安比から中間報告があった

安比の坂下さんから中間報告がありましたが
やはり、親戚価格アンドブライダル価格で安く出すということで
担当の方と打ち合わせしているらしく
もう少し時間をくれとのことでした
他の所は定めてある料金をただ提示しただけだと思いますが
安比の場合は親戚に頼んでいるので、なんとか安くしてくれるよう
交渉してくれているところだと思うので時間がかかります

いろいろ調べれば調べるほど
確かにペンションは安いですが、子供を風呂に入れる際の風呂の広さとか
(安比のヴィラ3は部屋の風呂もあるし、大浴場もある。)
子供がいる家庭にとって結構重要な部屋の防音設備
(寝るのが早いってのと、子供がうるさいってのと両方に関わる)
後は、スキー場へのアクセス性、
部屋の設備等を考えると、やはり、当然ですが、ホテルのほうが
全ての面において勝るわけですね
ですから、当然値段が違うわけですが
それを踏まえても、八幡平リゾートは問い合わせのレスポンスは良かったですが
料金的にちょっとそれじゃあ無理だよって感じの内容でしたので
やはり、毎年色々無理を言って安くしてもらっていた安比を待って
それから決めてもいいんじゃないかと思いますし
これだけ時間がかかっているので、相当担当者と打ち合わせをしているんだろうなと思います

まあ、返信でコチラの熱い思いは十分に伝えましたが
果たしていくらで来るか、それで全てが決まりますので
今週になるのか、来週になるのかわかりませんが
多分、10月中にはさすがに来るでしょうから、それでバーンと決めたいと思います
今年決まれば、多分、来年以降も同じ値段で出してもらえる「はず」ですので
安比で行くことになればそれはそれでいけると思いますし
何と言っても、人数を考えることなく開催できるのがペンションと大きく違うところです
(岩手高原のペンションは6部屋とか8部屋とか、部屋数が結構限りがあるので
しかも、二人部屋がほとんどなので、来年、再来年を考えると
ヘタすると、一つのペンションに収まりきらない(笑)
だって、ウチが4,サラのところが4,HIROのところが4、ケビンの所は6,ミッコのところが4,K2のところが3、ジョニーが3,蔵さんが3、坊が・・・と、主要どころだけでも明らかにペンションは容量オーバーなんですよね)
今年行って、残念な感じになるのは避けたいので、
まあ、どうなるかわかりませんが、ホームでできるのであればホームでやりたいですねー
坂下さん頑張って!

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索