長期レビュー2「VENEXの真実〜UP3が教えてくれた「眠り」の真実〜」

VENEX10

スポンサーリンク

第2回「UP3が教えてくれた「眠り」の真実」

私は信じられずにいた

「着ているだけで疲労回復につながる?」そんなことがあるのだろうか?

サンプル商品が届いて間もない状態で私は考えた。

読者にこの「疲労回復」というわかりづらいものを伝えるにはどうすれば良いのか

疲労回復と言えば私が連載している「睡眠ログ」で示せば良いのでは無いか?と思った

私は、昨年の夏前からJAWBONE社の「UP」シリーズを使って「睡眠ログ」というカテゴリを作り、毎日の睡眠について連載をしている。

理由としては、私は昔から「21時に寝て、朝6時に起きる」という「9時間睡眠」をしても、眠くて眠くてやってられないという毎日だったからだ

これが「体質」だと思っていたのだが、そうでは無いと知ったのだ。それは、「睡眠ログをとること」で良くわかった

チョットしたことで睡眠は良くなり、時間もコントロールが「ある程度」だが可能だ。今ではだいたい5〜6時間の睡眠ですでに2年くらい生活しているが全く問題無い。昼寝もほとんどしなくなった。9時間睡眠していたときの方が昼寝していたので、それから考えると「眠りの質」が今の方が高いと言えるのだ

では、「眠り」について、まずは、予習しておこう

1 深い眠りは就寝後2〜3時間でやってくる。浅い眠りとレム睡眠を繰り返して、目覚めると言う睡眠パターン
眠りのメカニズム
私たちは毎日ほぼ同じ時刻に眠り、同じ時刻に目が覚めます。このような規則正しい睡眠リズムは疲労による「睡眠欲求」と体内時計に指示された「覚醒力」のバランスで形作られます。健やかな睡眠を維持するために、夜間にも自律神経やホルモンなどさまざまな生体機能が総動員されます。睡眠にはサイクルがあります。夢を見る「レム睡眠」と大脳を...

このサイトは厚生労働省の「e-ヘルスネット」だ

このページの一番下にある画像が分かりやすいのだが、睡眠は「レム睡眠」と「4段階のノンレム睡眠」に別れる

俗に言う「深い眠り」というのは「3〜4段階のノンレム睡眠」と呼ばれ、「浅い眠り」が「1〜2段階のノンレム睡眠」となる

参照ページの画像にあるように、深い眠りは就寝後2〜3時間でまとめてやってくる

ここで、脳の疲れをとり、段々眠りは浅くなり、レム睡眠(起きる直前の状態)と浅い睡眠を繰り返して、覚醒するのだ

目覚めのスッキリ感は2つあって、1つは「深い眠りが増えることに夜、脳の疲労回復」もう1つが「体の疲れが取れる疲労回復」

2 深い眠りは「老化」する。子供が一番深い眠りが多くて、就寝時完全体の25%程度
羽毛ふとんについて

次はこちらのサイトを参考にしてみよう

引用させていただくが、次の言葉がある

「眠り」も老化する?

 子どもは「ぐっすり」眠る天才です。

ひと晩眠っているうちで、「深い眠り」がおとずれる割合は6〜7歳で25%、20歳前後で17%程度、40歳代で8%程度、60歳代では5%程度と減っていきま す。

年を重ねるごとに、快適に眠るための工夫が必要

になっていきます。

そうだ。

眠りは老化する。

深い眠りは40歳の私は就寝時間の「8%」が平均だというのだ。

6時間睡眠だと360分なので、8%は28.8分。これが40代の深い眠りの平均だ。

この「深い眠りは就寝直後に訪れる」ということと、「6時間睡眠の場合、28.8分が40代の深い眠りの平均」と言う基本知識を知っておいて欲しい

現在の私の「眠りの質を上げる活動、道具」とその効果

1 午後のノンカフェイン

コレは「レム睡眠」を増やして、「クリエイティブな毎日」を送るために厳守している。筑波大の研究チームもレム睡眠の有用性について論文を出し、レム睡眠が減る一番の原因と言われているのが「カフェインの過剰摂取」であることも有名な話だ。私は昼の12時を過ぎたらカフェインをとるのをやめ、それは、UP3でも「レム睡眠の増加」として現れている。

【睡眠改善】筑波大が、レム睡眠の意義を研究発表!レム睡眠が増えると、デルタ波と呼ばれる脳回路の再編成に重要な神経活動をノンレム睡眠中に誘発!
【睡眠改善】筑波大が、レム睡眠の意義を研究発表!レム睡眠が増えると、デルタ波と呼ばれる脳回路の再編成に重要な神経活動をノンレム睡眠中に誘発!
睡眠改善に努めております、部長ナビ(@nabi_1080)です さて、当ブログでは、アクティビティトラッカー、UP3による睡眠ログを毎...
2 運動・入浴

深い眠りに何よりも必要なのは「運動」だと知った。しかも「歩く」事がスゴく効果があると実感している。寝る前の入浴も当然、効果的だ

3 寝具

私は色々な寝具を試し、今では西川Air 03というモノを使っている。ただ、普通の人は西川Air 01で良いだろう。厚みが1cm違うだけだが、私は181cmと大柄なので、03をチョイスした。妻には01をプレゼントし、快適な睡眠で毎日を送れている

効果

これだけやって、6時間睡眠でも深い眠りは少ないときで10分台、多くても30分とかだった。

たまに1時間超えることはあったが、たまにであって、なぜ深い眠りが増えないのかわからないまま、UP3でログをとり続けていた

しかし、40代の平均が28.8分であることを考えると私の深い眠りは「少ないわけではない」事が分かる。今まで多分、何もしないときの深い眠りが少なすぎたのだ。コーヒーも夜まで飲んでいたし、運動もあまりしていなかった。色々な理由が重なって、睡眠の質は悪くなったと思われる

そこに登場したのが、VENEXだった。では、UP3による、睡眠ログをご覧いただこう

当然だが、コレは、AppBank Store提供の長期レビューであるので、「嘘」をつくわけにはいかない。これからお見せするものは全て真実だ

あと、UPシリーズは、UP2とUP3があるが、UP2は「深い睡眠が出すぎる」傾向があると実際使って感じた。さらに、UP2はレム睡眠も計測できないので、浅い眠りが「ノンレム」なのか「レム」なのか、より正確なログをとるために上位モデルの「UP3」のログをご覧いただこう。VENEXは安いものではないので、読者の皆さんにより正確なデータをお届けしたいと思う

なお、公平を期すために、特別なことはせず、10〜30分という深い眠りの日常+メッチャ忙しい4月で気が張って深い眠りが明らかに落ちる(夜目覚めてしまう)状況での睡眠ログである

まあ、深い眠りが30分超えたら良いかなと思っていた私が直面した真実をご覧あれ!

装備

・VENEXショートスリーブ

・VENEXハーフパンツ

・VENEXアイマスク

・寝具・西川Air 03

・ライフログツール「JAWBONE UP3」

初日(VENEXあり)

IMG_3826

突然コレだ。ビックリした。何と、深い眠りが1時間26分。驚異としか言いようが無い。毎日睡眠ログをとっている私には「驚き」のただ一言。iPhone 6s Plusを眺める私は絶句していた

ちゃんと、就寝直後に深い眠りが訪れるのも、厚生労働省の参照記事の図の通りだ。UP3はこのように「3段階」の睡眠ログを取れるので、睡眠改善をしたい方にはオススメできるバンドである。

2日目(VENEXなし)

IMG_3840

ほら。やっぱり

VENEX無しだとやっぱりこうなる。そりゃそうだ。コレが普通だ。

レム睡眠が多いのは、午後のノンカフェインが効いている。コレと、西川Air 03のおかげで、レム睡眠は増やせるが、「深い睡眠」を増やすのがいかに大変か、特に40代の「色々責任が出て来る年」の方にはよくわかるだろう。そうだ。明日のことを考えるとなかなか眠れない。でも、会議で寝るわけにはいかない。そんなアナタに「VENEX最高」と言えるのか?

2日目の私には、まだ、心から効果を信じられずに、不安を抱えたまま3日目の夜を迎えるのだった・・・

3日目(VENEXあり)

IMG_3855

来た・・・

また来た。VENEXありだと、こんなに効果があるのか?

でも、待てよ。たった2日じゃ誰も納得しない。もっとデータをとらねば・・・。これで、ダメならレビューなどできない

「レビューする前提」でサンプル提供いただくのでは無く「良いものと確信したからレビュー」するのだ。あと数日、あと数日データをとらせてくれ

私はVENEXにそう語りかけた

そして、洗濯をした。洗濯しても効果が落ちないと書いてあるが、本当なのか、汗かきな私は、2日1回くらいは洗濯したい。だから洗濯した

運命の4日目(VENEXあり)

IMG_3860

ヌアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!

なんてことだ!なんてことだ!

睡眠時間も多いが、なんて完璧な睡眠ログだ!

「就寝2〜3時間で深い睡眠、起きる直線で浅い睡眠とレム睡眠を繰り返す」

まさに完璧!VENEXスゲえ!コレはひょっとすると・・・。と私の思いは段々と「確信」へと変わっていった・・・

トドメの5日目(VENEXあり)

IMG_3867

コレもスゴい

何がスゴいか説明しよう

まず、「4時間半」という睡眠時間で、深い眠りが57分。計算すると、深い眠りの割合は21%俺は幼児か!と言うレベルの睡眠の質だ(幼児の深い睡眠は25%)。バブー

さらに、下の方に「仮眠」というのがある

半年以上睡眠ログを毎日取ってきて分かったのは「仮眠で深い眠りはほとんどでない」ということだ。

それが、ログを見て分かる通り、2度の仮眠で両方とも深い眠りがでている。信じられない。こんな事今までなかったのだ

考えられる原因・それは「VENEX」。ただ、それだけだった。もう、信じるしか無い私がいた

ただ着ているだけなのに、何もしてないのに、深い眠りが増えるVENEX

半年以上睡眠ログを取っていた私は本当に衝撃を受けた。そして、これが「VENEXの真実」だった

疲労回復に最も重要な「睡眠」。そして、いくつもの工夫をして、睡眠ログを取り、公開してきた私がたどり着けなかった「30分以上の深い睡眠をちゃんと取る」ということ。コレが一気に「VENEXを着る」と言うだけで解決してしまった

しかし、VENEXは私をまだ許してくれなかった

衝撃の6日目(VENEX無し+ソファ→VENEXあり)

やってしまった。

VENEX無しで、しかも、ソファで寝てしまった。さらに、UP3では無いバンドを着けて寝てしまった・・・

そのログがこちら

IMG_3884

ああ・・・。まったくわからない・・・。何もわからない(笑)

しまった・・・。と思って、23:50あたりに起きて「うわ!やべえ!」ってなって、そこから、VENEXをフルセットで装着して、西川Air 03でちゃんと寝た。もちろん、UP3に着け変えて

そして、夜中から寝たログがこちら

IMG_3883

マジか・・・

睡眠ログの出方は、最も理想的な「前半深い睡眠、後半レム睡眠」となっていて、しかも、2時間45分の睡眠のうち、深い眠りが41分。割合にして24.8%!

完全に幼児。「眠りの天才」と呼ばれる幼児に私はなることができたのだ。バブー

そして、7日目。私は「ソファでVENEX」を決行。決して深い眠りが出なかった「ソファ」での睡眠でVENEXの真価が発揮される

IMG_3889

まさかだ

まさかの「ソファで深い眠りが1時間半」という「初めての経験」だった。まさかだった

VENEXはここまでか・・・と思った。

長いこと睡眠ログをとっているが、ソファは2人掛け+壁に隣接しているため、181cmの私が寝ると足を縮めないと眠ることができない

だから、ソファで寝落ちすると必ず深い眠りが出ないので、頭の疲れが取れず、ボーッとする+西川Air 03で寝ていないので、体の疲労も取れず腰が痛くなったりするのだ

検証の最終日、私は敢えてソファで寝た。「さすがにソファはダメでした」と言うつもりでソファで寝た

そして、このログだ。ビックリした。ソファで深い眠りが1時間を超えるなんてあっただろうか?私の記憶には無い

しかし、コレは全て真実。これが「VENEXの真実」だ

睡眠ログ的にも、睡眠の前半で深い眠り、後半に向けて、浅い眠りとレム睡眠という理想的な形で問題無い。「ライフログバンドの睡眠ログの計測間違い」でないことは明らかだ。

さらに、普通、西川Air 03で増える「レム睡眠」もソファでの睡眠でなぜか増えている。コレも信じられないが、コレが真実だ。

まとめ

深い眠りの平均は8%(40代) 睡眠時間 深い眠り 割合
1日目(VENEXあり) 5時間14分 1時間26分 27.4%
2日目(VENEX「無し」) 5時間7分 19分 6.2%
3日目(VENEXあり) 6時間35分 1時間7分 17%
4日目(VENEXあり) 8時間46分 1時間27分 16.5%
5日目(VENEXあり) 4時間31分 57分 21%
6日目(VENEXあり) 2時間45分 41分 24.8%
7日目(VENEXあり・ソファ) 8時間33分 1時間23分 16.2%

幼児の深い睡眠が25%で、この値を持って「睡眠の天才」と表現されるわけだから、VENEX「あり」と「なし」でいかに深い睡眠が変わるかを実証できただろう

しかも、「西川Air 03だから深い睡眠なんじゃ無いですか?」という意見を予見して、「敢えて、睡眠環境の良くないソファで寝る」と言うこともしたが、深い睡眠が16.2%と言うとんでもない結果となった。コレは、本当に考えられない結果である

明らかにVENEXは私にとって「睡眠の質を良くする」ツールであることは間違いないことはわかった

個人差はあるかも知れないが、睡眠で悩みのある人は、試してみても良いのでは無いかと本気で思った

ソファで寝ても深い睡眠増えるなら、西川Air 03よりも先に、VENEXなんじゃないかと自分の考えを改めさせられるほどだ。それくらいの衝撃だった

UP3が教えてくれたこと

VENEXはただのウェアではないことはよくわかった

コレを着て寝ることで、たぶんだが、「どんな状況でもコレを着て寝ると深い眠りがちゃんと出る」と想定できる

睡眠はかなり色々な要素が重なってくるので、一概に「コレ着れば絶対に深い睡眠出ますよ」と確定情報としてお伝えできるわけではないが、当ブログの読者の方であれば、睡眠ログを毎日出していたので、深い眠りがこれほど多いというのがどういうことか良くおわかりだろうと思う

寝具、入浴、仕事の緊張具合、酒(私は酒は飲めない体質)、食事、様々な要因はあるが、少なくとも私は効果が出た。しかも100%だ。7日連続で「着用」「非着用」をこのようにデータとして出せば誰もが納得できるだろう

しかも、厚生労働省のデータも出した。「深い睡眠の目安」も出した

もし、この記事があなたの心に刺さるのなら、値段は安くないが、VENEXという素晴らしいウェアが眠りの質を変え日中の活動を変える。そんなきっかけになるかも知れない

VENEXリカバリーウェア、なんて商品だ。

コレだから、サンプルレビューはやめられない。こんなに素晴らしい商品を皆さんに紹介できることに心から感謝して今日もVENEXを着て寝よう

このレビューが一人でも多くの方の睡眠で悩む方の睡眠改善の役に立てることを願って

 

〜次回予告〜

毎朝2〜3時間、座りっぱなしでブログ、SNS作業をする部長がVENEXを着て作業をするのと、着ないで作業をするのを比較!果たして違いはあるのか?

睡眠以外にも効果があるのか?

気になる次回は来週の更新を待て!

▶️AppBank Storeで、VENEXリカバリーウェアの
・リラックスショートスリーブ▶️半袖メンズXL半袖メンズL半袖メンズM半袖レディースL半袖レディースM
・リラックスハーフパンツ▶️メンズXLメンズLメンズMレディースLレディースM
・アイマスク▶️L-XLサイズS-Mサイズをチェック!

(AppBank Store提供・レビュー文章:「眠りの天才」部長ナビより愛を込めて。バブー)

※この記事はVENEXの効果を「保証」するものではありませんので、あくまで参考記事としてご覧下さい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索