長期連載3「男達のマクロ〜カメ仙人のアドバイス〜」

6786987642_e945d42a45_b

スポンサーリンク

第3回「カメ仙人のアドバイス」

カメ仙人とのやり取りは以下の通り

ほぼ原文のままでお送りしよう

カメ仙人:カミソリがあるじゃないですか!

60mmマクロもいいレンズだと思います。

が!領域が被りすぎです。

要らない方向でいいとおもいます。

 

部長:10mm違うと全然違うものですか?

おこPがあまりにも絶賛するので、どうしてもキヤノンのマクロが気になって夜しか眠れません


カメ仙人:10mm変わると劇的に変わるのは広角あたりの範囲になります。

50mmと60mmと70mmと10mm刻みで考えたらそれぞれはそんなに差はないように思われます。

60mm(35mm換算96mm) 70mm(35換算112mm)その差16mm程になります。引きが無い場所での仰け反り具合はどーなんでしょうか?

マクロレンズの場合、mm数を上げていくのはアリだと思いますがmm数を下げる選択はあまり無いかと思われます。

 

部長:今、カミソリマクロでも、意外と「立って撮影」することに慣れてきたのですけど、やっぱり、メインの部屋では下がりきれないです。

下がれないところを、ムリヤリ、かなり下がって撮ってますからね〜。


カメ仙人:例えば100mmマクロだとすると、今よりもっと下がらないと撮れない事になります。

ましてや左手に何かを持って撮るというスタイルができなくなります。

 

部長:あー。なるほど。

左手で持って撮るのは、カミソリ、かなりキツいんですよ

そういう点で、60mmマクロは無しですかね?


カメ仙人:60だとカミソリよりも引かなくてもいいと思いますが、60mmいくとカミソリの出番が無いかもしれません。

 

部長:画質は素人目には変わらないものでしょうか?

それとも「やはりカミソリ」という違いがあるのでしょうか?


カメ仙人:見比べたことが無いので正直わかりません。

ただピントの合う速度が違うらしいですね。

60mmの方が早いんですよね?

amazonでも欠点のないバランスの良いレンズだと言われてますねー。

おお。USMでピントも早いですよね。。。

カミソリをお蔵入りにするのもありなのかもしれませんが、追加購入じゃなくて今あるラインナップの中で交換する事になります。

 

部長:カミソリを売るって事ですか?


カメ仙人:売るのもありかもしれませんが、並列で使えないと思います。

60mmと70mmのレンズは使い分けが難しいですよ(笑)

カメ仙人は2つの案を提示してきた

カメ仙人:60mmを買うという前提なら、オークションなどの個人売買はいかがですか?

カメ仙人:あと、おこPさんに何枚か写真を送ってもらって比較してみてはいかがですか?

なぜか、とどめを刺すカメ仙人

カメ仙人:カミソリ、いいレンズだと思いますよ。

60mmも良いレンズみたいですね(笑)。

アマゾン中古で33000円ほどですか、、下取りだして中古買うものありかも。。

 

部長:60mmを中古で買うってことですか?

 

カメ仙人:程度の良いものならアリかなーっと思いまして。。。

さらに追い打ちが

カメ仙人:100マクロ(新旧)とカミソリですが個体差はあるんでしょうけど100マクロは彩度が高い(明るい)カミソリはしっとりとした印象です。

レタッチするのが前提ならカミソリの方が適してるとおもいます。

ということは100マクロの味付けが60mmにもされてると仮定すればカミソリとは違う味付けのレンズだと思います。(あくまでも仮定)

 

部長:最近そのままアップしているので、純正の方が良いって事ですか?

 

カメ仙人:いや、レタッチするならカミソリの方が「ねばる」というか「いじれる幅がありそう」ってことなだけで純正が正解という事ではないとおもいます。そこが難しいところです

 

部長:カメラのキタムラで現物見てきます・・・

 

カメ仙人:現物見ると欲しくなりますよ(笑)

そして俺はなぜかカメラのキタムラにいた

片手にEOS 70Dを抱え、なぜか俺はカメラのキタムラにいた

「いらっしゃいませ〜。あ、電話いただいたお客様ですね?」

ここから、物語は風雲急を告げる

 

〜次回予告〜

実際に見たキヤノン純正60mmマクロはどうなのか?

カミソリとそんなに違うのか?

おこPから写真は送られてくるのか?

そんなに違う写真なのか?

絡まった糸が1つずつほどけるように、私の元に仕組まれたように「偶然」という名の「必然」が集まる次回!

果たしてどうなる部長の運命!

明日の更新を心して待て!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索