができる

Fullsizeoutput ea8

さらにコレ

「室内ウォーキング」まで運動として記録出来るのだ

これは素晴らしい

他にも色々あるので、とてもやる気の出るラインナップとなっている

当然、Nike Run Clubアプリもとても使いやすく気に入っている

ダイエットにも、本格的なランナーにもお勧めのアプリだと思うので、アスリートにはApple Watch Series 3 Nike+、かなりオススメだ(GPSモデル(セルラーじゃ無い方)でも良いけど)

まとめ

Apple Watch Series 3 Nike+11

僕の生活に欠かせないモノとなっているApple Watch Series 3 Nike+

見た目のカッコ良さだけでは無く、その機能性も非常に素晴らしいと感じた

繰り返すが、この時計は「職業を選ぶ」時計だと思っているので、万人には勧められない

しかし、僕のように「iPhoneを持って歩くことが良しとされない」職業ではもの凄く活躍出来る可能性を秘めた時計であると言えるだろう

会議後に即リマインダーでSiri登録出来るのは、本当に便利だ。歩きながらでもふと立ち止まって、Apple Watch Series 3 Nike+に話しかけるだけでリマインダー登録ができる。コレがかなり使える

電話や通知にもいつでもどこでも対応し、本当に僕は最近iPhoneを持ち歩かずにApple Watch Series 3 Nike+だけで色々動き回っている場面が多くなった

それを可能にしたApple Watch Series 3 Nike+、僕にとっては素晴らしいアップデートと言えるだろう

発売前には色々否定的なことも言ったが、結局プレゼンでやられて、気付くと買ってて、べた褒め

ま、いつものパターンだが、この記事を読んで「自分の職業でも使えるかな」と思えた人は是非買ってみて欲しい(キャリア契約しかできないけど)

僕が言ってることが嘘じゃ無い、ということがわかると思う

本当に便利になったApple Watch Series 3 Nike+、その素晴らしさを、あなたの腕にも

フォロー購読方法について >

関連記事もっと記事を読む >

  1. Home >
  2. Apple Watch >
  3. Apple Watch Series 3 >