あやかぜの実家のワンちゃん「メル」に会ってきた

秋田3デイズの最終日
あやかぜのタイヤ交換の後
お店の方にいるワンちゃん「メル」にみんなで会ってきました
メルはなんと17歳。もうすっかりおばあちゃんです

病院に通っているらしく
ばぁばが「次来た時はもう会えないかもしれない」と言うので
会ってきたんですが、結構元気でしたね

ヨシヨシするマー坊とゆっきー

私があやかぜと付き合っていた時
あいさつに来た時のことをよく覚えています
その時は、お店の他にお家がなかったので
お店の2階で生活していた感じだったんですが
その時に紹介されたのがメルでした
もう10年前になります
メルは全く私に近寄らず、私が近付くと震えていました
怖がりのメルは私になつくことなく
月日だけが流れていきました
そして、
あやかぜと結婚し、マー坊が生まれ
秋田に来ることも多くなってきて
だんだん慣れては来ましたが
メルの方から尻尾振ってきてくれるようになるまで
何年かかかりましたねー
今となってはいい思い出ですが
正直、なんか受け入れられてない気がして
寂しかったのを覚えています

でも、今ではかなり仲良しになりました
せっかく仲良くなったのにお別れすることになったらとても残念です・・・

すでに
ここ数年で3匹の猫が立て続けに亡くなっているので
メルが秋田の最後のペットなんです
何とか頑張って次は正月に行きますから
元気な姿を見せて欲しいですね
頑張れメル!負けるなメル!

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索