ブルーレイじゃなくても

今、秋田でDVDに焼いた「ドラゴンボール神と神」を
マー坊とゆっきーが食い入るように見ていますが
これって、ハイビジョン画質で撮ったものを
(ブルーレイにダビングする前提で撮ったもの)
DVDに画質を落としてダビングしています
ウチのテレビは多分32インチだと思うんですが
全然カクカクしないし、普通に見れますので
ブルーレイじゃなくても十分きれいに見れることになります
しかし
秋田で一回ブルーレイの映画か何かを見た記憶があって
ものっすごくきれいというか、繊細というか
「なんだこの映像は…」とびっくりした記憶があるので
たまったクレヨンしんちゃんやアドベンチャータイム、妖怪ウォッチなどは
ブルーレイに焼いて(画質もそうだが、時間のこともありますね)
保存したいと思いますが
昨日、マー坊が「普通のクレヨンしんちゃんとか妖怪ウォッチを車で見たい」
と言い出したのです
スカパーで撮ったアニメは基本「ダビング1」なので、一度ブルーレイやDVDに移すと
二度とダビングできないんですね
ですから、ブルーレイに焼くとたくさん焼けて家で見れるわけですが
車で見ることはできません
逆にDVDに焼くと、車では見れますが、たくさん焼けないので枚数が増えてしまうわけです
ウーム。悩みどころですね。どうしよう・・・。
今車にあるのは、「映画版アニメ」がほとんどですので
普通のヤツはたくさんブルーレイレコーダーに録画されているわけですが
そろそろ本数が大変なことになってきております
パパ的にはブルーレイに移したいんですが
どうしましょう・・・。ちょっと話し合ってみたいと思いますね

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索