長期連載5「MVNOとキャリア〜iPhone6の1台持ちの具体的な使い方〜」

過去記事リンク

長期連載シリーズ「MVNOとキャリア」記事まとめ

第5回「iPhone6の1台持ちの具体的な使い方」

今回が最終回となると思うが
意外と好評なこのシリーズ

やはり
「MVNOとの2台持ち」に関しては
みんな興味があったようであるが
私の記事を読んで「本当に2台持ちが可能なのか」
という質問や意見も実際にある

緊急連絡やIP電話の通話品質、電話の回数や
ファミリー割引、キャリアメールなど
色々と考えると、「3000円の差」というのが
意外と「出すべき差額」に感じられる人も多いようで

でも
通話が少ない人は
明らかに「2台持ち」の方が良いので
その辺が悩ましいところであるが
例えばdocomoの1台持ちから2台持ちへ移行する際に
「ドコモを解約」するわけではないので
私のように、2台持ちにしてもガラケーは契約するので
iPhone6の1台持ちに戻すことは比較的容易である

試しに半年くらい2台持ちで運用してみるのも
悪くないかもしれない

さて
今回は、最終回「部長式iPhone6の1台運用」についてだが
2月に電撃契約し、3月、4月と使ってきたわけだが
具体的に、私がどうiPhone6を使っているのか
1台持ちにすべき使用方法とは何か
それを最後に紹介したいと思う

1台持ちの通話について

まず、通話についてだが、あやかぜ、マー坊に限らず、「カケホーダイ」のため、誰にかけても何分かけても全て無料である。基本的に、家族は無料なので、カケホーダイじゃなくてもそれは関係ないので、カケホーダイに該当する「家族、親族以外」の通話について書いてみたいと思う

3月下旬から4月上旬にかけては、毎日のようにもの凄い回数の通話を使用している。

★病院との通話
★保育園との通話
★問題集注文関係
★模試注文関係
★学校(他校含む)との連絡
★教員との連絡
★生徒との連絡
★保護者との連絡
★友人との連絡
★スキーチーム関係の連絡
★その他、電話代がかかる所への通話

これらが、一日あたり10回を超えていた。今でも、一日5回程度は通話をするので、明らかに「カケホーダイ」のメリットを感じる使い方である。

これくらい通話を使うと、050plusでも、携帯にかけることが多くなれば、結構な通話料になる上に、IP電話はどうしても通話品質が携帯よりも劣るので、カケホーダイにして、気兼ねなく職員室でガンガン電話を使う方が精神的にも全然良い。いちいち、更衣室まで行って、窓際で電話をかけていたのが嘘のように、今は快適である。

1台持ちのネットについて

まず、前提として「ドコモ光のシェアパック10セット割」を利用しているので、iPhoneのボーナスパケットと合わせて、私とあやかぜで月12G使えるというのがかなり大きい。もう、ほぼ、使い放題である。コレが、ストレス無く使えて、本当にすごい快適である。

家族もdocomoだと、こういうことができ、自宅の光回線ともセットにできるので、非常にメリットがある。これが、OCNモバイルONEの2台持ち運用だと、確かに安いが、シェアパックという考え方はないので、どうしても、

「私が足りなく、あやかぜが余る」

と言う状況に陥る

それを考えると、docomoの「シェアパック」というのは非常によく考えられたプランであると感心する。

あやかぜも、色々データ通信をすれば、2~3Gは使うかもしれない。私も最低1日100Mは使うので、それが200~300M使えるとなればさらに快適に、我慢することなくネット環境を構築できるのである。

ちなみに、あやかぜが月2Gとすると、私が月10G使えるので、一日に換算すると、だいたい300M使える計算になるが、ハッキリ言って、これくらい使うのはかなり厳しい。よって、「動画閲覧」という可能性が浮上するわけである。出先で動画が見れるのはかなり素敵な事であるので、やはり、シェアパックというのは、割引率も普通のデータパックより高いし、ドコモ光と組み合わせるとさらに割引が効くので、とてもナイスである

そして
もちろん、iPhone6の1台運用であるので、何も問題無く、ストレス無く、持ち替えることなくiPhone6だけで全てが完結するので、非常に素晴らしい。そのまま通話にもシフトできるし、全てが一台で完結する。コレが思ったより快適なのである。2台持ちを半年してきたが、「節約するため」に2台持ちにしたので、1台持ちが快適なのは当然なのである。

生徒とのメール一斉送信や、ブログ更新、写真アップ、各種SNSの利用に、ジャストな4.7インチのiPhone6が大活躍してくれている。

シェアパックを使うことにより、快適なネット環境であるので、もう、ドコモのシェアパック以外の契約は考えられないですな。スゲー快適です

こんな感じで
iPhone6を1台で運用するとこんな感じであるが
ハッキリ言ってメチャクチャ快適である

全てのことにiPhone6だけで対応できるので
こんなに楽で、便利なことはない

さらに
今日もそうであったが、
iPad Air 2を組み合わせるとさらに無敵な環境になる

今日痛感したのは
「iPad Air 2で予定を確認しながら、iPhone6でアポ取り」
というのが、この上なく快適である

そのままiPad Air 2でカレンダーに入力できるので
ムチャクチャ快適である

イヤー、たまらん

もちろん、長い入力もあるので、
そういうのはメモしておいて
後で、MacBook Proで一度にブチ込むので快適です

使い分けをきちんとすると
マジで、Appleデバイス、無敵です
仕事がマジで効率的になります

っつーか
今、職場でも、私の環境を見て
他の先生方も着々とAppleデバイスを購入しつつありますから
(特にiPad Air 2)
もうね、絶対買った方が良いです

まあ、
最後は
「iPhone6+iPad Air 2の組み合わせ最強」
という形になりましたが

ぜひ
この連載を良く読み直して
しっかりと考えて今年度
「1台運用」なのか「2台持ち」なのか
そこを決めて頂けるとよろしいかと思う

大きな決断になると思うし
金額的にも、契約的にも負担があると思うが
質問は随時受け付けているので
参考にして頂ければ幸いである

以上、長期連載シリーズ
「MVNOとキャリア」完結である

2015年4月13日

部長ナビより愛を込めて

文章、2台持ち、1台持ち、ドコモ光契約:部長ナビ

2台持ちの情報提案、Xperia Z Ultraでの2台持ち、Xperia Z Ultra個人輸入:向かいに座っている若い先生

お読みくださり、ありがとうございました

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索