長期連載2「男達のNikon〜デジイチとミラーレス〜」

16367153487_dd5f7ceb34_k

第2回「デジイチとミラーレス」

俺の名はちゃぼP

WordPress担当スタッフとして、部長ナビのページに参加している変態だ。

俺は、MacBook Retina 12インチを手に入れ、非常に快適に使っている。Surface3も持っているが、デザイン的な差はありえないほどであり、今ではすっかりリンゴ病だ。iPad Proも危ない

スポンサーリンク

そんな俺の悩み

たまたまアップしたレビュー記事が、部長の目に留まり、紹介してもらったら予想外のシェアが付いた。

はてブに至っては4もシェアされ、はてブが3付くと「新着記事」に掲載される、通称「はてブ砲」も炸裂した

アクセスも増え、とっても良い気分になった。

でも、もっとシェアして欲しい、もっと他の人にも読んで欲しい。俺のレビューが良いと言うなら、この仕事の経験を生かしてたくさんの人に色々なことを伝えたい

部長ではできないレビューが俺ならできる。そう思っていたが、俺にはヤツの言葉が引っかかっていた

それは、「富士山の写真が残念」ということだ。

くそぅ・・・。写真か・・・。

俺にはコンデジがある、iPhoneもある。写真を撮る環境には困っていない

しかし、ヤツは、部長は、「写真」のことをLINEで突いてくる

確かに、たけPのiPad mini 4の写真も素晴らしい。スゴいと普通に思う。しかも、たけPも俺と同い年、さみしがり屋のうさぎ年のオッサンだ

おこPも、自分のレビューの写真に愕然とし、EOS Kiss X8iを買ったのは俺でも知っている

【レビュー】EOS kiss X8iをおこPが買ったぞ!
【レビュー】EOS kiss X8iをおこPが買ったぞ!
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 先日のレビューにおいて、もっと素敵な写真で商品を紹介してみたいという強い欲求から、デジイ...

全くカメラに興味が無いといっていたはずのひこPまで、EOS M2を購入し、とんでもない写真を「Avモード」とか言うモードで撮っているらしい。F値って言われても俺にはわからないが、なんだかスゴいことになっているのは確かだ

【レビュー】EOS M2をひこPが買った!衝撃のAvモード搭載、驚愕の写真紹介!
【レビュー】EOS M2をひこPが買った!衝撃のAvモード搭載、驚愕の写真紹介!
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 当ブログスタッフ「ひこP」がEOS M2を購入したので、開封と、写真を紹介したいと思う!...

とんでもない連中だ

しかし、俺は、「P」として、スタッフ入りし、まさかの自分のレビューの「シェア」に驚いているのは確かだ

WordPress担当だったはずの俺が、「レビュアー」としての活動を期待されている。ハッキリ部長にも「レビュー依頼」を出されている

でも、写真を奴らのレベルにするには、俺には足りないモノがある

ああ。カメラだ

俺にはカメラが無い。コンデジはあるが、iPhoneはあるが、奴らと同レベルのカメラが無い

くそぅ・・・

眠れん・・・。

こんなことなら、レビューなんて書かなければ良かったのかもしれない。でも、WordPressを始めたことも、技術屋になったことも、Amazonのリンクをgori.me風にカスタマイズしたことも、部長と出会ったことも、スタッフ入りしたことも、レビューを書いたことも、MacBook Retina 12インチを買ったことも・・・

全てが仕組まれた運命だったとしたら・・・

俺にはどうすれば良いのか、全くわからなかった

安西先生、俺、レビューが書きたいです・・・(byスラムダンク)

俺は、いても立ってもいられなくなり、とりあえず部長に個別トークでLINEによる質問を行った

「デジイチとミラーレスの違いって何?」

ヤツは即レスな上に、異常に文字数が多い。もの凄いスピードで長文のLINEを返してくる

毎日100通近くのメッセージを朝処理するらしいが、それもうなずける変態的なスピードだ

しかし、俺も負けてはいない。MacBook Retina 12インチを手にした俺は、LINEのPC版をもの凄いスピードで打つことができるようになった。膝の上でも軽々と扱えるMacBook Retina 12インチは、やはり俺には最適のMacBookだ。痛感する

そして、ヤツは、こう返してきた

「ひこPは、EOS M2を買って、良い写真が撮れるようになったけど、「ガシッと持てなくて安定しないッス」と言ってきている。人それぞれだが、もし、カメラを買うなら、数年後を見越して買った方が良い」

どうやら、ひこPは、Amazonのタイムセールの「キャンセル待ち」で幸運にもEOS M2をゲットしたらしい

すなわち、現物を触らずに買ったということだ。それで今、実際に写真を撮ってみて、小さいことかもしれないが、元々コンパクトなミラーレスなので、持った感じに違和感を多少感じているようだった

ヒガシーサー師匠のブログも見てみた

難しいことはわからないが、部長によると、「センサーが同じなので、ミラーレスとデジイチは画質がほとんど変わらない」そうだ

じゃあ、普通に考えたらミラーレスで良いんじゃないのか?安いし、俺はローンが嫌いだ。買うなら一括と言うことを考えると、あまり高い買い物はしたくない

もし、そこそこの金額であの画質が手に入れられるのなら、ブログをやめるなんて事が考えられない今、レビューが楽しくなってきた今、俺にはカメラが必要なのではないかと痛烈に感じる。

毎日チェックしているgori.meも、部長がいう通り確かに写真が素晴らしい。引き寄せられるような写真だ。素人でもそのスゴさは十分にわかる。俺もあんな写真を自分のブログに掲載してみたい

とりあえず、部長に聞いてみた

「なんかオススメの機種とかあるの?」

ヤツは即返信をしてきた

「ヒガシーサー師匠に聞いてみようか?間違いないと思うよ。優しいし、丁寧で親切だから、きっといい機種を教えてくれるよ。ヒガシーサー師匠のブログの右上に、師匠が使った中古販売しているカメラが2つあるけど、それ、どうかな?」

 

ここから、物語は急展開迎える

 

俺はとりあえず、ヒガシーサー師匠のブログを見ることにした

少しずつ、俺の中で何かが動き出していた

 

〜次回予告〜

ヒガシーサー師匠のブログを見てちゃぼPが出した答えとは?

それに対して、師匠のメールは?

まだまだ物語は序盤、気になる時間は明日の夜の更新を待て!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索