長期連載5「男達のSIGMA〜DO〜」

12028366804_9653ffc089_k

スポンサーリンク

第5回「DO」

カメ仙人のメールが来て、私は額に汗が流れるのを感じていた

このメールを開けば、私の運命が決まる

そう思いながら、静かに、そっと、iPhone 6s Plusを手にした

カメ仙人は、ノリは良いが、紳士だ。非常に丁寧で柔らかい物腰で、プロカメラマンなのだが私のような素人にも優しく接してくれる。

そんなカメ仙人が「レンズ買って下さい」と「無理を言う」のは正直考えられなかった

たぶん、「やっぱり、キットレンズあるので、そっちで頑張ってみませんか?」というメールであろう

ちょっとSIGMAに惹かれていた部分はあったが、果たして、カメ仙人のアドバイスはどんなモノなのか、緊張の一瞬だった

カメ仙人からのメールを開いた

そこには、こう書いてあった

数年前のレンズになりますが同じ域の純正レンズの1/2~1/3の価格です。

いいレンズだと思います。

私個人は、シグマ17-70も迷ってる状況ですが7:3で17-50がいいかなぁーと。

シグマの良いところは、キャノンとズームの方向、ピントリングの方向が同じだというもの大きな理由です。

ニコンユーザーだと逆になってしまって使いにくいとのことです。

なるほど。

カメ仙人も迷うほどのレンズ。それが、SIGMA17-50mmなのである

あれ?まだメールが続いている

少しの余白の後に、まだ、メールが続いていた

私は目を疑った

しかし、そこには、確かにこう書いてあった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シグマレンズ、YouがCan出来るならDoしちゃいなよ

 

えええええええええええええええええええええええええええええええ?

壊れた

完全に壊れた。カメ仙人のキャラってこう言うキャラだったのか・・・

私の最も弱い言葉「DOしちゃいなよ」が炸裂し、私のハートは崩壊寸前

もう、何もかもが、SIGMAに向かっていた

 

もう一回冷静な気持ちで、Amazonのリンクを見て、また、画面を移すと、カメ仙人のメールが飛び込んできた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シグマレンズ、YouがCan出来るならDoしちゃいなよ

 

あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!

そんなにか!

そんなに良いのか!

プロカメラマンが勧めるくらいのレンズなのか!

18-135mmとかぶらないのか!

そうなのか!

そうなのか!

 

DO・・・

 

私の中で何かが壊れる音がした

そして、運命の歯車がゆっくりと動き出したのであった

 

〜次回予告〜

部長はSIGMAをDOするのか?

追い打ちをかけるかめはめ波の威力は凄まじいが、部長は耐えられるのか?

レンズ買ったばかりなのに、またレンズを買うのか?

様々な疑問が錯綜する次回は、明日の更新を待て!

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索