【男塾】マネさんの旦那さんによる「男の酸辣湯」紹介!男の熱い昼飯をお届けするぜ!あぁん?分量?男なら、「気持ち」でカバーしろ!大事なのは「熱い思い」というスパイスだ!

今回、マネさんから「男の酸辣湯」のレシピ、写真が届いたので紹介する!

作ったのはマネさんの旦那さん!お好み焼きでも激ウマ料理を提供してくれるスーパーパパだ!

当然、男塾の塾生だ!熱い人だぜ!

では、行ってみよう!

流れに沿って紹介するが、男の料理なので、詳細はなしだ!考えるな!感じろ!Feel!

まず、ネギを切る!

酸辣湯01

ああ!切るんだ!

男らしくカットだ!

麺紹介!

酸辣湯02

これが使う麺だ!

ああ!ラ王だ!(笑)

ラ王で行くぜ!男の料理に高級食材などいらんわ!大事なのは「気持ち」と言っただろう!

茹でる!

酸辣湯03

男らしく茹でるんだ!

ああ、豪快にイケ!子供も見ている!

「ぱぱ!かっこいい!」といわれるくらい、男らしく茹でろ!

多少熱湯が飛び散るくらいがちょうど良いぞ!男らしさをアピールするチャンスととらえろ!

卵は混ぜすぎ注意!

酸辣湯04

卵は余り混ぜるんじゃない!

個数なんかだいたいだ!

当然だが、男の料理にレシピなど無い!あるのは「熱い思い」だ!

気持ちで乗り切れ!

ただ、混ぜすぎるな!理由などわからん(笑)!

鍋にスープをイン!

酸辣湯05

次は、鍋にスープを入れるんだ!

どういう分量かなど、知るか!

男らしく、豪快に、ズバッとイケ!

卵、お酢、ラー油をイン!

酸辣湯06

さっきの卵、お酢、ラー油を入れるんだ!

全てだいたいだ!それが男!

丼にうつして、ネギをイン!

酸辣湯07

丼にうつして、ネギを入れるんだ!

そして、仕上げにラー油をブチ込め!

これで、「5分でできる男の料理「酸辣湯」のできあがり」だ!

ああ!そうだ!

「酸辣湯」などわからん!食ったことなど無いわ!

だが、休日オススメの塾生必須の料理だ!

ラ王を買って、今度の週末に作ることを塾生に課す!

次回も熱い男の料理を紹介だ!

男塾の記事はいきなり来る!予測不可能だ!

当然、「卵何個ですか」なんてメールでの質問は禁止だ!

マネさんからのLINEは「写真」と「タイトル」のみだ!この記事の本文はフィーリングでオレが作った!だから、分量など全くわからん!知りたくもないわ!

そもそも、塾生なら、心で語れ!もっと大切なことに気付け!

以上、男の料理紹介だ!

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索