盛岡さんさ踊り、8月1日〜4日まで開催!盛岡へおでんせ!

スクリーンショット 2016-07-28 10.46.59

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

皆さん、僕は岩手県宮古市で生まれ、一関市、花巻市、滝沢市、そして、盛岡市で育った生粋の岩手っ子ですが、盛岡さんさ踊りというのはご存じでしょうか?

スポンサーリンク

盛岡の短いけど熱い夏を伝えるさんさ踊り

今の季節は、盛岡市内のどこでも夕方になると太鼓の音が聞こえてきます

独特のかけ声と共にさんさ踊りの練習をそれぞれの団体で行っているんですね

例年、さんさ踊りは「8月頭」に実施されまして、2016年の今年は8月1日〜4日に実施されます

盛岡中央通りが、さんさ一色に

盛岡駅から開運橋方面にまっすぐ進むと、盛岡のメイン通りである「大通り」に向かうことができます

大通りに向かって左側にあるのが「中央通り」でして、ここを通行止めにして、さんさ踊りが行われます

ちなみに、記事で何回かでている盛岡の有名デパート「川徳」は、大通りに向かって右側の「菜園通り」にあります。もし、さんさ踊りに来られる場合はぜひ川徳にもどうぞ!

公式サイトでは、動画もあるよ!

盛岡さんさ踊り 公式ホームページ
盛岡さんさ踊り公式ホームページです。さんさ踊りに関する情報を掲載していますのでお楽しみください。

↑こちらでは、動画を含めたさんさ踊りの紹介が載っています

大迫力の集団の踊りが目の前で見ることができるさんさ踊り、岩手県民にとっては1年の中で最も盛り上がる行事なのでは無いでしょうか?

県外からのお客様もたくさんいらっしゃるお祭りなので、スゴい人でビックリするかも知れませんが、これがさんさ踊りだ!というのをぜひ味わってみてください

なお、あやかぜの生まれ故郷、秋田県では「竿灯祭り」そして「大曲花火大会」もあります。こちらもぜひ検索してみてくださいね!

東北の夏は短いですが、熱い夏です

一緒にさんさ踊りで盛り上がってみませんか?お待ちしております!

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索