Apple、WWDC 2017の基調講演について、メディアに招待状を送る。日本時間6月6日午前2時!さあ、どうなる!

WWDC 2017

スクリーンショット 2017-02-18 11.37.35

 

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

Linkmanによると、AppleがWWDC 2017の基調講演について、正式に各メディアに招待状を送っているとの情報が入った!紹介する!

6月6日午前2時!何が発表されるんだ!

まず、WWDC 2017、というか、「WWDC」についておさらいしよう

これは「世界開発者会議」と呼ばれ、メディアというよりは「デベロッパー向け」のイベントだ

簡単に言うと「新しいOS、サービス」の発表であって「ハードの発表」がメインではない

で、9月にiPhoneの発表を始めとした新製品の発表会があるので、それまでに頑張ってアプリを対応させたり、新しいアプリを作ってね、みたいな感じの発表会がWWDCなのだ

特別にサプライズでハードが発表されることもあるようだが、昨年は僕も速報出したけど、iOS、macOS Sierra、tvOS、watchOS 3と4つのOSだけで2時間かかり、終了した

これがWWDCの基本的な流れだと思う

サプライズで、iPadの新型がでるとか、MacBook 12インチのメモリ16Gモデルが出るとか、そういうのがあれば嬉しいが、たっぷりOSのプレゼンを受けた後にそれはキツい

今年も2時間くらいOSでかかるだろうから、ま、OSの新しい機能を紹介して終わりかな、と言った感じだ

果たしてどうなる、今年のWWDC 2017!

6月6日深夜2時、また今年も「伝わらない部長のフィーリング速報」をしようと思うので、おたのしみに!

大丈夫、何も買わないから

(via Linkman

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ForYou

おすすめ記事

Related

関連記事

About

書いてる人

Ranking

本日の人気記事