そして「P」になる。〜新スタッフ「二ノP」をどうぞシクヨロ〜

image

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

いつも「部長ナビのページ」をご覧いただき、誠にありがとうございます

読者の皆さんに、嬉しいお知らせがありますので報告します

新スタッフ「二ノP」、正式にスタッフとして認定

お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、月間40万PVを誇る「FatherLog」を運営するブロガー「二ノさん」を当ブログスタッフとして迎え入れることになりました

コレだけPVのあるブロガーの方は、「スタッフを抱える」立場にあると僕は考えていましたが、二ノさんの強い要望もあり、今回、スタッフ入りとなりました

簡単に「二ノP」を紹介

それでは、新スタッフ「二ノP」を簡単に紹介します

たけPと共に、当ブログの運営に携わる「アシスタントプロデューサー」に着任

たけPがブログの企画や方向性をアドバイスしてくれる「プロデューサー」である事は周知の事実ですが、今回、二ノPは「アシスタントプロデューサー(AP)」としてスタッフ入りとなりました

自分のブログもある中、ウチのスタッフとして活動もしてもらえるということで、頼もしいです!

すでに、部長、たけPとは東京八重洲地下街で面接済

スタバで僕とたけPが会ったとき、二ノPもいました

そこで色々話をし「コレはスタッフに誘うしかねえな」と、同じ「香り」を感じたのを良く覚えています

僕だけでは無く、たけPともすでに会っているというのが今回スタッフ入りの大きな要素の1つです

FatherLogは継続。当ブログの記事や企画について、たけPと一緒に意見をもらう立場

二ノPのメインブログである「FatherLog」はもちろん、継続です

ただ、スタッフ入りしましたので、スタッフトークに入り、色々な企画や長期連載に「内側」から携わることになります

FatherLogとのコラボもあるでしょう。楽しみですねぇ

スタッフ入りすると言うことは、「ナンバーワン」じゃ無くなるよと言う僕の問いに対して

俺氏「スタッフ入りすると、僕の下につくことになるので、今まで見たいに「ナンバーワン」じゃなくなるよ。それでも良いの?」

二ノP「オンリーワンを目指します」

ブハハハハハハハハハハハハハハハハハハハ!

採用!

スタッフまとめ

★部長ナビ・・・記事執筆、写真撮影(EOS 70D、EOS M3)、ブログ運営、「雨」担当

★たけP・・・総合プロデューサー(デザイン、文章内容等)、写真撮影(EOS M5)、iPad mini、革製品担当、SSL化関連アドバイス、萌え萌えじゃんけん担当

★ひこP・・・セキュリティ関係(不正アクセス防止(特に海外から)、サーバー管理のアドバイス等)、SSL化関連アドバイス

★おこP・・・爆発関係(記事で紹介したものをすぐ買う、紹介してなくても買う、僕に勧めて、自分で買う。すでに持ってるのに、追加で買う)。Apple 仙台視察担当、爆発関係を束ねる「爆発神ボンバディヌス(旧ボンバー師匠)」として、全国の爆発野郎の頂点に君臨。部長の個人的な相談相手担当

★カメ仙人・・・写真指導(カメラ、レンズ、照明購入指導、アップした写真の改善指導)、フーターズ担当、速報系記事担当

★うりP・・・総合ブログデザイン担当、野菜ソムリエ担当、おこPの弟子として、爆発担当(すでに買いすぎ)

★二ノP・・・アシスタントプロデューサー(文章内容・企画等)、ディズニー担当、SSD 2TB担当

★カムラ氏・・・作曲担当(MacBook Proによる、作曲アプリ記事も公開予定?)、言葉遊び担当

☆マネさん・・・CEO(当ブログ最高経営責任者)。人事担当(マネさんの一言で、僕は「課長ナビ」や「係長ナビ」になる可能性がある。そして、「P」は良いことをして、マネさんに認められるとアルファベットが1つ進む「昇進」を手にできる。マネさんの人事は絶対で、逆らうとテーピングをまいてもらえないので、試合で大変なことになる。なお、「P」はアルファベットが進み、昇進を繰り返して「たけZ」と「Z」に到達すると、「卒業」となり、スタッフから削除される。iPhoneをステージに置き、Androidを契約(しかも新規)するというシステム)

質問として多いのは、スタッフは報酬があるのか?と言うことですが、完全にボランティアです

ボランティアでドンドン買うので、変態としか言えません。僕もスーパー赤字運営です。変態の集まりが当ブログとなります。いつ破綻するか分からないスタッフをこれからもどうぞシクヨロ!

※当ブログはスタッフを公募しておりません

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ForYou

おすすめ記事

Related

関連記事

About

書いてる人

Ranking

本日の人気記事