長期連載2「男達のiPhone SE〜iPhone 6s Plusとの狭間〜」

iPhoneSE-4ColorFan-PR_US-EN-PRINT

スポンサーリンク

第2回「iPhone 6s Plusとの狭間」

私は狭間にいた

記事で書いたように「MacBook Pro 15インチ」と「iPad Pro 9.7インチ」そして「Smart Keyboard」がある状態で、iPhoneに求める物は「電話」そして「高速なフリック」であった

iPhone 6s Plusを愛用する私がiPhone SEを本気で悩む6つの理由〜iPad Pro 9.7インチとの併用と「携帯電話」としての最適な大きさを考える〜
iPhone 6s Plusを愛用する私がiPhone SEを本気で悩む6つの理由〜iPad Pro 9.7インチとの併用と「携帯電話」としての最適な大きさを考える〜
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です あまりに悩みすぎて、夜しか寝れないのと、読者の方からの意見が真っ二つに割れているので...

↑ここに書いたように、MacBook Pro 15インチとiPad Pro 9.7インチが私のガジェット生活を一変させたと言っても過言では無い

Apple Pencilによる手書きもそうだが、Smart Keyboardを用いたSNS、メールの処理速度は想像以上に高速で、思ったよりもかなり快適だった

そして、スペースがあればMacBook Pro 15インチを開くことで十分に高速に長文記事、学級通信、その他文書を高速で打つことができる

そうだ

iPhone 6s Plusである必要が無くなってきたのだ

ぶっちゃけると、ガラケーでも良い

それくらい、MacBook Pro 15インチとiPad Pro 9.7インチは強烈だった

この組み合わせにSmart Keyboardが加わると信じられないくらいの「入力効率のアップ」を肌で実感できた

だから私は、iPhone SEに興味を持った

ダメだとわかっているのに、iPhone SEを触って来た俺を許してくれ
ダメだとわかっているのに、iPhone SEを触って来た俺を許してくれ
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です ああ。わかっている ↑3日レビューで俺はiPhone 6s Plusを絶賛した ↑1ヶ...

私は、やめれば良いのに、iPhone SEを見に行った

そして、触って、当然だが「なんて小さいんだ」という感想を持った

5.5インチから4インチ、たった1.5インチだが、衝撃的な小ささ、そして、どうやっても届く左上

フリックも高速で入力可能

「あれ?コレで良いんじゃねえの?」と思った。本気でそう思った

でも、私は狭間にいた

iPhone SEが出た今だからこそ、iPhone 6s Plusを勧めたい7つの理由〜情報を見るという意味で「大きいこと」の価値と閲覧性の良さ〜
iPhone SEが出た今だからこそ、iPhone 6s Plusを勧めたい7つの理由〜情報を見るという意味で「大きいこと」の価値と閲覧性の良さ〜
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です iPhone SEが予約開始となりました。発売までもうすぐです さて、今回は、「そんな今...

↑私はこんな記事も書いている

自分で「迷いまくっています」と言っているようなものだ

そうだ。私は迷っていたのだ

わかってる。無駄なことはわかっている

しかし、どうしても、記事を書いてしまう。どうしても、「iPhone SEから目を背けなければ」という思いに駆られるのだ。

iPhone SEが夢に出る

5.5インチと4インチの狭間にいた私は、毎日iPhone SEのことばかり考えていた

予約日はとっくに過ぎていたが、予約はしていない

自分に言い聞かせた

「iPhone 6s Plusがあるじゃないか」

でも、自分に問いかけた

「バンカーリングが無ければ、簡易アクセスが無ければ左上に届かないiPhoneを毎日我慢して使うことが果たして正しいのか?」

そうだ

確かに「バンカーリング」があるから、届くのだ。バンカーリングが素晴らしいとかそういう問題じゃ無く「あるから届く、無ければ届かない」という単純なことから目を反らしていた

簡易アクセスもそうだ

g.O.R.iさんは簡易アクセスを使っていないが「使わなければ届かない」というか、「使うことが前提でiPhone 6s Plusが作られている」と言うことに今更気付いた

簡易アクセスが無いと届かないことをAppleが認めているのだ

だから、簡易アクセスが実装された。それが正しい見解だろう

長文のやり取りや長いネット接続はもはやiPad Pro 9.7インチの仕事になっていて、iPhoneでは無かった

そもそも、左上が届かない、バンカーリング出すのすら面倒という「マイナス要素」しか見えてこないiPhone 6s Plusを前にして、私は「これって・・・」と感じずにはいられなかった

それくらい、「小さいiPhone」が私には必要なのでは無いかと思っていた

iPhone 6s Plusを買ったときは「iPad Air 2からの卒業」という記事も出した

あのときはそうだった。Smart Keyboardが無かったから。Apple Pencilが無かったから

でも、今は違う

Smart Keyboardを装備し、Apple Pencilが使えるようになったiPad Pro 9.7インチはマジで無敵だ。最強過ぎる

そうなると、普段、それほど使わないiPhone、仕事で持ち歩きはするが、手軽に使うことしか考えられないiPhone、そう思うと、こんなに大画面で、届かないのをムリヤリ指を伸ばして使い続けることがストレスにならないか、自問自答の日々は続いた

そして、gori.meでレビューが出る

私はiPhone 6s Plusで「我慢」するつもりでいたのだが、それをgori.meは許さなかった

私が求めている情報にジャストな形でピンポイントのレビューを出してきたのだ

揺れ動く私の心が、さらに大きく揺れ動く、そんな夜だった

 

〜次回予告〜

iPhoneに求める物が自分でもなんなのかよくわからない日々が続く

iPhone 6s Plusは実際に表示領域が広く、閲覧には最適だからだ

ただ、バンカーリングを使うことでの弊害も日々「なんだかなぁ・・・」と言う思いは強くなるばかり

gori.meのレビューに加え、常連さんからの情報で私の方向性は大きな転換を迎える

気になる次回は明後日、金曜日の更新を待て!

 

※長期連載シリーズの更新情報取得はプッシュ通知の「Push7」が便利です

部長ナビのページ「ブログ更新プッシュ通知」Push7に対応!登録してね!
部長ナビのページ「ブログ更新プッシュ通知」Push7に対応!登録してね!
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です gori.meで実装されていた「Push7」に部長ナビのページも対応しました(対応したの...

↑登録方法はこちらから!お気軽にどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索