長期連載4「男達のiPhone SE〜残債とソフマップ〜」

iPhoneSE-4ColorFan-PR_US-EN-PRINT

スポンサーリンク

第4回「残債とソフマップ

ドコモオンラインの「Mydocomo」で支払い請求額の確認から、端末の残債を見ることができる

私はiPhone 6s Plusの残債を見て愕然とした

想定してたより3万円以上低かったのだ。まさか・・・。こんなに残債が少ないとは・・・

そして、次の瞬間、Apple Watchの通知が私を正気に戻した

「○○が画像を送信しました」

LINEを見ると、それはソフマップのスクリーンショットだった

恐るべきソフマップ買い取り

いつもお世話になっているソフマップ買い取りだが、ソフマップ買い取りは基本的にネットワーク制限が「○」だと残債があっても買い取ってくれるのだ

金額も思ったより高額で盛岡価格では無く、ちゃんとした全国価格で買い取ってくれるので非常にナイスだ

その、ソフマップ買取額が私の目の前で提示されていた

iPhone 6s Plus・シルバー・docomo・64Gモデル

まさかの金額だった。残債を一括で返済しても、2万円以上のお小遣いがゲットできる状況だった

「残債がタップリ残っているだろうから、iPhone SEは無し」と決めていた私の足下がグラついた・・・

常連さんが囁く

「部長さん、行くしか無いッスよ。長期連載確定ッスね」

なんてことだ・・・

iPhone 6s PlusをiPhone SEに機種変更して、小型化が成功する上にお小遣いが2万円以上ゲットできる

コレはいくしかねえんじゃねえのか?そう思ってきた・・・。

でも、油断は禁物だ

私は、最近、簡単に購入を決めないことにしている。そうだ。相談することを覚えたのだ。40歳にして初めて「相談する」と言うことを学んだ

自分一人では判断つかないときは、他人の助けを請う

恥ずかしいことでは無い。正常な判断ができないのだ

だから、客観的に第三者から意見を聞いて自分の判断の材料とする

もう1回整理しよう

1 MacBook Pro 15インチ+iPad Pro 9.7インチ+Smart Keyboardがあると、iPhoneに文字打ちは求めない

2 iPad Pro 9.7インチ+Smart Keyboardがあるので、ネットすらiPhoneには求めない

3 iPhoneに求めるのは、小ささ、軽さ、片手操作

4 バンカーリングは平に置けないので、平におけるiPhone SEはステキだと思っている

5 iPad Pro 9.7インチがあまりにも使えるので、iPhoneの技術進歩にそれほど興味が無くなってきている自分がいる

6 iPhoneはあくまで「電話」として考えたい

7 iPhone 6s Plusは何度も書いている通り「バンカーリング前提」なので、非常に出し入れが面倒に感じてきた

8 バッグ派では無く、ポケット派なので、iPhoneは小さければ小さいほど良いと最近わかってきた

9 ネットをiPhoneで見ない、フリックは簡単にしたいという状況なので、iPhone 6s Plusの大きさは不要と確信してきた

うーん

変えるべき要素満載

っつーか、これ、「正当化」入っているな・・・

自分でもわかっていた。

でも、もう、止められなかった

私は、ドコモショップに電話をかけた

そうだ。iPhone SEを予約するためだ。

 

時は2016年4月上旬。運命の歯車は少しずつ動き始めていた

 

〜次回予告〜

ドコモショップで待ち受けていた真実とは?

部長は果たしてどのように、iPhone SEを予約するのか?納期は?それともやっぱり見送り?

様々なドラマが同時試行するノンストップストーリーは、次回で、ある一定の答えを見いだすこととなる

果たしてどうなる部長?

気になる次回の更新は、近日予定!見逃すな!

 

※長期連載シリーズの更新情報取得はプッシュ通知の「Push7」が便利です

部長ナビのページ「ブログ更新プッシュ通知」Push7に対応!登録してね!
部長ナビのページ「ブログ更新プッシュ通知」Push7に対応!登録してね!
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です gori.meで実装されていた「Push7」に部長ナビのページも対応しました(対応したの...

↑登録方法はこちらから!お気軽にどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索